• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 春日部 キメ細かいコロモが特徴的なさっぱりヘルシーとんかつ 「とんかつ一幸(春日部市)」 | トップページ | せんげん台 駅前の年季の入った「ヨーロッパ料理店」 「リストランテ・カツ(越谷市)」 »

2012年3月25日 (日)

豊春 豚つけ汁(肉汁)で更科そばをいただく 「鳴子庵(春日部市)」

総合 3.0 | 料理・味 3.0 | サービス 3.0 | 雰囲気 2.5 | CP 3.0

01_3

 更科みたいな細くて白っぽい蕎麦でした。
 均等な太さで角ばっていないので、手打ちじゃありませんね、たぶん。蕎麦の香りは薄め。汁は若干塩辛目でしょうか。

 ぼくがお願いした「かつ丼・もりそばセット 1,050円」の蕎麦はそれほど多くなくて印象が薄いので、滅多なことは言えないけど、水切りは粗かったかも。残った水分に辟易…。
 かつ丼は甘め醤油味の王道でした。これを不味く作るのは難しい(笑)。とんかつ定食みたいなのがあるので、もしかしたら自家製とんかつかも知れません。でも、肉は薄い。仕方ありません。

02_3

03_3

04_3

06_2

07_2

 ちょっとびっくりだったのが、カミさんがお願いした「豚つけそば 700円」。
 もしかしたらと思ったら、やっぱり肉汁でした。鰹だしとみりんの醤油汁に豚バラ肉の、あの肉汁です。肉汁うどん不毛の地にあったんですね。うどんをお願いすればよかった。
 カミさんからちょっともらって食べてみたけど、ダシのよく出た美味しい肉汁でした。これならうどんを食べたかった。
 でも、たぶん、うどんも手打ちじゃないと思う。

 お願いしたのは、ほかに「大もり 550円」「さつま揚げ 360円」「ビール(中)2本 500円×2」。合計3,660円でした。

 店構えも店内の感じもメニューも、いかにも町場の蕎麦屋さんといった風情です。店内は思ったよりも狭い。
 それでも、ひっきりなしにお客さんがやってきて、支持されていることが伺えます。
 わかっているんだけど、食事時のタバコは我慢できないなぁ。

 次回は、迷わず「肉汁うどん(豚つけうどん)」をお願いするつもりです。
 こんな近所に肉汁うどんをいただけるお店を見つけて、ちょっと嬉しい。

08_2

関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊春駅

« 春日部 キメ細かいコロモが特徴的なさっぱりヘルシーとんかつ 「とんかつ一幸(春日部市)」 | トップページ | せんげん台 駅前の年季の入った「ヨーロッパ料理店」 「リストランテ・カツ(越谷市)」 »

そば」カテゴリの記事

春日部市(そば・うどん)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー