« 書評 『このメモ帳でやせる』 岡田斗司夫 | トップページ | 輸入牛肉がなかなか見つけられない »

筋トレをやめたらどうなる?

運動はスパイス

 ダイエット中の運動についての岡田さんの考え方は、正しいと思う。特に、ビリーズブートキャンプについての見解は、まったく正しい、と思う。食習慣や生活習慣を変えないままビリー隊長の部隊に入隊したら、一生除隊は許されない。運動によって痩せた人が運動をやめてしまえば、たいていの場合リバウンドしてしまうでしょう。

 もっと難しいと思うのは、たとえば運動で一日に400Kcal程度消費したとしても、普通の生活強度で一日に3,000Kcalも食べるような生活をしていたぼくなんか、それじゃ絶対にやせない。「摂取カロリー・消費カロリー大辞典」によれば、400Kcalを消費するためには、急ぎ足で1時間歩いてもまだ足りないのだ。でも、運動はダイエット中のスパイスとしてはとてもいい。ダイエットを楽しむためのアイテム。代謝もよくなるし。

筋トレの効果は絶大だ

 岡田さんと違って運動は嫌いではないので、レコーディング・ダイエット以前からプールに通い、ダイエット後70日目あたりから長時間ウォーキングとか筋トレを取り入れてきた。最近は、長時間ウォーキングはしなくなったが、プールと筋トレだけは続けている。もっとも、水泳は趣味みたいなもので、筋トレは一週間に二回やっていたのが一度だけになったけど。

 筋トレの効果は絶大です。もうムキムキです。この筋肉が基礎代謝を高めているんだなと思うと、なかなか止められない。果たして止める必要があるのかという議論もあるが、面倒なことは面倒。ついさっき、今週分をやった。こんな感じ。

  • 腕立て伏せ 320回 (20回×16セット)
  • 足上げ腹筋 1分×9セット
  • 背筋 150回 (30回×5セット)
  • ダンベル体操 左右各150回 (30回×5セット)
  • スクワット 80回 (20回×4セット)
 これだけやると1時間かかります。

 ダンベルは、10kgのでかいヤツを使っている。ダンベルを持って腕をダラリと垂らした姿勢から、持ち上げて力こぶの筋肉だけで持ち上げるようにヒジを曲げる運動。ダンベル体操は他にもいろいろとあるが、上腕二頭筋(力こぶ)を鍛えたかったし、腕立て伏せで上体は鍛えているので、これだけしかやっていない。スクワットはもっとやりたいが、ヒザに爆弾を抱えているので、この程度が一杯いっぱい。

筋トレをやめたらどうなる

 なんでも初めがあれば終わりがあるわけだが、筋トレをやめたらどうなるんだろう。筋肉が無くなって、脂肪に変わり、だらしない身体になるんだろうか。筋トレのお陰で、体脂肪率が13%程度になったが、これが増えて同時に基礎代謝も下がるのでしょう。結果、太りやすい身体になる。なんだかイヤだ。入隊した気分です。

 ぼくの場合、カロリー制限と同時にこういった運動もかなり積極的に取り入れていたので、やめたあとがとても心配。やめなきゃいいんだろうけど…。果たしていつまで続けられるか。午後はプールに行く予定ですけど。

|

運動について」カテゴリの記事