• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 春日部 種類豊富な紅茶が楽しめる明るいカフェ 「ティーハウス 茶屋(春日部市)」 | トップページ | 蓮田 キャパオーバー? ナトゥーラ 12度目 »

2011年11月27日 (日)

一ノ割 陳麻婆豆腐が待ってる町の四川風中華屋 「祭麺堂(春日部市)」

総合 3.5 | 料理・味 4.0 | サービス 3.5 | 雰囲気 3.0 | CP 3.5 | 酒・ドリンク 3.5(夜)
総合 3.5 | 料理・味 4.0 | サービス 3.0 | 雰囲気 3.0 | CP 3.5 (昼)

A01

 残念なレビューが散見されたので、しばらく訪問をためらってしまった。もっと早く行くべきだった。
 メニューも豊富で、町の中華屋さんとは思えない立派な四川風中華をいただけるお店でした。

 一番印象に残っているのが、XO醬を使っているという「餃子 380円」。餡の旨味が抜群。熱々に箸を入れるとジュワーっと肉汁が染み出して、思わず胸がときめいちゃう(笑)。界隈の餃子では群を抜く美味さだと思う。
 「担々麺 690円」も良かった。辛味は足りないけど、調節が可能だろう。スープは旨味たっぷり。ただ、個人的にはもうちょっとクリーミィで濃厚なのが好み。
 そうそう、一枚だけ入っていたチャーシューにびっくり。これがなかなかのアクセント。担々麺にチャーシューって珍しいよね?

A02

A04

 問題は麻婆豆腐。思い描くような料理になかなか出会えません。
 「陳麻婆豆腐(激辛麻婆豆腐) 1100円」もあったので、ちょっとだけ心が動いたが踏み切れない。我ながらヘタレだなぁと苦笑いしつつ、注文は「四川麻婆豆腐 850円」。
 もっと花椒が欲しい。もうちょっと辛さにかくれた甘味旨味が欲しい。立派な麻婆豆腐だったけど。自ら四川をお願いしておいて、あんまりな言い草で申し訳ない。次回は「陳麻婆豆腐 1100円」に挑戦させていただきます。

A03

A05

A06
 
 「醤油焼きそば 680円」と「炒飯 680円」は、共に食べた本人たちは絶賛でした。二口くらいもらったけど、たしかに旨い。
 炒飯はなぜか深い丼に(笑)。パラパラ系としっとり系の中間くらいだろうか。それほど油分が強くなく、味の濃さはかなり自分の好みだった。息子は最後まで飽きることなく完食。

 焼きそばは醤油で炒めただけあって香ばしく、珍しくカミさん絶賛だった。塩気と旨味がバランスよく、飽きない味だったらしい。硬めの麺の食感も良い。
 食後尋ねたら口を揃えて「4.0」だそうです。
 ぼくはそこまでとは思わないけど、近いくらい。「料理・味」については家族の意見を容れた。でも、サービス面に課題がかなりあるように思った。

A07A08

 実は、千日紅さんオススメの「油淋鶏」を食べたかった。
 しかし、こちらは担々麺麻婆豆腐修行の真っ最中。カミさんにお願いするも、首を縦に振ってくれず。炒飯修行中の息子が同意するはずもなく…。
 次回は必ず注文したい。

A09A10
A11

 お店は思ったよりも奥が深くて、テーブル席→小上がり席と並んだ奥に座敷席もあった。奥の座敷席には、見慣れた中華の回転テーブルもあったので、大人数のときは大活躍してくれそう。
 駐車場はお店脇の月極に4台分が用意されている。一杯だったら、近くのマルエツのコインパーキングに行こう。

A12

A13

関連ランキング:中華料理 | 一ノ割駅

« 春日部 種類豊富な紅茶が楽しめる明るいカフェ 「ティーハウス 茶屋(春日部市)」 | トップページ | 蓮田 キャパオーバー? ナトゥーラ 12度目 »

中華料理」カテゴリの記事

春日部市(中華)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー