• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【閉店】岩槻 四川料理が美味しい小ぎれいな中華屋さん 「中華厨房雪と月(さいたま市岩槻区)」 | トップページ | 春日部 海鮮料理が得意な居酒屋でランチ 「UOMARU(春日部市)」 »

2011年12月11日 (日)

東岩槻 ちょっとだけ高級な回転寿司 「がってん寿司(さいたま市岩槻区)」

総合 3.5 | 料理・味 3.5 | サービス 3.0 | 雰囲気 3.0 | CP 3.5

01

 埼玉県では知られた外食チェーン「RDC」経営の回転寿司です。本拠地は熊谷だそうです。
 「銚子丸」あたりと似た感じでしょうか。ちょっとだけ高級を目指しているようで、ちゃんと板さんが目の前で握ってくれる寿司は、皿の模様によって、126円、189円、252円、315円、420円、525円の6段階に金額が設定してあります。ビール(プレミアムモルツ)が中瓶1本680円なので、複数呑むと結構な金額になっちゃう。

 「お父さん、いくらのまで行っていい?」なんて子どもに聞かれて見栄を張ると痛い目に遭います(笑)。
 真に受けた子が「中とろ2皿と大とろ2皿くださ~い!」とか(笑)。中とろが420円で大とろが525円ww。ネタは良い。100円の回転寿司とは大違い。値段なりかそれ以上だと思います。どのネタも鮮度が高い。
 中でも一番良かったのが煮穴子です。ふっくらとして肉厚で、口に入れるとトロけます。過去回転寿司でいただいた穴子では出色の美味しさでした。仕入れが良いのか調理が良いのか。

25

 わが家周辺の「がってん寿司」は、以前は16号沿いの「元祖 豚節饂飩 大島製麺所」の場所と春日部のユリノキ通りにもありましたが、今は当店だけになってしまいました。
 ユリノキ通りは同じRDCの回転寿司で、「回転寿司ダイマル水産  春日部」と業態を変えて100円を基本でやっています。ちょっと前にテレビの報道番組で取り上げられてから、大盛況だそうです。ここも板さんが握ってくれるみたい。

 今回いただいたのは、上記のほかに「まぐろ」「上まぐろ」「びんちょうまぐろ」「生うに軍艦」「煮穴子」「いか」「生サーモン」「あまえび」「えび」「金目鯛」「こはだ」「しゃこ」「ツナ軍艦」あたり。つまみでも「あん肝ポン酢」「唐揚げ」「かきフライ」とか。
 写真は撮り忘れたのもいくつか。iPhone4S になってから、食事にデジタル一眼を持ち歩くことが少なくなりました。今回の写真も iPhone4S です。でも、カメラが良くなったとは言っても、光量の足りない夜の室内だと撮影にストレスを感じるので、ついつい面倒になります。すみません。
 がってん寿司といえば、以前は、「デカねた」が特徴だったように記憶していますが、今は前面に出していないみたい。記憶違いかな。「まぐろ」のネタは大きかった。

02

0304

05

06


07

08

09


10

11jpg

12

13

14


15

16

17

18

 着席すると目の前の板さんがシステムを説明してくれました。
 みそ汁は何杯でも無料です。店内の奥にみそ汁と水等の無料飲み物のセルフスペースがあります。
 ビール等の有料水分はバックヤードに発注するようで、そっちの動きが悪くてちょっとイラついていた方もいたようです。ぼくのビールも忘れられていることがあったり、記入した伝票が所定の場所に仕舞われていなかったり。
 それ以外のオペレーションは悪くないと思います。

20

1921

22

23

 この手のお店ではちょっとお目にかかったことがないくらい店員さんがたくさんいるので、いろいろと便利です。でも、見ているともっと少ない人数でできますね。厳選した方がお店のためになるかも。
 寿司ベルトの中の板さん(らしき方)は、多いときで7名もいらっしゃいました。
 目の前で握ってくれる安心感と、注文に対して笑顔で応じてくれる信頼感は機械的な100円寿司とは違う大きな特徴でしょう。
 「銚子丸」よりも、マニュアルライクじゃなくて好感が持てました。

26

 でも、このお店、かなりひどい作りです。
 待機席が通路にズラリと並んでいて、待ち人がたくさんいらっしゃいます。店内のほとんどを占めるカウンター席は待機席の真ん前にあるので、落ち着かない落ち着かない。食べてる後ろで待機席の子どもが騒いだり(笑)。
 奥にテーブル席がありますが、3つくらいしかないので、当店では家族連れも基本カウンターです。
 カウンターは構いませんが、待機席は耐えがたいものがありました。帰宅するころには満杯になって、レジ近くにまで待ち人が溢れていました。小さい店舗なので仕方ないのでしょうけど。

 二男は板さんに、自分で注文するのが楽しかったみたい。タッチパネルとは違うおもしろさがあるのでしょうね。
 そのうち「回らない寿司屋に行きたい」とか言いだしたらどうしよう…。この勢いで食べられたらたいへんなことになります。

24

関連ランキング:回転寿司 | 東岩槻駅岩槻駅

« 【閉店】岩槻 四川料理が美味しい小ぎれいな中華屋さん 「中華厨房雪と月(さいたま市岩槻区)」 | トップページ | 春日部 海鮮料理が得意な居酒屋でランチ 「UOMARU(春日部市)」 »

さいたま市岩槻区」カテゴリの記事

回転寿司」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー