• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 春日部 行くたびに新しい発見がある洋菓子の名店 「オークウッド(春日部市)」 | トップページ | 【閉店】東岩槻 大勝と似ても似つかぬ優勝軒 「優勝軒 岩槻店(さいたま市岩槻区)」 »

2011年12月30日 (金)

蓮田 ナトゥーラで明けてナトゥーラで暮れる ナトゥーラ 15度目

0102

初めてパエリヤをいただく

 今回は、「パエリヤ」をいただくと決めていました。

 「海の幸のパエリヤコース」にもいつもの「メイン料理のコース」と同じ前菜の盛り合せがつきますが、「グリーサラダ&ミネストローネスープ」に変更が可能です。

 しかし、選択は当然「前菜の盛り合せ」です。ほとんど一択。

03

 前菜の盛り合せは下記の通り。上の写真右上のトマトから順に時計回りに、
 ・トマトとモッツァレラチーズのサラダ
 ・氷見産寒ブリのパン粉焼き
 ・カポナータ(寒ブリの下に)
 ・ブロッコリーの入ったじゃがいもタルト
 ・シラス入りのオムレツ
 ・穴子のエスカベッシュ
 ・北海蛸のカルパッチョ バジルソース

 どれもおなじみの前菜ですので、安心していただくことができます。
 「カポナータ」は夏野菜がたっぷり入っているイメージが強いので、真冬に出て来てちょっとびっくりしました。でも、ぼくはカポナータが大好きなので美味しくいただきました。もっとたくさん食べたかった(笑)
 「氷見産寒ブリのパン粉焼き」は季節感が良い。寒ブリにパン粉をまぶしてオーブンで焼いたのだそうです。寒ブリの身がしっかりとして、焼き加減もバッチリでした。
 今回の前菜で一番印象に残ったのが、「シラス入りのオムレツ」。ほんのり香るシラスと卵の風味が良く合います。塩加減も良かった。

残念なパエリヤ

 しかし、パエリヤはとても残念でした。
 ご飯と海鮮の量が多いのはナトゥーラらしいのですが、貝の生臭さが抜けきっておらず、最後まで食べきるのに苦労しました。
 「メイン料理のコース」でいただいた「牡蠣とホウレン草のクリームソース」と「小海老とカリフラワーのゴルゴンゾーラ」は過去何度もいただいている鉄板の美味しさです。

 でも、クリーム系をふたつ並べるとさすがにしつこいですね(笑)。
 今回のゴルゴンゾーラの濃厚さは、過去最高かもしれません。美味しかった。

0506
04

 メイン料理は、これで3度目となる「豚肉と金時豆の煮込み ザワークラウト添え」です。
 心なしか、今回が一番美味しかったように感じました。最初にいただいた時の写真と比べていただくと一目瞭然ですが、トマトが強くなっていますよね。こっちの味の方が断然好みです。
 以前から感じていたことですが、月替わりのメニューをいだたくときは月末が良いように思います。当店のシェフは研究熱心なので、少しずつ味が変化して固まって美味しくなるんですね。

 12月は良い体験をさせてもらいました。

07

 デザートは、定番の
 ・カプリ島レシピのチョコレートケーキ
 ・バナナのパウンドケーキ

 プチデザートは1種類だけで、
 ・マスカルポーネチーズのムース

 カプリ島レシピのチョコレートケーキは、当店定番中の定番デザート。小麦粉を使わずアーモンドパウダーを使用しています。甘さ控えめで、生地の水分加減が絶妙なケーキです。
 マスカルポーネチーズのムースは、クリームが強くてチーズの香りはほとんどしません。「プリンみたい」、とはカミさんの弁です。ティラミス風に感じたのかもしれません。美味しかった。

08_2
0910

My Best Restaurant

 2011年は合計15回来店しました。12月に限っては今回が3度目の訪問です。
 「食べログ」が毎年末に開催しているマイベストレストランにも書いたとおり、2011年はナトゥーラで明けてナトゥーラで暮れる一年でした。

 10月までは月に一度のペースでしたが、年末に近くなって11月2回12月3回と増えています。
 「食べログ」の文字制限対策ができて(このブログを開設して)呪縛から解放されたのと、冬場にしか食べられない「牡蠣とホウレン草のクリームソース」を食べたかったのが理由でしょうか。

 初訪問は2011年1月29日(土)でした。
 「食べログ」でたいへん悲しいレビューを拝見していたので、予約をして恐る恐る訪問したのが、今となってはとても懐かしい。
 本当に良いお店に出会えました。「食べログ」にレビューを書き始めなければ、たぶん出会うことはなかったでしょう。「食べログ」と、先にレビューしてくださった多くのレビュアーの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 また、来年も通います。

 元記事は、http://u.tabelog.com/000225844/r/rvwdtl/2426942/ (食べログ)

1112

店舗データ

トラットリア ナトゥーラ (TRATTORIA NATURA)
【住所】埼玉県蓮田市東4-11-4
【TEL】048-764-3776
【交通手段】徒歩:蓮田駅東口徒歩9分(約700m)
【営業時間】11:00~14:30(LO)、17:30~21:00(LO)
【定休日】水曜日 (祝日の場合は翌日)
【駐車場】有(お店前に6台(砂利敷き))


大きな地図で見る

« 春日部 行くたびに新しい発見がある洋菓子の名店 「オークウッド(春日部市)」 | トップページ | 【閉店】東岩槻 大勝と似ても似つかぬ優勝軒 「優勝軒 岩槻店(さいたま市岩槻区)」 »

蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー