• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 鉄道博物館 ゆったりと落ち着けて好感度の高いフレンチイタリアン 「レ・スリジェ(さいたま市北区)」 | トップページ | 蓮田 二週連続だけどランチも食べたい ナトゥーラ 20度目 »

2012年4月21日 (土)

豊春 多彩なメニューで出前迅速ながらも包丁切りの蕎麦屋 「大村庵(春日部市)」

Img_1043

 わが家の胃袋と呼んで差し支えない蕎麦屋です。
 歩いて行ける距離にあって出前迅速。子どもたちが乳飲み子の時分から何十回何百回利用させてもらっているかわかりません。

Img_1049

 蕎麦うどんはもとより、酒のつまみや丼物からラーメン、餃子、カレー、きしめん、焼肉定食まで揃える驚異の品ぞろえです。
 わが家の蕎麦好き息子は、こちらではほぼ100%カレーです。確かに旨い。どこかで「大村庵のカレーは旨い」と読んだ記憶があるのですが、秘伝の製法があるのかもしれません。和風ダシが効いているだけかもしれませんけど。

Img_1075Img_1072

 しかし、当店が本当にすごいと思うのは、蕎麦を「包丁切り」していることなのです。
 随分前ですが、蕎麦の香りがとても良かったので、麺をまじまじと観察したことがありました。不揃いで四角ばっています。見るからに手打ちだと思った。
 帰りしな店主に伺ったら、「機械で捏ねているけど、包丁切り」と教えてくれました。嬉しそうにニコニコ顔だった。いつも包丁切りなのか、うどんも同じようにしているのか知りませんが、出前客の多い蕎麦屋にしては、たいへんなことだと思いました。

Img_1056_2

 出前の電話がひっきりなしで、いつも忙しいので水切りが雑だったり、女将さんがちょっとだけ強面だったり、たまにお酒に向かって独り言を言っている赤ら顔のご近所さんがいたりしますが、そこは町場の蕎麦屋さんなので許容範囲です。
 ただ、お酒の品ぞろえがイマイチなんですよね。
 三和土にテーブルが3つ、小上がりにテーブルが3つくらいの小さなお店なので、店内での飲食はあまり落ち着かないかもしれません。

Img_1064Img_1066
Img_1058
Img_1068
Img_1054
Img_1050

 当店では、うどん以外は一通りいただいています。
 蕎麦は冷たく締められてコシがあって良いですが、前述の通り水切りが甘いことが多い。割としっかりした蕎麦なので、種物もいけます。ぼくはカツ丼や天丼とのセットメニューが多い。
 丼物はほどよく甘辛醤油の王道味。玉子の火の入れ方は、まあこんなもんでしょう。カツはそれなりですけど。天ぷらは衣が厚いかも。
 ラーメンは昔ながらの醤油ラーメン。意外といけます。懐かしいホッとさせてくれる味わいなので、無性に食べたくなるときがあります。そこらの専門店は軽く凌駕していると思う。餃子も旨い。
 おつまみ類もなかなかです。でも、お酒が…ね。

 「大村庵」っていったい全国に何店あるのでしょう。
 こちらが、大村庵の組織である「大むら親子会」とか「大村庵兄弟会」に属しているかどうかは知りませんが、地域に根差して支持されている立派な蕎麦屋さんです。
 ご飯時、豊春の旧16号で出前バイクを見かけたら、下蛭田の大村庵と思って間違いありません。

Img_1052

関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊春駅

« 鉄道博物館 ゆったりと落ち着けて好感度の高いフレンチイタリアン 「レ・スリジェ(さいたま市北区)」 | トップページ | 蓮田 二週連続だけどランチも食べたい ナトゥーラ 20度目 »

そば」カテゴリの記事

春日部市(そば・うどん)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー