カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

2018年11月 4日 (日)

【飯能】 おとぎの国のカフェ 「カフェ プイスト(CAFE PUISTO)(飯能市)」

Moominvalley_cafe21

Moominvalley_cafe02

Moominvalley_cafe04

 「カフェ プイスト」は、ムーミン公園として親しまれている「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の中にできた北欧風カフェです。

 以前から公園内に飲食店を建設する計画がありましたが、具体的に動き始めたのは2017年秋のことでした。

 飲食店を建設する場所は「水あび小屋」へ降りる道の左側の崖の上です。2017年9月、立ち並んでいた大きな杉の木の一部を伐採し、2018年1月から3月末まで公園全体を閉園にして建設工事を行いました。

 事業者の公募は2017年10月末から12月中旬にかけて行われ、4件応募があったそうですが、飯能市内で農園を営む「ひより農園さん」に決定しました。

 賃料は1ヶ月25,000円だそうです。タダみたいなものですね(笑)。ちなみに、2018年11月現在は閉店していますが、入口の坂の下にあった「森の店」の使用料が1か月15,000円だったそうです。

 もっと余計な情報ですが、建物の総事業費は1億3600万円、うち建物自体の建設費が9500万だそうです。設計費だけでも1000万円。すごいですね…。

 こうして完成したのはご覧の通り、青い壁が特徴的な、公園のコンセプトそのままの素敵な建物です。
 「カフェ プイスト」がオープンしたのは2018年6月1日。市長をはじめ、お歴々が集まって盛大な式典が執り行われました。

» 続きを読む

2018年10月13日 (土)

【館林】 つつじの名所に誕生した素敵なカフェ 「SUGAR HILL CAFE(館林市)」

Tsutsuji_sugarhillcafe01

Tsutsuji_sugarhillcafe13

Tsutsuji_sugarhillcafe20

Tsutsuji_sugarhillcafe03

 「SUGAR HILL CAFE」は「つつじが岡公園」内にかつて存在した「水産学習館」と「熱帯温室」があった建物に、2015年4月20日にオープンした素敵な素敵なカフェです。
 「水産学習館」は2010年3月31日、「熱帯温室」は2010年6月30日に閉館しました。跡の建物に何を容れるか、計画はいろいろあったのでしょうけど、実現するまでに5年の月日が必要だったわけですね。

 二つの施設が閉館してカフェがオープンするまでの5年の間に何度か伺っていたのですが、2015年以降は今回初めて伺いました。長い間放っておいて申し訳ないです。

» 続きを読む

2018年9月29日 (土)

【春日部】 あの場所にオープンした自家焙煎珈琲専門店 「キオラコーヒー 春日部店(春日部市)」

01

02

 今どき自家焙煎なんて結構当たり前なのでセールスポイントにはなりませんが、「珈琲市場」時代に焙煎機が置かれていた階段前通路脇のあの場所で大きな焙煎機を操作していらっしゃいました。
 そうなんです。「キオラコーヒー 春日部店」は、「珈琲市場」→「青空楽団」→「温故知新」→「季節ダイニング 隼」と変遷を重ねてきたあの場所にオープンした珈琲専門店なのです。

 外観はほとんど変わりませんが、入り口入って左手の客席が大きな窓を全面に解放されていたので、完全に居抜きというわけではなさそうです。
 「温故知新」時代に作られた格子の壁は撤去されて焦げ茶色の素敵な山小屋風外観が露わになっていました。
 元々は珈琲専門店の店舗ですので、変遷を重ねて先祖返りしたということでしょうか。

» 続きを読む

2018年9月16日 (日)

【宮原・日進】 土日祝日のみ格安のバイキングを実施中 「花の丘レストラン(さいたま市西区)」

Hananooka_restaurant01

Hananooka_restaurant02

 さいたま市と上尾市の市境あたりにある「大宮花の丘農林公苑」のレストランです。
 こういった施設共通の問題なのですが、このレストランの正式な名称がわかりません。
 「食べログ」では「大宮花の丘」で検索したところ「花の食品館」でヒットしたので、便宜的にこちらに登録しておきます。でも、「花の丘レストラン」だと思います。それの方がステキですし(笑)。

 大宮花の丘農林公苑は拙サイト(大宮花の丘農林公苑)をご参照ください。
 花の丘レストランは、南北に分断された公園の道路沿いに建つ緑色した六角形の建物「花の食品館」の2階にあります。
 かなり以前から(知る限りは20年前)営業していらっしゃいますが、食べ放題を始めたのは今回が初めてだと思います。

» 続きを読む

2018年9月 9日 (日)

【加須】 おしゃれでかわいらしいけど、揺るぎないポリシーを持ったイタリアン&フレンチ 「La Luna(ラルーナ)(加須市)」

 9月7日の昼頃、腰痛の治療で病院へ向かっている途中、こんなツイートをしました。

 電車で隣に座った人が、たった今タバコを吸ったんじゃないかと思えるくらいタバコ臭かったので当店のことを思い出したのでした。
 店名も書かない散文的なツイートなのに、二日間の間に31回リツイートされ34人の方から「いいね」をいただきました。
 タバコについてはそれくらい関心が高いということでしょうか。

 あらためて紹介します。
 当店「La Luna」は、全面禁煙です。食事中に中座して外でタバコを吸ってくることも遠慮していただいているそうです。
 そんな諸注意については当店のサイトの「お知らせ」をご参照ください。
 http://www2.tbb.t-com.ne.jp/laluna/news.html

 当店のサイトでは「においのエチケット」と控えめに表現されていますが、ぼくのツイートはその内容をより具体的に書いたつもりです。

Laluna02

» 続きを読む

2018年7月29日 (日)

【古河】 大公園の中にある本格ベーカリー「森のパン屋さん(古河市)」

Navelpark_bakery01

Navelpark_bakery06

 ネーブルパークに美味しいベーカリーができたと噂では聞いていたのですが、食べるのははじめてです。
 1個200円オーバーの商品もあり、第一印象は「高いなぁ」だったのですが、帰宅して食べてみてびっくり。すごく美味しい。
 完全にノーマークで予備知識を持たず伺ったので、食べログでrumbaさんのレビューを読んで二度びっくりです。そんなお店だったのか……。それならもうちょっとちゃんと話しを聞いてくればよかった……。

 「ねいぶる庵」で蕎麦をいただいたあと、パンを買って帰ろうということになり、蕎麦店の向かいにある当店に入りました。
 「高いなぁ」の次に浮かんだのは、「ドイツパンっぽい感じのがあるけど、デニッシュ生地ばっかりじゃん??」でした。
 レジの女性にそんな話をすると「ドイツのパンです」という返答。「なぜデニッシュ? 生地は?」と聞いたらご存じないようで要領を得ない返答だったのでそれ以上深追いせずいくつかのパンを買って帰宅しました。

» 続きを読む

2018年7月28日 (土)

【古河】大公園の中にある素敵な蕎麦屋 「ねいぶる庵(古河市)」

Navelpark_soba01

Navelpark_soba13

 「ネーブルパーク」にある蕎麦屋「ねいぶる庵」は、高原のリゾート地を思わせるような木のぬくもりが温かい素敵な蕎麦店です。
 いつも「公園にある飲食店はダメなお店ばっかり。そのお店を目当てに公園へ行くような飲食店をなんで作らないか」と書いていますが、当店はそんな要求を満たしてくれる数少ない飲食店のひとつと言って良いと思います。

 レビューを書くために古い写真を漁ったところ、「ねいぶる庵」のある建物自体は1999年にすでに存在していました。
 当時から蕎麦屋だったかどうかわかりませんが、2001年に撮影した写真には「そば・うどん」の暖簾が写っていますので、もう20年以上営業されていらっしゃるかも知れません。
 茨城県の公園はファミリー向けのリゾート地のような方向性を持っていると聞いたことがありますが、「ネーブルパーク」の発展を見ると頷けるものがあります。

» 続きを読む

2018年6月23日 (土)

【新井宿】 大公園の洋食レストラン 「レストラン緑屋(レストラン シャトー赤柴)川口市」

Greencenter_restaurant01

Greencenter_restaurant19

Greencenter_restaurant14

 川口市が誇る大公園「グリーンセンター」の中にある洋食レストランです。場所は公園の入り口入ってすぐ右手です。
 グリーンセンターを初めて訪問したのは20年以上前ですが、当時からレストランはあったのでかなりの年月を営業されていらっしゃるはずです。
 2018年6月、あじさいと花菖蒲を撮影に行った時のランチで久しぶりに入ってみました。

 この数十年の間にいろいろと変わっているんでしょうけど、入ってみた印象はびっくりするくらい変わっていません。
 そもそもこのレストランの名前すらはっきりしません。
 「食べログ」には「レストラン緑屋」で登録されていたのでそのまま便乗しますが、お店の割り箸の袋には「Restaurant Chateau」とあります。
 たぶん、「シャトー赤柴」のことだと思います。

» 続きを読む

«【行田】 埼玉北部で絶大な人気を誇るうどん、田舎っぺ 「元祖 田舎っぺ さきたま古墳店(行田市)」