• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【春日部】 つけ麺も旨いけど、鶏白湯の濃厚鶏そば最高! 「ブラウン(春日部市)」 | トップページ | 蓮田 今シーズン最後?の「牡蠣とホウレン草のクリームソース」 ナトゥーラ 18度目 »

2012年3月10日 (土)

春日部 街の中華屋さんというか定食屋さんというか喫茶店というか… 「けいらく(春日部市)」

総合 3.0 | 料理・味 3.5 | サービス 2.5 | 雰囲気 3.0 | CP 3.0

01

 自分は、ozsan1959さんのオススメに従い、「ジャージャー麺 700円」を注文。炒飯修行中の息子は当然「炒飯 650円」を注文して、それぞれに「焼き餃子 5個450円」をつけた。合計2,250円。
 自粛中なので、ビールは我慢の一手。

02

03
 
 初めてのお店は、どこか喫茶店風だ。明るくて清潔そうなのは良い。奥に中華屋っぽい飾りがあった以外は、一目で中華料理店とわからせる装飾品はない。
 黙って写真を見せられたら、迷うことなく「喫茶店だ」と云うだろう。
 喫茶店風の店内には、年配のご婦人がひとり。ホールをひとりでこなされているようだ。
 厨房方面に目を凝らすと年配の料理人と若めの男性料理人の姿が見えた。ご家族だろうか。そういえば、ozsanのレビューにそんな記述があった。

07

 先客は3組5名ほど。
 「意外と待つね」と息子。Wifi接続したiPhoneから目を上げずにため息をつく。
 「丁寧に作っている証拠だろう」と諭すように言い放ったら、餃子が届いた。

04

 ニンニクが強い。息子は口に入れた瞬間「旨い!」と呟いた。
 若者には、こんな旨味強めの味が受けるんだろうね。もちろん、わたしも嫌いではない。むしろ、好きな方。生地がもっちりとして、かなり食べ応えがあった。
 
 ジャージャー麺は、まったく辛くない。それどころか、かなり甘め。
 甜麺醤の分量が相当多いようで、結構強めに甘味噌が香る。北京風のジャージャー麺だろうか。嫌いじゃない。うん、美味しいよ。
 麺は特徴のない中華麺。

 大盛でお願いした息子の炒飯を少し分けてもらう。
 味が薄いかな。息子は気に入ったようだが。せっかくのスープがぬるくて残念。

06

 日替わり定食があったので、定食屋っぽいノリもあるかもしれない。
 セットメニューが充実している。地元の胃袋としては、充分に役目を果たしてくれそうだ。
 次回は200円のセット(サラダとドリンク付き)をお願いしてみよう。

関連ランキング:中華料理 | 春日部駅


« 【春日部】 つけ麺も旨いけど、鶏白湯の濃厚鶏そば最高! 「ブラウン(春日部市)」 | トップページ | 蓮田 今シーズン最後?の「牡蠣とホウレン草のクリームソース」 ナトゥーラ 18度目 »

中華料理」カテゴリの記事

春日部市(中華)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー