カテゴリー「ダイエット日誌」の28件の記事

iPhoneアプリのおかげで快適に助走中

iPhoneアプリ「カロリー管理」

 快適に助走できています。
 ダイエッターにとって鬼門である正月も、なんとか乗り切ることができました。それもこれも、iPhoneアプリ「カロリー管理」のおかげです。
 
 下の画像は、上段に助走開始時から現在までの摂取カロリー量を、下段には体重と体脂肪率の推移を、「カロリー管理」がグラフ化したものです。勤務先の2011年最終日の12月27日に最低体重の81.0kgを記録して、その後増えて現在は84kgくらい。
 長い正月休みとその後の成人の日連休を超えてこれですから、十分に許容範囲です。

Report

おかげで習慣になった

 助走で一番大切なことは、「レコーディングを習慣化」することです。この点については、クリアできているように思います。思いっきりレコーディングを楽にしてくれた「カロリー管理」のおかげでしょう。

 このアプリの良いところは、検索すると大半の料理や食品の一般的なカロリーが出てくることです。
 数値は大雑把で良いのです。検索して出てきた数値がどれくらい正しいかとか自分が食べたものにどれくらい近いかなんて、考える必要はありません。とにかく、記録することが大切です。
 外食でも多くのファミレス等が登録してあって、それらも検索一発です。

 でも、たとえば、ぼくの大好きなイタリア料理のコースとかは掲載されていません。
 そういうのは、自分で登録します。
 ぼくの場合、「イタリア料理 ランチ」=1,400kcalと登録してあって、食べた時は躊躇なくその数値を入れるようにしています。「カロリー管理」で検索しても見つからない料理は全部このやりかたで、まったく問題ありません。わからない料理や食品のカロリーを調べるには、ネットという便利はツールがありますからその数値を入れちゃいましょう。
 ともかく、助走時は記録を続けることが大事ですから。

 マイペースに助走しています(笑)。
 この一ヶ月、「食べログ」への投稿もセーブしていませんし、いつも通りに食後のお菓子も食べています。若干、レコーディングが面倒なことがあって、口にしないなんてことも出現しはじめました。

 気長にやってきます。

 なんせ、一生ダイエットだから

|

Mr.Henry

Mr_henry01_2

Mr_henry03_2

Henry YELLOW HVR-200-2Henry YELLOW HVR-200-2

Numatic(ニュマティック)
売り上げランキング : 5261

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ブログの趣旨と何も関係ないけど、昨日届いた会社の掃除機。英国製だそうです。Henryって、英国で一番多い執事の名前らしい。自重が6.6kgもあるそうなので、これを引っ張って掃除をすればダイエットになるかも、ということで。

|

これでも体重が落ちてしまう

またもや最低スペック更新

 今朝のスペックは、67.4kg&13.2%だった。どちらの数字も過去最低。これまでの最低体重は、3月1日に記録した67.5kg、最低体脂肪率は3月5日に記録した13.4%だった。どちらも朝の数字で、帰宅後の数字ならば体脂肪率は11.5%が最低。

 昨日のエントリーで書いた最近の摂取カロリーとスペックの推移。
[23]1/28(月)~2/03(日) 一日1,553Kcal 平均体重70.0kg 平均体脂肪率15.7%
[24]2/04(月)~2/10(日) 一日1,758Kcal 平均体重69.1kg 平均体脂肪率15.1%
[25]2/11(月)~2/17(日) 一日1,549Kcal 平均体重69.4kg 平均体脂肪率14.8%
[26]2/18(月)~2/24(日) 一日2,003Kcal 平均体重68.5kg 平均体脂肪率14.2%
[27]2/25(月)~3/02(日) 一日2,048Kcal 平均体重68.0kg 平均体脂肪率14.0%
[28]3/03(月)~3/06(木) 一日1,782Kcal 平均体重68.1kg 平均体脂肪率13.8%

続きを読む "これでも体重が落ちてしまう"

|

温熱性紅斑、通称「火だこ」だった

慢性化すると皮膚がんも

 ぼくの左足くるぶし周辺の異変は、「火だこ」だった。正式には、「温熱性紅斑」というそうだが、通称「火だこ」。長い間、ヒーターなどで局部的に暖めていると、その部分の血流が悪くなって、血管が壊死してしまうんだよ、と言われた。「壊死!?」とおうむ返しに呟いたら、医師が言うには末梢の血管はすぐに再生するから問題ないよ、とのこと。

 若干しびれたような感じがあるのは、血の巡りが悪くなっているから。網目状の赤い斑は、早くても半年、場合によっては消えないこともある。ググってみると、ひどい場合は皮膚がんを誘発した例もあるようで、すぐに悪い習慣(電気ストーブ使用?)をやめる必要があるとか。全然たいしたことない疾患で、塗り薬をちょこっともらってきただけだけど、注意しましょうね。

続きを読む "温熱性紅斑、通称「火だこ」だった"

|

体重、ほぼ戻りました

それでもカロリー返済はしない

 昨晩夕食前のスペックが、68.5Kg&13.0%。1日の摂取カロリーは1,497KcalKcal。夕食後に計算したら、1、250Kcal程度しか摂っていなかったので、コーヒーゼリー・玄米ブラン・お菓子・りんごを食べた。どれもちょっとずつ。岡田さんのおっしゃる「カロリー返済」はしない。1,497って微妙な数字だけど、多目に見積もっているはずなので大丈夫。

 次男が胃腸炎で病院へ連れて行ったり、自分も若干お腹の具合が悪かったので、プールには行かなかった。風も強かったし、たいして歩いてもいない。3,000歩くらいだと思う。ただ、日曜日は筋トレの日なので、約40分かけて-腕立て伏せ270回、足上げ腹筋1分×7セット、背筋150回、ダンベル左右各100、スクワット40回-をやった。今朝は軽い筋肉痛。

続きを読む "体重、ほぼ戻りました"

|

体重が戻らない

原因はなんだろう

 昨日これだけ豪語したにもかかわらず、今朝のスペックは68.8kg&14.1%。昨晩夕食前の検量では、昨朝とほとんど変わらない69.0kg&13.6%だった。暴過食する前の68.0kgよりも0.8kg増えたまま減っていない…(笑) 春一番と次男の胃腸炎でほとんど外にでなかったのも遠因だろうか。普段なら10,000歩あるくところ、3,000歩だった。

 それともうひとつ。過去の過食は、いずれも自分で決めた1日基準カロリー(1,500Kcal)を1,000Kcal程度オーバーしただけだった。翌朝1kgくらい増えていても、一度の例外もなく2日程度で元の体重に戻っていた。だから、昨日みたいな自信があったんだけど、さすがに、2,000Kcalオーバーではそうはいかなかったようだ。ちなみに、昨日の食事は1,355Kcal。夕食のポトフの計算を間違えていなければ大差ないはず。ウインナーソーセージはしっかり油抜きしたし。

続きを読む "体重が戻らない"

|

最終目標達成は先送り?

今度こそ目標達成か?

 昨日、帰宅してヘルスメーターに乗っかったら、67.7kg&12.0%だった。で、今朝は68.0kg&14.4%。一昨日あれだけ過食したにも関わらず、着実に減ってしまっている。昨晩は、好みの厚揚げの煮物だったので、かなり食べてしまったのだがほとんど影響はない。昨日の摂取カロリーは1,650Kcalくらいだろうか。どうも自分の身体がよくわからない。

 先日の記事で、67.8kgが目標と書いているんだけど、154日目の目標達成で書いた初期の目標達成を経て、これが最終的な目標達成でいいんだろうか。う~ん、違うかな。朝の体重が67.8kg以下だった時点で目標達成にしようかな。って、どっちだっていいか…。まあ、68kg以下で安定したら最終目標達成ということにしときます。

続きを読む "最終目標達成は先送り?"

|

体重減少が止まらない(177日目)

体重が増えて、かなりショックだった

 今朝のスペックは、体重68.3kg・体脂肪率14.4%。2007年8月27日の上昇開始から数えれば、177日目にあたる。実際は、2007年1月27日(レコーディング・ダイエット154日目)に卒業宣言をしているので177日目と数えるのはおかしいが…。しかし、未だに体重減少が止まらない。参考までに、1/27は体重が69.9kg・体脂肪率が16.1%・ウエストサイズ80cmだった。

 この3週間の平均摂取カロリーは1,550Kcal前後じゃないかと思う。マトモな頭で考えてみれば、これじゃ体重も体脂肪率も減って当然だ。しかし、摂取カロリーを増やすのは、本当に勇気が要る。実は卒業宣言直後に週平均で1,750Kcalくらい摂った週があった。しかし、見事に1.5kg程度戻してしまったのだ。せっかく20年以上ぶりに見た70kg以下が、あっさり71kgオーバーになってしまったのはショックだった。

続きを読む "体重減少が止まらない(177日目)"

|

ダイエットとバレンタイン

最近のバレンタインはチョコじゃないの?

 バレンタインデーということで、5人の女性社員からありがたいチョコレート&お菓子をいただいた。ぼくが巨デブから脱皮したのを知っていて、一様に「子どもさんにでも…」と申し訳なさそうだったのが心苦しい。気を使わせちゃって申し訳ない。最近は食い物の縛りが緩いのです。全部一個ずつだけどちゃんといただきました。

 最近のバレンタインはチョコとは決まっていないようですね。知らなかったけどとてもおいしかった「ねんりん家のバームクーヘン」とか、北海道の六花亭の「霜だたみ」というお菓子とか、定番で神戸屋のバカうま生チョコは舌がとろけそうだった。でも、残念だけど、明日ぼくが帰宅するころには、ほぼ全部が子たちの胃袋に収まっていることでしょう。

 別にチョコのために昼間を小食に抑えたわけじゃないけど、今日は全然OKだった。
 参考までに、帰宅時体重68.8Kg・体脂肪率12.0%(ヘルスメーター壊れた?)と食事の記録を。

続きを読む "ダイエットとバレンタイン"

|

朝から0.9kg落ちた

 昼間の更新で体重を書き忘れた。朝は70.5kgもあった。で、さっき帰宅して検量したら、69.6kg。昼に書いた通りです。夕食を摂って、明日の朝どうなっているかわからないけど、更に落ちている可能性が高い。一回くらいのバカ食いがそれほど苦にならないのは判っていただけると思う。これでも食事を減らしているわけじゃない。おおよそ平均的な休日の食事です。参考になれば。

|

まだダイエットを卒業できないかも

ダイエット卒業までの遠い道のり

 数えれば今日は「レコーディング・ダイエット 168日目」になる。ちょっと前の記事で卒業を宣言しているんだけど、どうも微妙な感覚のズレがあって、まだ完全にはダイエット卒業できそうにない。岡田さんが『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)の「第7章 再加速・体の声を聴く」で書かれていたことがほとんど感じられないのだ。

 『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)は、リバウンドについてもよく考察されている。ダイエット卒業が近い「再加速」段階に入ってくると、1日の食事を難なく1,500Kcalに抑えられるようになって、以下のような変化が感じられるようになる。

続きを読む "まだダイエットを卒業できないかも"

|

実践 レコーディング・ダイエット 154日目 目標達成

レコーディング・ダイエットとの邂逅

 2007年8月当時、ぼくの体重は100kg近くあった。ダイエット開始直前に息子が撮ってくれた写真を見ると、愕然としてしまう。どこからどう見ても「デブ」そのものだ。しかし当時は、「自分は確かに太っているけど、体脂肪率もそれほど高くないし血液検査等の数値も悪くないので、内臓にそれほど脂肪はついていないようだ。無理にやせる必要はない。」なんて、本気で思っていた。

 実際は、一度傷めて以来体重を支えきれなくなったヒザが悲鳴を上げており、数年来の高血圧のため降圧剤を飲み続けなければならない身体になっていた。これだけでなく、太りすぎが原因と思われる症状がいろいろとあった。やっぱり痩せなくちゃダメかな--と漠然と考えていたとき、岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)に出会った。まさに邂逅だった。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 154日目 目標達成"

|

実践 レコーディング・ダイエット 133日目 スペック推移グラフ

スペック推移グラフ

 ダイエットが終わったわけではないが、足掛け半年の集大成として、体重と体脂肪率の推移をグラフにしてみた。グラフをクリックすると横幅970ピクセルのでかいグラフが開きます。
 
Graph2007_8_242008_1_6

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 133日目 スペック推移グラフ"

|

実践 レコーディング・ダイエット 126日目 正月どうしよう

 今朝の体重は先週日曜日と同じで73.5kg、体脂肪率が18.9%。クリスマスイブの月曜日から、27日の納会とその後の恒例の海鮮パーティを経たことを考えれば、上々だと思う。24日夕飯は、ケンタッキーフライドチキンとマックのメガたまごとケーキという脂っこさ。その上、アイスまで胃袋に放り込んで、一食で1,700Kcalも摂っちゃった。

 週に二回も2,000Kcalを超えた日があって、そのうち一回は2,500Kcal近いという今週月曜日から今日まで平均体重と平均体脂肪率は73.9kg&18.9%。先週の平均74.8kg&19.3%に比べれば、それでも若干は減っている。今週のバカ食いは結構良いケーススタディになったかも。問題は、正月なわけで。

 ダイエッターの方々は、それぞれ正月をどうやってやり過ごすか、頭を悩ませていることと思う。正月料理は甘味の強いものが多いので、必然的に高カロリーになる。お餅なんか、一個でぼくのご飯一杯に近いカロリーがあるし、仕事が休みな分、運動不足になりやすいし。

 実はぼくにも作戦らしい作戦はありません。できるだけ普段通りに。大きくリミッターを外さないように。そんなところでしょうか。

|

実践 レコーディング・ダイエット 119日目 スペックの推移

停滞期は来ないのか?

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」も、今日で119日目。ほぼ4ヶ月。若干の紆余曲折はあれど、急激過ぎるんじゃないかと言われるくらい順調に減量できている。岡田斗司夫の言う「75日目の変化」らしきモノも無かったし、ホメオスタシスも発動していないので、間違っていないと思う。唯一、腹周りと顔の皮の弛みが心残りなくらい。これがそもそも…?

 今日の時点で、体重23.1kg減、体脂肪率は最大で13.8%減、ベルト長で計算しているウエストサイズは、14.6cm減。今朝のスペックをカミングアウトすると体重73.5kg、体脂肪率18.7%、ウエスト83.5cm。BMI値は23.8。ウエストサイズは、32インチのジーンズが緩いのでもっと細いように思うが、他の数字と整合性を保てないので。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 119日目 スペックの推移"

|

実践 レコーディング・ダイエット 104日目 ちょっとした後悔

早目に結果が欲しかったから…

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」も、今日で104日目になる。足掛け5ヶ月。約3ヶ月半に渡って続けてきた成果は、体重21.2kg減、体脂肪率最大で11.5%減、ベルト長で計算しているウエストサイズは、13.6cm減だ。

 ぼくも岡田斗司夫と同じで、早目に結果が出なければ続けられないと思ったので、1日の摂取カロリーを1,500に抑えたのだが、今考えるともっと多くてよかったかもしれない。たいして辛い思いもしていないし、際立った努力もしていないので、自分はそれほど急激なダイエットとは思っていないが、老いを迎えつつある身体はそうは思わなかったようだ。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 104日目 ちょっとした後悔"

|

実践 レコーディング・ダイエット 89日目 停滞期?

減り方が鈍化したときに取り入れたこと

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」、今日で89日目だ。ACL優勝の記事を書かなくても、ダイエットの記事は書くというこの脂肪脳をお許しいただきたく…。体重18.7kg減、体脂肪率最大で10.8%減、ベルトは1.4cm切ったので合計12.1cm減。さすがに、減り方が鈍化してきた。

 若干の「停滞期」だったかもしれない。前回「76日目」で記事を書いた数日前から最近まで約2週間ほとんど体重に変化がなかったのだ。もっとも、先々週に仕事で伊香保温泉一泊旅行へ行って見事に一週間分戻してしまったので、取り戻すのに一週間かかったと考えればとりたてて驚くことでもないし、体脂肪重量は若干ながら下がり続けていたので、考えすぎかもしれない。

 それでも、明らかにいままでのペースより鈍化したので、少しはホメオスタシス(恒常性)が発動していたのだろう。こういうときに何か新しいことを取り入れて、ホメオスタシスにショックを与えてやると良いらしい。で、ぼくが始めたのが「筋トレ」だ。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 89日目 停滞期?"

|

実践 レコーディング・ダイエット 76日目 運動するなの真意

75日目の変化が怖い

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」、今日で76日目だ。書けばダイエットの話題ばかりなので、真剣に別ブログを立てることを考え始めている。体重17.0kg減、体脂肪率最大で10.1%減、ベルトは今週も1.4cm切ったので合計10.7cm減。「激ヤセ」と言われ、周囲から好奇の目で見られるようになった。

 この時期、最も恐れるのは、岡田斗司夫の言う「75日目の変化」だ。しかし、ありがたいことに未だ気配も無い。停滞期らしき気配もない。あればあったで鬱陶しくて、無ければ無いで不安になる。アレみたいなもん? ダイエットに対するネガティブな心理は、11月に入ってから断続的に起こってはいる。引き続き心身の変化に気を配ろう。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 76日目 運動するなの真意"

|

実践 レコーディング・ダイエット 69日目 「巡航段階」へ

ウォーキングは楽しい

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」もとうとう今日で69日目だ。岡田の言う「75日目の変化」が目前と思われる。体重は15.8kg減って、体脂肪は最大で9.1%減った。今週もベルトを1.1cm切ったので、合計で9.3cm縮んだことになる。先週の日曜日、ウエストサイズ85cmのジーンズを買った。まだちょっときつい。

 今日は、朝8時半に1時間くらいのつもりで散歩に出たら、結局2時間以上20,000歩も歩いてしまった。さすがに帰るのがしんどくなって、カミさんにSOS。迎えに来た次男の話だと、クルマの距離計が15km進んだらしい。実際は自動車道を通らずに、細い路地をクネクネ歩いたので、プラス1~2kmくらいだろうか。足が痛い。ということで、今日の水泳はパス。水に入りたかったのだが、異様に疲れてしまった。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 69日目 「巡航段階」へ"

|

実践 レコーディング・ダイエット 63日目 食事運動圧力盗作疑惑

豆乳野菜ジュースは当初から

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」。今日で63日目。体重は14.5kg減って、体脂肪率は最大で8.7%減った。更に今週もベルトを1.4cm切ったので、ウエストサイズは合計で8.2cm縮んだ。

 2ヶ月で14.5kg減量。少々ペースが早過ぎるかもしれない。9週間で14.5kgということは、1週間で1.61kgずつ減量したということだ。落とし穴じゃないだろうか。何でものめり込み易いからオタなのであって、ゲーム感覚でやっているうちに、カロリーを抑えすぎているのじゃないだろうか…。過去の食事記録を見直してみた。

 ぼくの場合、元々朝食に野菜ジュースと黒酢を飲んでいたので、ダイエットを開始してすぐに岡田さん推奨の豆乳も導入した。ほかにも大豆系の栄養補助食品を多く摂取しているので、栄養バランスは崩れていないと思う。しかも、大豆系食品のお陰か、ほとんど空腹を感じない。ましてや、強烈な飢餓感など一切無い。1日の摂取カロリーは1,400Kcalくらいだ。これがちょっと少ないかな。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 63日目 食事運動圧力盗作疑惑"

|

実践 レコーディング・ダイエット 56日目 諦めないで

ダイエットを諦めないで

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」も今日で56日目。体重は12.6kg、体脂肪率は最大で7.8%減少した。週の半ばにベルトを1.2cm切ったので、ウエストサイズは合計で6.8cm縮んだことになる。

 ウエストのサイズダウンのおかげで、いまやどのズボンもぶかぶかダブダブだ。上半身はたいして気にならないけど、サイズが合わないと下半身は実に不恰好。というわけで、昨日は、押入れの奥底からきつくて履けなかったジーンズを4本発掘して、そのうち2本履けることを確認した。上半身の洋服はLLから4Lまでしかない。いずれは買わなくちゃダメかな。

 ぼくが過去に何度も実践したのは、ひたすら走るダイエットだった。ヒザと足首を悪くして満足に走ることができなくなったときに、ダイエットは完全に諦めた。だから、数年前、細めのスーツやら何やらの着られない洋服を大量に処分した。保管する場所がなかったからなんだけど、本当にもったいないことをした。発掘できたのは、もったいなくて捨てられなかったジーンズ4本のみだ。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 56日目 諦めないで"

|

実践 レコーディング・ダイエット 49日目 体重激減

夕食を食べてから、寝るまでの時間は?

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227)を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」も今日で49日目。体重は11.6kg、体脂肪率は最大で7.4%減少した。ウエストサイズは変わらず。「痩せたねぇ」と言われることが多くなった。先週は「尿路結石」と重なって、「ヤバい病気なんじゃないの?」という言葉とセットだったが。

 最近になって、やっと重要なことに気がついた、というか実感したので記しておきたい。夕食を食べてから、寝るまでの時間についてだ。ぼくの場合、毎朝5時くらいに起きるので、必然的に夜も早い。9時に寝てしまうこともある。そんなときでも、夕食は7時過ぎ。週日だと、8時近くになることもある。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 49日目 体重激減"

|

実践 レコーディング・ダイエット 41日目 1日のメニュー

平均的な一日のカロリー配分

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227)』を教科書にして始めた「レコーディング・ダイエット」も今日で41日目。順調だ。体重は9.9kg、体脂肪率は最大で6.4%減少した。更にベルトを1.6cm切ったので、ウェストサイズは5.6cm縮んだことになる。順調過ぎてこわいくらい。

 平均的な週日のメニューを紹介しようかな。
 朝は、豆乳200ml(100Kcal前後)、野菜ジュース180ml(63Kcal程度)、梅はちみつ黒酢20ml(10Kcal程度)、玄米ブラン又はパンなどで130Kcal前後。合計300Kcalくらい。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 41日目 1日のメニュー"

|

実践 レコーディング・ダイエット 35日目 チーズケーキ

 気管支をやられてしまい、3週間に渡って37度台後半の発熱を繰り返していた次男が、やっと平熱に下がったようだ。その間、通院すること三度。昼は平熱なので、先週の土曜には運動会もこなしたが、水曜夜に38度を突破してしまった。それ以来、ずっと家で缶詰状態。かなり元気だけど、夜になると熱が出る。今朝は36.3度。抗生物質が効いた体温だと思う。(後日談ですが、次男の発熱は「塩素アレルギー」でした。)

 その次男が「きゃべとん」を食べたいという。「きゃべとん」とは、この記事とかこの記事で言及したわが家の外食定番ラーメン。今日は埼スタで3時半から試合なので、その帰りに寄ろうかと画策中だが、実はカロリー制限中の問題は解決されていない。やっぱり日本的な「前向きに検討」だったのだろうか。仕方がないので麺をちょっと減らして600Kcalくらいに考えることにした。

 レコーディング・ダイエットも今日で35日目。体重は8.8kg減って、体脂肪率は最大で6.2%減った。一日摂取カロリー1500Kcalを粛々と守り続けることができている。昨日みたいに、プールから帰ったらチーズケーキが待っているような時はさすがに辛いが、その程度であとはまったく問題ない。チーズケーキは半分食べて、残りを今朝食べた。一個393Kcalですよ。

 マイクル・コナリーの『終決者たち』の書評を書かなくてはいけないのだが…。

|

実践 レコーディング・ダイエット 29日目 外食だって怖くない

外食にも行くようになった

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ (新潮新書 227)』を教科書に、レコーディング・ダイエットを始めて今日で29日目。体重は7.2kg、体脂肪率は最大で4.5%減った。ウエストは、ベルトを一穴縮めたのが開始10日目、それでも緩くなって1.8cm切ったのは25日目だった。合計3.6cm減。

 カロリーさえわかれば、外食も怖くない。先週は『無添くら寿司』に行った。サイトに「原材料・原産地情報」というページがあって、ちゃんとカロリーが書いてあるのだ。これを印刷して持参。カロリー低めの「まぐろ」「びんとろ」「紋甲いか」「うに」「あなご」「えび」あたりを、7貫半食べた。合計630Kcalくらい。

 その日は朝から、夜は外食と決めていたので、朝と昼を軽めにしていた。だから、夕飯で600Kcl摂っても、一日では1400Kcal程度に抑えることができた。岡田斗司夫は『いつまでもデブと思うなよ』で、「一日1500円で生活するようなもの」「一日の食事をパズルのように1500Kcalにはめこむ」みたいなことを言っているが、まさにその通りなのだ。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 29日目 外食だって怖くない"

|

実践 レコーディング・ダイエット 20日目 基本は計量

「助走」は1日、「離陸」は2日のみ

 岡田斗司夫の『いつまでもデブと思うなよ』を教科書に、レコーディング・ダイエットを始めたのが8月27日。今日が20日目だ。体重は5.8kg落ち、体脂肪率は最大で4.7%落ちた。体脂肪率は、ちょっとしたことですぐに変化するので「最大」と書いた。ぼくの場合、夜に溜め込むようで、帰宅時と朝では2%近く違うこともある。

 食事の記録は8月24日からつけ始めた。その日は何を食べたかを書いただけだったが、翌日の25日(土)からはカロリーを書き出した。調べてみると、自分が摂った食事があまりに高カロリーで驚いて、前日(24日)の分もカロリー計算をした。翌26日もあまり制限をしないで食べたい物を食べた。

 それでも、8月26日の記録を見ると、「とんがりコーン 4個 20Kcal」などと書いてあるので、自制心が働き始めていたようだ。しかし、摂取したのは3,000Kcal。行動パターンはわかっていた。常々、なんとかしなければと思っていたので、翌27日からカロリー制限をはじめた。それ以来、わりとスムーズに1,500Kcal内に制限できている。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 20日目 基本は計量"

|

実践 レコーディング・ダイエット 9日目 基礎代謝量

ついつい食べ物に手が伸びる休日

 レコーディング・ダイエット9日目。体重3.3kg減、体脂肪3.0%減で迎えた鬼門の休日である。平日の食事は、お弁当持参のおかげで難なく1500kcal以内に抑えられている。それどころか、昨日も一昨日も夕食を終えてカロリー計算してみると、1100kcal程度しか摂っていなかった。アイスを食べたり、お菓子を食べたりして1300kcal程度まで摂ったが、休日はそうはいかない。

 サラリーマンにはこういう人が多いんじゃないかな。特に内勤の人には。会社にいるときに、手持ち無沙汰になることはそれほど多くない。ましてや、手を伸ばした先にお菓子があることなどほとんどない。しかし、自宅は違う。のべつまくなしお菓子を食べまくる無遠慮なガキがいて、食卓テーブルの上には無造作にお菓子が置いてある。昼間プールに行って、夜は埼スタに行く今日はまだいい。問題は明日。

続きを読む "実践 レコーディング・ダイエット 9日目 基礎代謝量"

|

他人のハラ見て我がハラ直せ

オタキングの劇的変化

 オタキング岡田斗司夫が、1年と数ヶ月かけて117kgから67kgまで減量したという。半信半疑で検索したら、岡田斗司夫のブログ-レコーディングダイエットのススメがヒットした。BSでたまに放送されるオタ系の番組で見たことがある程度で、著作も読んでないしそれほど興味も無かった。

 しかし、ブログを見て驚いた。尋常じゃない痩せぶりじゃないか。しかも体験記を綴った本『いつまでもデブと思うなよ』まで出したという。これは、読まねばなるまい。いきおい余って、岡田のオススメ通り『「世界征服」は可能か?』 と合わせてAmazonで注文してしまった。

続きを読む "他人のハラ見て我がハラ直せ"

|