• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 鶴ヶ島 剛直な埼玉の武蔵野うどん・田舎うどんを代表する 「田舎打ち 麺蔵(川越市)」 | トップページ | 蓮田 安くて雰囲気の良いイタリアン ナトゥーラ 初めて »

2011年1月23日 (日)

【大和田】 安くて美味しい大人気イタリアン カンパネ食堂

01_2

さいたま市の大人気イタリアン

 言わずと知れた、さいたま市の超人気イタリアンです。 
 しかも、以前伺って大満足した春日部市の「イル・カンパネッロ」の姉妹店とのことなので、非常に楽しみな訪問となりました。
 結論から先に書いてしまうと、リーズナブルなお値段で、満足度の高い食事をすることができました。気がついたら、トマトソースばっかりオーダーしていましたが(笑)。でも、美味しかったです。

 どうしても「イル・カンパネッロ」(以降、イルカと省略)と比較してしまいます。
 安いランチコースがあるという点でCPは「カンパネ食堂」だと思いますが、料理のお味は、極個人的な意見を申し上げるとイルカの方が好みのように感じました。

 評判の高い前菜は、とても手の込んだ上品な味わいの料理で食感も多彩で楽しめたのですが、味のバリエーションがもう少し欲しいように感じました。それと、もう少し濃いめの味が好みなので…。
 数百円の違いはありますが、料理選びの自由度もイルカの方があるようです。
 いずれにしろ、満足度の高いイタリアンには違いありません。

1kanpane211kanpane19
1kanpane20

 週末は予約が必須です。
 土曜日12時前には予約も含めて満席になり、帰られた客もいました。大人気です。

多彩なコース

 ランチには多彩なコースが用意されています。
 「週末ランチセット」は、5種類のパスタと1種類のピッツァの内の1種に、ミニサラダ、パン、ランチドリンクが付いて、1,200円からいただくことができます。
 これを「ランチコース」でいただくと、パスタとピッツァは変わりませんが、前菜、パン、ドリンク、デザートのコースで、1,400円からになります。
 200円差でサラダが前菜に変わりデザートが付くのですから、どちらを選ぶかは自明の理?ですよね(笑)。

 今回は長男が同行しているので、下記の「ランチコース」を3セットオーダーしました。
 ・わたりがにのトマトクリームスパゲッティ
 ・フレッシュトマトとサラミのナポリピッツァ
 ・自家製ベーコンとモッツァレラチーズのポモドーロ

1kanpane171kanpane15
1kanpane16

 「わたりがにのスパゲッティ」はどうしても食べたかった。ピッツァは1種類しかなかったので、選択肢なし。そしたら、チーズ好きの長男が「ポモドーロ」をオーダーしていたんです(笑)。シェアして食べるつもりで、あいつ最初「ペペロンチーノ」って言ってたのに…。
 あとから気がついたけど、すでに満席に近い状態でホールの方は大忙しだったので、変更は断念しました。仕方ない。次回の楽しみが増えたということで(笑)。

 その他、ランチには下記のコースがあります。大皿はイルカにもありましたね。
 「大皿コース」 2,100円or3,100円の2コース。
 「イタリアン ヘルシーコース」 1,680円。低カロリー?
 「おすすめリッチコース」 2,500円。
 「シェフスペシャルコース」 3,800円。
 

手の込んだ前菜とパン

 前菜は5品です。
 ・鮪のタルタル生春巻き 京菜添え
 ・鰯のコンフィ
 ・帆立の小柱とトビッコのサラダ(小エビも)
 ・蕪とコッパ(豚のタンのテリーヌ)
 ・スモークサーモンのミルフィーユ仕立て

1kanpane061kanpane07
1kanpane08

 一品以外は、家庭では余程のことが無い限り食べられない、非常に手の込んだお料理でした。多彩な食感を楽しませていただきました。
 ただ、酸味系が多く味が淡泊に過ぎたように思います。前述の通り、もう少し、味のバリエーションが欲しかったかも。

 パンには、ニンジンが練り込まれていました。
 余談ですが、イルカにはトマトを練り込んだパンがあります。トマトがしっかりと練り込まれているからか少し赤くて、独特の風味があってなかなか美味しいパンです。
 こちらのはニンジンは香りませんが、ニンジンの粒が少しだけ残っているクラムがモチモチして美味しいパンでした。トマトの方が香りが強いですからね。

パスタ&ピッツァ

 まず、「フレッシュトマトとサラミのナポリピッツァ」が到着。ナポリピッツァと呼ぶには、額縁の膨らみがちょっと足りないかなぁ、というのが第一印象。
 半分をトマトソース、半分がガーリックソースとのこと。6等分してあったので、3人でそれぞれ一切れずついただきました。

1kanpane04

 トマトソース。フレッシュで爽やかな酸味が、生地の仄かな甘みと出会って、芳醇な旨味へと変わります。素材の旨味を心ゆくまで堪能できました。美味しい。
 ガーリックソース。トマトソースとの相性がよくて、引き立ちました。生地は外見よりもモチモチとしたフォカッチャのような食感で、楽しませていただきました。

1kanpane03

 ピッツァのあと、パスタが届くまでかなり長い間待ちました。
 漸く届いた「自家製ベーコンとモッツァレラチーズのポモドーロ」は、大半はチーズ好きが食べてしまったので、こちらにはちょっとだけ。チーズの風味は薄かったかも。美味しいトマトソースでした。
 次いで最後の「わたりがにのトマトクリームスパゲッティ」。実は、「トラットリア 要」でいただいた「わたりがにのキターラ」と比べてみたかったのでした。あちらほど、カニ味噌を使っていないみたいで、思ったよりカニが主張していません。クリームは弱いかも。

1kanpane02


美味しいデザート

1kanpane111kanpane10
1kanpane12

 デザートは
 ・キンカンタルト
 ・さつまいものミルクレープ
 ・プリン
 をメインにして、それぞれの皿に、
  ・栗クリームのココアロールケーキ
  ・ママレードのパウンドケーキ
  ・ヨーグルトとグレープフルーツのシャーベット
 の3品が載せられているバラエティに富んだ皿でした。

 キンカンのタルトも、さつまいものミルクレープも美味しかった。プリンは長男が独り占め(笑)。
 ロール&パウンドは、かなりパサついていました。でも、味は良かったと思います。グレープフルーツのシャーベットは強烈でした。
1kanpane131kanpane14

雰囲気はイルカと似ています

 取り皿が暖めてあったり、お水を頻繁に注ぎに来てくれたり、ナプキンを追加してくれたりとサービスも良かったと思います。
 しかし、開店と同時に入店して最後は午後1時近く。パスタに注文が集中していたようで、ピッツァとパスタの間かなり待たされてしまったのが不運でした。
 ランチで1時間半は少々疲れ気味。後から入店された方々が次々と食事を終えていくのを見て、気持ちが焦りました(笑)。

 全体的に黄色っぽい印象のある雰囲気は、イルカと似ています。ヘップバーンはいませんが(笑)。ホールの方のコスチュームも同じですね。
 テーブルの配置は、「カンパネ食堂」の方がゆったりしているかもしれません。イルカは一軒家なので天井が高く吹き抜けまであって、開放感はあります。が、ホールは意外と狭いかな。
 どちらも気に入りました。
 また伺います。

1kanpane181kanpane22

店舗データ

関連ランキング:イタリアン | 大和田駅

« 鶴ヶ島 剛直な埼玉の武蔵野うどん・田舎うどんを代表する 「田舎打ち 麺蔵(川越市)」 | トップページ | 蓮田 安くて雰囲気の良いイタリアン ナトゥーラ 初めて »

さいたま市「カンパネ食堂」」カテゴリの記事

イタリア料理」カテゴリの記事

さいたま市見沼区」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー