• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【閉店】岩槻 脂ギッシュでない、すっきりとキレイな中華屋さん 「中華厨房雪と月(さいたま市岩槻区)」 | トップページ | 【閉店】 藤の牛島 豊富なメニューが揃う四川風中華 「田時亭(春日部市)」 »

2011年10月22日 (土)

せんげん台 真っ白白の柚切りをいただく 「手打ちそば ふしみ(越谷市)」

総合4.0 | 料理・味 4.0 | サービス 3.5 | 雰囲気 3.5 | CP 4.0(夜)
総合4.0 | 料理・味 4.0 | サービス 4.0 | 雰囲気 4.0 | CP 4.0(昼)

01_3

06_3

04_3

 まずは、座長さんのレビューで生唾飲み込んだ「しめさんま」で「十四代」の純米をいただきました。
 十四代の純米は、後味が若干辛口目で良い残り香が抜けます。これ、熱燗でいただきたかったな。一合900円と高め。プレミアム価格? あんまりお目にかかったことのないお酒でした。
 しめさんまは、身が厚い。甘酢はほどほどで、さんまの魚感?が濃く感じられます。十四代が、しめさんまのギュっと詰まった旨味と良く合いました。 

 そばは二色。けし切りは先月で終わって、今月から柚切りです。
 柚切りは真っ白白。よく見ると、柚らしき粒々が見えます。そばは細くて短い。柚の香りは強すぎず弱すぎず、これ以上ないくらいのベスト加減かも。柔らかめですが、適度に食べ応えありました。柚の香りが抜ける感じが良いです。
 二八も相変わらず、良い蕎麦の香りです。旨い。前日、ちょっと残念な蕎麦をいただいたので、なおさら美味しく感じたのかも。

02_3

03_3

 今回は、「きのこそば」と「カレー南蛮うどん」もいただきました。
 きのこは椎茸かと思ったらシメジ。だからきのこの香りは薄め。汁自体から香るダシの旨味もそれほど強くないのですが、真ん中に載っかった大根おろしを溶くと味が一変します。カミさんはイマイチだったみたいだけど、これ、ぼくはツボだった。蕎麦は柔らかいのに、適度にパラパラとして良かったのでした。
 うどんは運転手が食べたので、また後日(笑)。美味しかったみたいですよ。

 またしても十割はいただけませんでした。でも、どれもとても美味しかったので、ちょっとだけ点数をアップしました。

05_4

関連ランキング:そば(蕎麦) | せんげん台駅

« 【閉店】岩槻 脂ギッシュでない、すっきりとキレイな中華屋さん 「中華厨房雪と月(さいたま市岩槻区)」 | トップページ | 【閉店】 藤の牛島 豊富なメニューが揃う四川風中華 「田時亭(春日部市)」 »

そば」カテゴリの記事

越谷市(そば・うどん)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー