« 輸入牛肉がなかなか見つけられない | トップページ | これ以上食事を増やすのは危険 »

最近、ものすごくイヤなこと

先週は一日平均約2,200Kcal

 今朝のスペックは、66.6kg&13.1%。過去最低体重が66.5kgなので、それに迫るまでに落ちてしまった。先週は、一日平均約2,200Kcalを摂っているにもかかわらず、です。一週間前の月曜日のスペックは、67.1kg&13.8%。一日平均約2,200Kcal食べても維持できていない。いったい、どれだけ食べればいいんだろう。 

 ただでさえ、ダイエット中はほとんど口にしなかったモノを最近は食べ続けているのに、その上これ以上たくさん食べないと体重が維持できないとなると、忘れかけていた悪魔の食欲を思い出しそうで、本当にイヤだ。毎日、帰宅して、お菓子を食べるのが癖のようになってしまっている。

デブの食べ癖を刺激しているのでは…?

 そうなのですよね。食べることって、ほとんど癖ですよね。癖=習慣だから、食習慣と言ってもいいのかもしれないが、ちょっと違う。そんな立派なモノじゃなくて、無くて七癖の、単なるクセ。食後、何気なくお菓子に手を伸ばしてしまう、ちょっと口が寂しく感じると、とにかく何かを口に入れたくなる。これが一番警戒しなければならないデブの食べ癖なのだ。

 本当にイヤだ。ずっと忘れかけていた、クッキーの風味や、チョコの甘さや、生クリームの口当たりや、歌舞伎揚げのサクサクとしたあの歯ごたえと甘辛味や、あれやこれやの飽食の記憶を、手を伸ばせば手に入る現実として思い出して溺れてしまいそうで、本当にイヤだ。

|

食事について」カテゴリの記事