« 明日から本格的な雪に | トップページ | クリスマスイブのデモ隊 »

2004.12.21

久しぶりにbk1で注文してみた

 ご本人も自サイト(ブログ)で嘆いていらっしゃるが、大石英司さんの初ハードカバー本『神はサイコロを振らない』が手に入りにくい状況だ。
 近所の書店はもちろん、Amazonでも品切れ状態だったのだが、つい先ほど大石さんのブログでbk1で手に入るとの情報を得て、早速注文してみた。
 bk1で本を買うのは何年ぶりだろう。

 驚いたのは、注文を確定するまでの手順の多さだ。
 bk1が営業開始したてのころは頻繁に注文していたのだけれど(書評ポイントがおいしかった)、ここ数年はAmazonしか利用しなくなっていた。だから、尚更感じたのかも知れないが、何度も何度もクリックと確認を要求してくる。
 しかも、クリックして次のページに移るまでに結構な時間がかかる。これにまたイライラする。

 そう言えば、bk1を利用しなくなったのは、異常に重くレスポンスの悪いサイトの作り(サーバーの問題だと思うが)に嫌気がさしたからだった。
 当時、ネットでもその点を問題視する意見が多かったように記憶している。bk1側でも努力はしているんだろうけど、少なくともぼくが見た限りでは改善されていなかった。

 別に宣伝をするつもりは無いけど、Amazonはまったくストレスを感じさせない。クリックも2回程度だ。レスポンスが早いのであっという間に注文が完了してしまう。
 今回の大石さんの本のことだけじゃなくて、Amazonにだっていろいろ問題はあるだろう。考え方によっては簡単過ぎる注文方法は異論がある方もいるかもしれない。

 でも、どちらを利用者がありがたいと思うか。
 安全確実なら、作業は少なくて素早い方が良いに決まってる、とぼくは思うのだが。

ps:ムムリクさんのところにこんな記事があった。使い方次第ってことですね。

|

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63389/2331356

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにbk1で注文してみた:

» bk1 なら使えるなんて・・・ [つらつらぐさ]
 知りませんでしたよ。確か最初の案内では、ココログアフィリエイトは「プラス」か「 [続きを読む]

受信: 2004.12.21 17:04

» ◎◎「神はサイコロを振らない」 大石英司 中央公論新社 1890円 2004/12 [「本のことども」by聖月]
 旅歌さんの「Good Day to Die」の欄外にあるちょっとした感想記事が気になって手に取った本書である。それ以外は全然情報なし。どんな本なのかも深く考え... [続きを読む]

受信: 2005.03.04 22:00

» @niftyBOOKSアフィリエイト [つらつらぐさ]
 昨年(2004年)11月からココログで @niftyBOOKS と Amazo [続きを読む]

受信: 2005.03.11 12:41

コメント

確かに手順は簡単でかつ安全であることにこしたことはないですね。

iREGi が使えるというメリットで bk1 を利用してますが、Amazon なら CD とかも一緒に注文できるし便利かなあとは思っています。まあ、一度注文してしまうとあとはそんなに面倒はないようにも思うのですが、買い物かごの仕組みとかちょっとまぎらわしくて嫌いです(^^;<bk1

本家 bk1 とは多少違うのかもしれませんけど、そんなことはないかな? @nifty books bk1

投稿: ムムリク | 2004.12.21 16:01

 たった今、そちらの記事を見かけてトラックバックを送ったとこでした。
 
 おっしゃるとおりです。使い方次第なんですよね。

 ところで「iREGi」ってなんですか?

投稿: 旅歌 | 2004.12.21 16:11

わざわざすみません。ニフティの ID で決済できる仕組みのことです。<iREGi

クレジットカード番号とかは入力しなくてよいし、一応ニフティは信用しているので。利用に応じてポイントもつきます。

投稿: ムムリク | 2004.12.21 16:58

 ああ、そんなこともできたんですか。物事、一面的に判断してはいけませんね。ニフティをディープに使っている人には便利かもしれないですね。

 ところで、アップロードした記事のファイル名を変えて変えていますよね? それって何かプラグインを使っているのでしょうか?

 いつも質問ばっかりですみません。記事を表すようなファイル名にできたら良いなと思っていたものですから。いろいろ調べてみたのですが、ヒットしませんでした。

投稿: 旅歌 | 2004.12.21 21:30

あちこち登録しなくて済むというのが何よりなだけなんです(^^; Amazon のアフィリエイトがプラスなら使えるので利用されてはいかがですか?

ファイル名はわたしも謎でした。変えてはいないんです。おそらく記事のタイトルの先頭に半角英数がきているときにはそれをファイル名にするようになっているのではないかと思うのですが、確かなことはわかりませんです。

一度 TypePad を落としてこようかしらん。

投稿: ムムリク | 2004.12.22 10:51

 アソシエイトって前にやってたんです。システムが変わって、面倒くさくなって放りっぱなしでした。いくらかお金もあったはずなんですけど。
 せっかくの機会だから登録しなおしてやってみたんですけど、簡単でいいですね。

 ファイル名は今後の課題でしょうか。

投稿: 旅歌 | 2004.12.22 12:12

たびたびです。

いつもす早いですねえ。

ファイル名についてはきょうのココログのお知らせに一部関連するものがでていましたよ。基本は連番のようですね。

余談ですが、ココログの時間表記って午前11:59の次は、午後12:00になってしまうんですよねえ。変ですよねえ。

投稿: ムムリク | 2004.12.22 19:04

 ニフティのお知らせを読んでみましたが、ファイル名はやっぱり謎です。
 今偶数の番号がつきはじめましたが、なんで
1月の月初からはじめなかったのかなぁ、と思ってしまいます。今のところだけですけど、更にアクセス解析が解りにくくなった。

 いろいろ考えたんですけど、その時間表記はおかしいですよね。午前11:59の次は午後0:00かな。12時という言い方は、ぼくなんかはよく言いますけど、午前午後わけて考えればありえない時間ですね。

 しかし、細かいとこ見てますねぇ。

投稿: 旅歌 | 2004.12.25 05:49

 重箱の隅をつついております(^^;

 先日のメンテナンスで偶数番号だけになってしまったので急遽修正したようですね。

http://mumrik.air-nifty.com/blog/2004/12/post_4.html
でも書いたのですが、午前午後という 12 時制で管理するなら変なんですよね。まあ、お昼の 12 時になんて使い方はしますけどね。 

投稿: ムムリク | 2004.12.25 18:35

 12時という言い方を使うなら、午前11:59の次は午前12:00ですね。午前12:59の次が午後1:00となる。
 一般的な言い方かどうか、通用する言い方かどうかはわかりませんが。
 実際どっちが正しいんだろう。どっちもOKかな。

投稿: 旅歌 | 2004.12.27 06:14

お昼の 12 時は正午といいますよね。それよりも前だから午前。後だから午後。となると、やはりお昼の 12 時台というのは「午後」となって、午後 0 時何分という表現が正しい感じでしょうか。

もっとも英語での AM : PM の概念が同じかどうかは知らないのですが・・・

調べてみよう(^^)b

投稿: ムムリク | 2004.12.27 11:26

人様のところで長々とすみません。

a.m. -- ante meridian
p.m. -- post meridian

meridian : 子午線、正午、など。
ante : before と同義
post : after と同義

のようですので、意味するところは同じようですね。(三省堂デイリーコンサイス英和辞典第4版より)

投稿: ムムリク | 2004.12.27 11:40

 午前午後と分けると、0:00~11:59が正しいようです。
 ただ、言葉の感覚としてはどうしても12時がありますよねぇ。
 子供もそういうふうに学校で教えられたように言っていましたが、ぼくも子供のころには12時と教えられたように記憶しているんです。記憶違いかなぁ。

 日本語はむずかしいや。

投稿: 旅歌 | 2004.12.27 23:05

旅歌さん こんにちは
いやあ、この最初の品薄情報と、右下の簡単なコメントが気になって読んだのですが・・・
よかった。涙が頬を伝いました。
『神はサイコロを振らない』良い読書を体験できました。

投稿: 聖月 | 2005.03.04 22:08

 あれいいですよ。
 感想を書こうと思っているんですけどねぇ。

 一口感想に反応していただける方がいらっしゃって、嬉しいです。

投稿: takefour@旅歌 | 2005.03.05 05:55

コメントを書く