• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 春日部 「もつ焼き いしん」のオーナーが出店した日本料理店 「季寄せ料理 暖歩(春日部市)」 | トップページ | 東大宮 さっぱりタレでいただくトロトロの大井川共水鰻 「炭火焼 鰻 笹家(さいたま市見沼区)」 »

2011年8月30日 (火)

春日部 お財布に優しい? 薪釜ピッツアの食べ放題 「ナポリの食卓(春日部市)」

総合3.0 | 料理・味 3.0 | サービス 2.5 | 雰囲気 3.0 | CP 4.0
01

 群馬県桐生市に本拠を置くボストンハウスというイタリア料理の外食グループです。

 「アル・メルカート・ヴェルデ」のころには何度かお邪魔したことがあるのですが、「ナポリの食卓」にリニューアルしてから初めて訪問しました。
 「食べログ」に投稿をはじめてから、どうしてもチェーン店に厳しくなる傾向がありますが、当店の薪釜で焼いたピッツァは十分に美味しい。春日部市内のチェーン店イタリアンなら、4号線沿いの某店よりもオススメです。

22

23

 ご自慢のピッツァは、薪釜で焼いています。しかも、「バラエティピッツァ」付きのコースを選ぶとピッツァが食べ放題。
 ここの食べ放題はちょっと変わっていて、自分の食べたいモノを取りに行くシステムじゃありません。テーブルにカードを立てて置くとサーブしてくれる方式です。表が「まだ食べる」で、裏が「もういらない」。「まだ食べる」を通路に向けてて置くと延々と運ばれてきます。

06

0708
09
10
11
12
13
14

 自慢に値するピッツァだと思いました。
 生地のふっくら感とかモチモチ感は優良な個人店には遠く及びませんが、生地の味が良くて、どれも素材の味を十分に活かしたナポリ風ピッツァです。種類も豊富で日本人向けなのか、味が柔らかく調整されていて安心していただくことができました。
 特にジェノベーゼ、イカを使ったピッツァ、ブロッコリーとベーコンのピッツァは美味しかった。

 しかし、パスタとサラダバーはかなり残念。
 「エリンギ・しめじ・ベーコン」の和風パスタが特に。ほとんど味がしません。何をもって和風なんだろう。この手のパスタはシェフの腕の差が出やすいかもしれません。塩気が足りなくてソースも存在感がありません。ここまで無味乾燥なパスタは初めてでした。カミさんのをちょっともらっただけですが。和風パスタを選んだカミさんの失点ですよね。

0203

04
05

 「渡り蟹のトマトクリーム」は、適度に蟹の風味がしてクリーミィで、まずまずだったと思います。当店よりも美味しくない「渡り蟹のトマトクリーム」を個人店で何度もいただいたことがあります。
 子どもたちがいただいた「カルボナーラ」と「ナポリタン」は、両方ともソースはまあまあ。
 もっとも、「カルボナーラ」を食べた長男は「美味しくなかった」とバッサリですが。
 「鉄板焼きナポリタン」は昔懐かしの王道スパゲッティですね。ナポリタンでしかも鉄板焼き。こんなメニューはイタリア料理店ではいただけないので、なんだか嬉しくて、二男から何口ももらってしまいました。二男もかなり気に入った模様。
 
 しかし、問題は麺ですね。
 どれもこれも茹で時間の短い極細スパゲッティで、食感が悪くソースに絡みにくくパスタを食べた感じがしません。特に食感が悪いんです。もうちょっと太くするか、ソースに合わせて麺を選択すべきじゃないのかな。コスト的に無理でしょうか。
 パスタのメニューは非常に多い。
 メニューには、「季節のおすすめ」「期間限定」「トマト」「トマトクリーム」「クリーム」「トマトスープ」「イタリアンテイスト」「グラタン風スパゲッティ」「和風」「塩味」のカテゴリがあり、パスタを数えてみたら全部で45種類もありました。
 意味不明のカテゴリがありますよね(笑)。普通で良いと思うんだけど…。

 サラダは普通ですが、水に浮かんだブロッコリーが相当気持ち悪かった。スープは春雨。これはいただけません。

19_221_2

20

15_216_2

17_2

18_2

 ドルチェは、味も見栄えも個人店よりも落ちます。こちらに限っては、4号沿いの某店の方が良いかも。
 
 ランチは、「パスタ+バラエティピッツァ+サラダ・バー+ランチドリンク」 が基本で、これにどんなドルチェをつけるかによって、料金が変わってきます。自分で選ぶかお店任せか特別なのかで、1,520円~1,670円。
 幼児向けのメニュー等もあるので、たくさん食べる子どもさんを抱えた家庭にはありがたいかもしれません。

 小学生向けのコースがあったかもしれませんが、説明がなくてよくわからなかった。
 席に着いて「小学生未満の方はいらっしゃいますか?」と聴かれたので、NOと。「○○未満」といえば○○は含みませんからね。
 結局大人4人分を注文したのですが、わが家は食の細い小学生なので損をした気分です(笑)。
 もっと聞こうと思ったら、メニューの裏に詳しく書いてあるからと言ってサッサとバイト君は帰ってしまいました…。

関連ランキング:パスタ | 春日部駅一ノ割駅八木崎駅

« 春日部 「もつ焼き いしん」のオーナーが出店した日本料理店 「季寄せ料理 暖歩(春日部市)」 | トップページ | 東大宮 さっぱりタレでいただくトロトロの大井川共水鰻 「炭火焼 鰻 笹家(さいたま市見沼区)」 »

イタリア料理」カテゴリの記事

春日部市(イタリアン)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー