• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 蓮田 キャパオーバー? ナトゥーラ 12度目 | トップページ | 【閉店】岩槻 四川料理が美味しい小ぎれいな中華屋さん 「中華厨房雪と月(さいたま市岩槻区)」 »

2011年12月 4日 (日)

蓮田 土砂降りの雨の日に ナトゥーラ 13度目

0102

小海老とカリフラワーのゴルゴンゾーラ (左写真)
牡蠣とホウレン草のクリームソース (右写真)

毎月更新されるホームページ

 11月30日夜半(夜10時ころだったかな)には、お店のホームページに12月のメニューがアップされていました。
 立派ですね。すごいですね。ちゃんとしてますよね。客に伝えたい情報があれば、当たり前の行為なのですが、なかなかやってくれないお店が多いのです。
 業者に頼んで立派なホームページを作ったはいいけど、作りっぱなしで放りっぱなしのお店さんは見習って欲しい。

 ナトゥーラのホームページは、ちょっと見ただけではお世辞にも素敵と言えません。でも、こうして毎月情報を更新してくれます。作り手の意志が伝わってくる、実はレストランとしては最高に素敵なホームページなのです。
 ディナーやコースのメニューも頻繁に更新してくれると、もっと素敵だけど(笑)。

 ホームページの1番の使命は情報を伝えることです。見た目がキレイでコケオドシの立派なホームページを作っても、中身が伴っていなければ返って印象を悪くするだけです。この場合の中身とは新鮮な情報のこと。
 メニューと料金をわかりにくく掲載しているお店のホームページには存在意義がありません。ここを勘違いしているホームページがたくさんあって、たぶんコンサルタントの間違った入れ知恵なのでしょうけど、情けなくなります。

 ともかく、11月30日夜に12月のメニューを確認したら、なんと、当店で1番好きなパスタ「牡蠣とホウレン草のクリームソース(+¥300)」があるじゃありませんか!!!! 
 11月26日の土曜日に行ったばかりですが、即12月3日の訪問を決めました。先週と同じく館林へ通院した帰りに寄れる計算です。
 こうして土砂降りの雨のなか、館林の病院で抜糸のあとナトゥーラに向かうことになりました。 

レストランの裏にも2台分

 大雨にもかかわらず、ナトゥーラは大繁盛です。
 病院が長引いて昼12時ころに到着したら、すでに正面の駐車場は満杯です。はじめて裏に停めさせてもらいました。
 今回は初めて家族4人での訪問なので、いつもの「お肉またはお魚のコース」を3名分と「パスタセット」です。
 到着した「前菜の盛り合せ」を見てびっくり。大げさでなく、本当にビックリ仰天しました。料理の種類が多い。数えたらなんと7品もありました。

 ・穴子のエスカベッシュ
 ・鰯の白ワインマリネ
 ・小茄子と大蒜のピクルス
 ・茄子とオリーブとハムの入ったおつまみケーキ
 ・人参のピューレとサラダ(中央のグラス)
 ・ブロッコリーのムース(右の白い高いカップ)
 ・北海蛸とパプリカのマリネ(低い白のカップ)

03
0405

 前回はじめていただいてとても美味しかった「小茄子のピクルス」。今回は大蒜までありました。ありがたいことに家族は誰一人食べないので、ぼくが3人分いただいちゃった(笑)。っていうか、おまえら好き嫌いありすぎ。
 大蒜も旨かった。当店のピクルスは白ワインにピッタリだと、再確認いたしました。

 甘くない「おつまみケーキ」もワインに合います。
 エスカベッシュとマリネは当店では鉄板の料理。
 ピューレとムースは最近増えてきました。素材の味がほんのりとして、滑らかで舌触りが良い。指折りに好きな前菜です。盛り合せならではですよね。美味しい。

やっぱりクリーム系最高!

 選んだパスタは、
 ・ツナと木の子のボスカイオーラ(トマトソース)(パスタセットで通常盛)
 ・小海老とカリフラワーのゴルゴンゾーラ(+¥250)(ハーフ)
 ・牡蠣とホウレン草のクリームソース(+¥300)(ハーフ) 
 ・生ウニのクリームソース(+¥300)(ハーフ)

 ボスカイオーラは当店でははじめてです。野趣溢れるパスタですね。量が多いので最後は少し飽きてしまったかも。

0607

「ツナと木の子のボスカイオーラ(通常盛)」↑ 「生ウニのクリームソース」↑
「牡蠣とホウレン草のクリームソース」↓ 「小海老とカリフラワーのゴルゴンゾーラ」↓

0809

 でも、なんといっても、クリーム系です。具材がゴロゴロ。
 「牡蠣とホウレン草のクリーム」は記憶通りの美味しさです。やっぱり当店で一番好きかも。定番として定着している「生ウニのクリームソース」よりも好みです。

 はじめて食べたときこんなことを書いていました。
 『大きくて肉厚でクリーミィな牡蠣がゴロゴロと入って、牡蠣のエキスがギュッと詰まったクリームソースのパスタは、冒頭にも書きましたが夢に出てきそうです。牡蠣という素材がクリームをここまで美味しくしてしまうんだ。濃厚なソースを、ホウレン草がサッパリとさせます。忘れられない味。』
 変わりません。再確認しました。美味しかった。

1011

目の前で胴上げを見てしまったけれど

 ナトゥーラでランチのあと埼玉スタジアムで今季最終戦を観戦しました。
 目の前で胴上げを見てしまったけれど、今の浦和レッズは超弱いので仕方ない。旨いモノでも喰って英気を養うしかない(笑)。
 
 メインで選んだのは、
 ・豚肉と金時豆の煮込み ザワークラウト添え  
 ・真鱈ポテトの重ね焼き

 珍しかったのは、「真鱈ポテトの重ね焼き」です。鉄板焼き風です。
 真鱈とポテトはサンドイッチ状なんですね。確かに重ね焼きのオイル焼風で、ハーブがほんのり。野心的な料理なのでしょうか。
 豚肉には金時豆と来ました。これもまた珍しい。味が決まっていないように感じちゃった。ザワークラフトと混ぜて口に入れると良い感じでした。

 
 デザートは、
 ・カプリ島レシピのチョコレートケーキ
 :黒胡麻のババロア
 ・苺とヨーグルトのケーキ
 ・ヨーグルトのムース

 お初は「苺とヨーグルトのケーキ」。
 生地がふわふわです。甘さ控えめのヨーグルトもふんわり。良いケーキでした。

1213

14

 「食べログ」の文字数制限と写真数制限から逃れて、気楽になりました。
 クリスマスあたり、ディナーに行きたいなとカミさんに話していますが、どうなるか。
 いままでは、夫婦でお気に入りのイタリアンでしたが、家族でお気に入りのイタリアンになりましたね。

 元記事は、http://u.tabelog.com/000225844/r/rvwdtl/2426942/ (食べログ)

店舗データ

トラットリア ナトゥーラ (TRATTORIA NATURA)
【住所】埼玉県蓮田市東4-11-4
【TEL】048-764-3776
【交通手段】徒歩:蓮田駅東口徒歩9分(約700m)
【営業時間】11:00~14:30(LO)、17:30~21:00(LO)
【定休日】水曜日 (祝日の場合は翌日)
【駐車場】有(お店前に6台(砂利敷き))


大きな地図で見る

« 蓮田 キャパオーバー? ナトゥーラ 12度目 | トップページ | 【閉店】岩槻 四川料理が美味しい小ぎれいな中華屋さん 「中華厨房雪と月(さいたま市岩槻区)」 »

蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー