« キャプテン翼 | トップページ | 日向小次郎は左門豊作? »

2005.04.01

プレステ2を分解修理

 プレステ2が調子悪いという。CD(プレステ用ソフト)は読み込めるが、DVD(プレステ2用ソフト)が読み込めない。だから、買ってくれという。
 こういうときに便利なのが、ネット。
 「プレステ2 修理」でググって一番にヒットしたのが、ここでした。
 http://www1.plala.or.jp/evolution/ps2.html

 ソニーに修理に出せば、たぶん光デバイス交換で9,450円かかるんだろう。でも、一度筐体を開いたら、有償無償にかかわらず、受け付けないというソニーの姿勢に腹がたった。
 だったら、自分で直してやれ。二日間考えて下した結論だった。
 幸い、わが家のプレステ2は上記のサイトと型番が同じ。CDは読み込めるけどDVDが読み込めないという逆の症状だけ、やることは同じ。ボリュームツマミのDVD用の所を回すだけの違いだ。

 サイトを見ながら、まずシールを切った。これが一番イヤでしたね。剥がそうかと思ったけど、サイトに倣ってソロリソロリとカッターを入れた。
 上ケースを外したら、次はイジェクトボタンとリセットボタンが並んでいるユニットを外すわけだけど、これの外し方がわからない。だから、つなげたまま作業をした。

 コントローラー接続端子、メインスイッチ&ファンと順番に外して下ケースを外してから、DVDドライブを外した。
 ここで、用意したアルコールでレンズをちょっと磨く。
 次いで、電源ボードを外して、DVDドライブを外した。しかし、DVDドライブが外れない。サイトにある以外(と思われる)線が二本つながっていて、それが…。

 仕方がないので、線をつなげたまま、小さなドライバーを差し込んで、DVD調整用ボリュームを回した。たぶん2mmくらいだったと思う。
 硬い感じがしたので何度か回した。しかし、ここで困った。冷静に考えるとどのくらい回したかわからなくなってしまった。用意していた油性のマジックで印を付けるべきだった。慌ててしまった。動かし過ぎるとデバイスが溶けてしまうらしい。

 わからないから仕方がない。ちょっとだけ戻して元に組み立てる。順調に組み立てて最後の上ケースのネジを数えて青くなった。二本足りない…_| ̄|○
 もうこれもしょうがないので、そのまま終了。
 いそいそとテレビにつないで、プレステ2のソフトを投入したら、見事一発で読み込まれた! 

 あとはもう、子供の喜ぶ顔が(^-^)。

 子供が大喜びだったのは言うまでもありません。
 今日になっても順調に動いているようです。
 めでたしめでたし。

 しかし、ソニーもなぁ。
 一回いじったら、金を出しても修理に応じないって、そんな偏狭な考えだとまずいんじゃないかなぁ。特に今みたいな落ち目のときは。

|

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63389/3521708

この記事へのトラックバック一覧です: プレステ2を分解修理:

コメント

コメントを書く