• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【閉店】【八木崎】 誕生日のサプライズあり! イル・カンパネッロ | トップページ | 南桜井 高級感漂わす春日部が誇る蕎麦の名店 「鈴庵(春日部市)」 »

2011年8月 1日 (月)

岩槻 岩槻の奥座敷でいただく幻の大井川共水鰻 「小島家(さいたま市岩槻区)」

01

養殖だけど天然に匹敵するブランドうなぎ

 近くに住んで約20年。さいたま市岩槻区大戸にうなぎ屋が3軒も並んでいるなど、まったく知りませんでした。
 その後何度も訪問を企てましたが適わず、今回初めて、土用丑の日に挟まれた土曜に美味しいうなぎをいただくことができました。

 もっと身が厚くてご飯の量が多ければ(^_^;、自分としては満点のうなぎです。ここまでうなぎの脂を甘く感じたことは初めてかも知れません。舌触りが滑らかでまったく臭みはなく、風味と旨味は天然に近い感じがしました。
 こちらで使っている「大井川の共水うなぎ」が「天然うなぎに匹敵する幻のうなぎ」と言われるのも、少しだけわかるような気がします。

02
0304

 ただ、残念なのことに前述の通り身が薄い…。もうちょっとふっくらとして身が厚いのが食べたいとか、贅沢なんでしょうかね。
 甘めのタレは、程ほどに濃いのにしつこくない好みの味です。

 別にお願いしたなまずの天ぷらも食感良く、まったく臭みもなく、美味しい天ぷらでありました。

埼玉県自然百選

 よく耳にする「○○百選」。お店の目の前にある「武蔵第六天神社」を中心としたこのあたりは、「埼玉県自然百選」に選ばれているのだそうです。
 確かに、下町の横町か鄙びた門前町といった風情で、「小島家」「きわい家」「沖田家」と3軒並んだうなぎ屋が郷愁を誘います。寂れた観光地といった風情が堪らない。

 「武蔵第六天神社」の奥には元荒川がゆったりと流れ、川の向かいには残土を積み上げたような小高い丘。元荒川は近くの永代橋で堰き止められ、ダム湖の様相も呈しています。この日は、増水して川原が見えませんでしたが、情緒たっぷりでとても惹きつけられるエリアです。
 全国に存在する「第六天神社」は、非常に日本的な由来があって興味深いですね。帰りに参拝しました。

08
06

雰囲気は5.0

 「小島家」さんは2階建てで、すべて個室です。ぼくらは2階の神社が真ん前に見える6畳間に案内されました。
 磨き上げられた木の床の光沢にびっくり。若干古びてかび臭いような匂いが漂いましたが、清潔な古い家の匂いなので気になりません。懐かしさすら覚えました。

 2階の客室は、広い廊下を挟んで6畳程度の個室を3室取れる大広間と独立した6畳の部屋。神社が見えるのは独立した6畳の方です。
 古い木造家に生まれ育ったぼくには、これほどのツボはありません。落ち着くこと落ち着くこと。
 実に静か。時折聞こえてくる顔の見えない隣の客の声も、雰囲気を盛り上げる要素になっていました。

10

 「お店の雰囲気が良い」を判断するには様々な要件があると思いますが、個人的には周囲の環境も含め、過去最高の雰囲気だと思いました。ですので、雰囲気に5.0を献上させていただきます。

 堪能させていただきました。

05

店舗データ

関連ランキング:うなぎ | せんげん台駅武里駅大袋駅

« 【閉店】【八木崎】 誕生日のサプライズあり! イル・カンパネッロ | トップページ | 南桜井 高級感漂わす春日部が誇る蕎麦の名店 「鈴庵(春日部市)」 »

うなぎ」カテゴリの記事

さいたま市岩槻区」カテゴリの記事

★★★★☆~(☆=0.5)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー