• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【大和田】 安くて美味しい大人気イタリアン カンパネ食堂 | トップページ | 【川越】 時の鐘近くのおしゃれなカフェ 「ライトニングカフェ(川越市)」 »

2011年1月30日 (日)

蓮田 安くて雰囲気の良いイタリアン ナトゥーラ 初めて

総合 5.0 | 料理・味 4.5 | サービス 4.5 | 雰囲気 5.0 | CP 5.0 | 酒・ドリンク 4.5(夜)
総合 5.0 | 料理・味 4.5 | サービス 4.0 | 雰囲気 5.0 | CP 5.0 | 酒・ドリンク 4.5(昼)

1natora211natora17

1natora01

1natora22

準備万端怠りなく

 塩気が強いとか味が濃いというレビューが散見され、サービスについても毀誉褒貶相半ばします。
 でも、1,800円という価格で肉or魚がメインのコースをいただくことができてしまう。ともかくも、いろいろと気になるお店でした。
 もし、味が濃い目ならばたぶん自分の好みだろうから願ったり適ったり。サービス面については、最近の★ファルコン★さんや敏男さんのレビューを見る限り、ホールを増やして改善されたように見受けられる。
 でも、厨房は相変わらずひとりのようで、SRushさん悲しいレビューを参考に、開店の11時に予約を入れて伺うことにしました。準備は万端(笑)。

 11時きっかりに、一番乗りで入店。
 店内を撮影させていただいた後、予習通り、前菜、ハーフパスタ(月毎にメニュー変更)、パン、メイン(肉or魚~月毎にメニュー変更)、デザート、飲み物、という構成で1,800円という驚異の価格設定の「お魚のコース」と「お肉のコース」をオーダーしました。
 多少時間がかかるかも知れない旨伝えられましたが万事スムーズで、12時15分過ぎには食事を終え帰宅の途に。

 サーブのタイミングは完ぺき。サービスもすばらしい。
 予約時に名前を伝えていたからか、問いかける際「○○様」と名前を呼んでくださいます。昨今の個人情報云々で賛否あるかも知れませんが、ぼくにはとても心地良いサービスでした。
 もっとも、最高の条件ですので、混雑時の参考にはならないと思いますが。

 料理も気に入りました。量が多いのは事前にリサーチ済みでしたが、想像以上に多かった。そういう意味でも満足です。
 味は、前菜に濃い目の味付けが多く、若干天を仰いだものもありましたが、クリーム系が好きなので、それ以外はかなり満足しました。
 できれば、2月も同じコースをいただきに行きたいと思い始めています。気に入りました。

1natora181natora19

1natora12

1natora06

ちょっと残念な前菜

 前菜は6品もありました。

 ・「駿河湾産イワシの白ワイン漬け」
 ・「ジャガイモとズッキーニのフリッタータ」
 ・「パテドカンパーニュ(肉のテリーヌ)」
 ・「モルタデッラ」
 ・「赤キャベツのマリネ」
 ・「あんきものテリーヌ」

 鰯の白ワイン漬けは若干の臭みがありましたね。でも、ギリギリ寸止め。強烈な大人の味わいでワインが欲しくなった(笑)。
 オムレツは味が薄いのにソースが無いので無味乾燥。普通の家庭料理な感じ。スライスしただけの生ハムと赤キャベツのマリネは、ちょっとがっかり。でも、モルタデッラなんて食べる機会ないですから。
 あんきものテリーヌは濃厚で、今度は日本酒が欲しくなりました(笑)。パテも濃厚でちょっと塩分強かったかも。カミさんはギブアップ寸前。でも、ぼくは美味しくいただきました。
 総じて大味な感じです。ちょっとだけ後悔…。カミさん曰く「次は前菜いらない…」。

1natora16_2

1natora14

1natora15

雰囲気が良くて時を忘れる

 お店の雰囲気はとても良い。
 天井が高くて広々として、窓の外から眺める緑が心和ませます。通された奥の席には光が燦々と降り注いで、みるみるカミさんの顔が柔和になっていきました。良い孝行ができたようです。
 前菜の後、そんな雰囲気を楽しんでいたら、それほど待たずにパスタが登場。時間を忘れたかも。

 「生ウニのクリームソース」、これは絶対にオーダーしようと思っておりました。通常にプラス300円です。
 もうひとつは「ボンゴレ・ビアンコ」。そう言えばレッズのサポーターグループで「ロッソ・ビアンコ・ネロ」というビジュアル応援のリーダーがいたなと思いながら、見事にロッソとビアンコを勘違い…。
 素敵なホールのお姉さまが、「ロッソでも大丈夫」なような優しい口ぶりでした。でも、アラカルトでですよね?

ハーフじゃない「ハーフパスタ」

 届いたパスタは、いずれも、いったいこれのどこが「ハーフ」?というくらいの分量です。
 当然シェアします。察知したホールの素敵なお姉さまが取り皿を。スムーズです。

 生ウニのクリームソースは、思ったよりもクリームが強くて甘いので、R923Eさんに倣って卓上の塩を振りかけていただきました。グッと味が締まって美味。もう少しクリーム控えめでウニの味が引き立つともっと良いと思うけれど、お値段を考えれば十分とも思うし。
 同時に出てきたパンに塗って、クリームまでキレイにいただきました。

 ボンゴレ・ビアンコは、サッパリとした中に大蒜の香りが立って塩加減もちょうど良い。大蒜の香りが強くて、パスタにアサリの風味はほとんどしなかったけど、元々それほど風味は強くないですし。アサリの身は美味しくいただきました。
 生ウニのクリームソースが濃厚だっただけに、こちらとの取り合わせはとても良かった。

1natora021natora13

メインが登場

 パスタのあとも、たいして待たずにメインが登場。すでに、満腹状態です。どうなることか…。
 鶏肉も魚もシェアしました。ここでも小皿。ありがとうございます。

 「若鶏と木の子のクリーム煮(2011年1月のメニュー)」は、骨付きの鶏肉に濃厚過ぎないクリームの味わい。きのこはたっぷりのシメジに、ちょっとだけ舞茸でした。
 満腹に近い状態な上、先に生ウニのクリームソースをいただいていたので、大丈夫かと思ったのですが、もたれることもなくすんなりと胃袋に収まってしまいました。 
 
 「本日の魚のソテー グリーンソース(2011年1月のメニュー)」。本日のお魚は、スズキでした。
 ソースはパセリ。ハーブのソースがシャキッとして、とても良いアクセントになりました。スズキの身はしっかりとしていながら、ホロホロと柔らかい。全体として、鶏料理よりも繊細です。
 夫婦とも、鶏料理よりもこちらを気に入りました。

 すでにお腹はいっぱいだったのですが、入っちゃうものですね。美味しいので。

1natora031natora11

豪華なデザート


 
 デザートは、数種類のケーキから1種類を選んだあと、更に別の方がいらっしゃって、数種類の中からプチデザートを選ぶよう言われました。
 どういうこと?と訝っていたのですが、到着した皿を見て納得。それぞれの更に、ケーキとプチデザート(ムース系のカップ)が載っているのでした。

 選んだのは、
 ・「バナナとアーモンドのケーキ」+「安納芋のムース」
 ・「チョコケーキ」+「ヨーグルトクリームムース 苺ソース」

 どれも美味しかったですが、「ヨーグルトムース」が特に素晴らしかった。
 ほどほどに抑えられたヨーグルトの酸味を、クリームの優しい甘さがふんわりと包み込んでいます。安納芋のムースも驚きでしたが、ヨーグルトムースはかつてない美味でした。
 美味しいデザートを酸味の強いコーヒーでいただきました。

 夫婦で、とても良い時間を過ごさせていただきました。
 また伺います。ごちそうさまでした。

1natora091natora05

1natora10

1natora04_2

 元記事はこちら → http://u.tabelog.com/000225844/r/rvwdtl/2426942/(食べログ)

店舗データ

トラットリア ナトゥーラ (TRATTORIA NATURA)
【住所】埼玉県蓮田市東4-11-4
【TEL】048-764-3776
【交通手段】徒歩:蓮田駅東口徒歩9分(約700m)
【営業時間】11:00~14:30(LO)、17:30~21:00(LO)
【定休日】水曜日 (祝日の場合は翌日)
【駐車場】有(お店前に6台(砂利敷き))


大きな地図で見る

« 【大和田】 安くて美味しい大人気イタリアン カンパネ食堂 | トップページ | 【川越】 時の鐘近くのおしゃれなカフェ 「ライトニングカフェ(川越市)」 »

蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー