• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月28日 (月)

岩槻 雰囲気の良い離れができてより使いやすくなった 「まるしめ(さいたま市岩槻区)」

総合3.5|料理・味 3.5 | サービス 3.5 | 雰囲気 4.0 | CP 3.5

01

 初回訪問時は離れがまだ完成していませんでした。
 離れの雰囲気がとても良いし、5月中は天せいろの割引もあるというので、同じ月に3度も伺ってしまいましたwww。

 新設の離れは、広く清潔感と高級感をただよわせてとても良い雰囲気です。
 全席が掘り炬燵でテーブルも大きい。ちょっとした宴席にも利用できるようで、団体客に当たってしまったこともありました。
 気になる時は、お願いすればすだれを下ろしてくれます。

0203

04

05_2

06

07

 気持ちよく飲食できたので、5/19には5,315円、5/27には7,029円も飲み食いしてしまいました。
 天ぷらはもちろん、蕎麦、石臼挽きの蕎麦、おつまみのどれもまあまあだと思います。特に「ごま汁そば」が美味しかった。 
 いただいたおつまみは「冷や奴」「たこわさ」「焼きイカ」程度ですが、結構いけます。

08

09

関連ランキング:そば(蕎麦) | 岩槻駅東岩槻駅

2012年5月27日 (日)

東岩槻 美味しくて安いからいつも繁盛 「李園(さいたま市岩槻区)」

総合 3.5 | 料理・味 3.5 | サービス 3.0 | 雰囲気 3.5 | CP 4.5 (夜)
総合 4.0 | 料理・味 3.5 | サービス - | 雰囲気 - | CP 4.5 (昼)

01_2

 5/12、埼スタで悔しい引き分けを見た後に寄りました。
 今回お願いしたのは、牡蠣と黒胡椒炒め780円、台湾風イカ780円、ラーメン、ネギラーメン、餃子2人前、ビール2本、アイス2個、ライス2個。

 台湾料理は海鮮系が美味しいとよく聞きますが、当店の牡蠣もイカも美味しかったですね。台湾風イカまでピリ辛だったのは誤算でしたが、ご飯が進みました。
 ここの餃子がすっかり好きになって、この日も二人前食べちゃいました。それほど大きな餃子ではないですが、6個で280円はホントにありがたい。ビールのつまみには最高です。
 ここはレシートが出ないのでうろ覚えですが、全部で4,980円だったと思う。

A01_2

A02

A03

 今回はじめて麺類をいただきました。
 ラーメン専門店に比べると、若干スープのダシに難ありかも知れません。台湾ラーメンって、どこが台湾なのか謎ですwww。

 口の中をさっぱりさせようと思ってお願いしたアイスは、カッチカチ(笑)。
 次回は杏仁豆腐を食べてみます。

 しかし、料理が出てくるのが早いわ、量は多いわ安いわ。混むのもわかります。この日も大変な賑わいでした。

A05_2A06_2

関連ランキング:台湾料理 | 東岩槻駅豊春駅

2012年5月19日 (土)

大宮 甘くてふわふわのドーナツ 「クリスピー・クリーム・ドーナツ 大宮ルミネ店(さいたま市大宮区)」

総合 3.0 | 料理・味 3.0 CP 2.5

A01

 わが家では、父親である自分と長男が大好きです。
 二人とも大宮経由なので、ちょっと気が向くと当店に寄って土産に買って帰ります。
 でも、カミさんと二男は苦手。甘すぎるんだそうです。この二人は、「ミスタードーナツの方がうまい」そうで、ここのドーナツは食べても1個なので非常に経済的です。

 クリスピークリームドーナツといえば、なんと言っても「オリジナルグレーズド」でしょう。
 独特のふわふわの食感は他では絶対に味わえない。それと強烈な甘さも。甘いドーナツを頬張って、コーヒーをブラックで飲む。ぼくにとっては最高に幸せな瞬間です。
 他によく買うのが、「チョコレートグレーズド」とか「チョコレートグレーズド クルーラー」とか。グレーズドが好きなので、それをベースに何かのトッピングが乗っかっているのが好みです。

A09

A02A03

A04

A05

A06

A07

A08

 写真のドーナツを買ったのは母の日でした。
 「和光樹林公園」と「大泉中央公園」へ取材に行った帰りのお土産です。
 「久しぶりに食べても良いかな」とかカミさんが言うもんだから、母の日だしねと気張って9個も買ったのに、やっぱり甘過ぎて1個しか食べられなかった。

 たしかに、どれも甘くて重いかもしれません。3個も食べると胸焼けがします。
 場所は、ソニックシティ側のルミネ2の1階です。オープン当初はかなり混んでいましたが、いまはそれほどでもないみたい。

関連ランキング:ドーナツ | 大宮駅

朝霞台 つるんつるんで真っ白しろの讃岐うどん 「うどん処 おはな(朝霞市)」

01

 「和光樹林公園」と「大泉中央公園」を取材に行った帰り、iPhoneの食べログアプリで探しだしたお店です。こういうとき、食べログは便利。おかげで思いもかけず、美味しいうどんをいただくことができました。
 予備知識がなったので何の予断も持っていなかったのですが、埼玉で東上線沿いのうどん店なので、剛直な武蔵野うどんと直感的に思ってしまいました。それが裏切られるわけですが、実に気持ち良く裏切ってもらえた(笑)。

0607

 新しめのお店のカウンターに腰を下ろすと目の前に一枚もののペラのメニューがありました。中に「肉汁うどん」を探したわけです。でも、見当たらない。
 品数が少なかったので、仕方なく、「かしわ天ぶっかけ」と100円でつけられるという「舞茸ご飯」をお願いしました。
 でも、注文を終えてカウンターを見渡すと、冊子のメニューがあった…。そこからも注文できると教えてもらいました。で、肉汁うどんらしきメニューを発見。でも、慣れ親しんだ武蔵野のうどんじゃないようです。名前は忘れちゃったけど、違ってた。

 肉汁があってうどんもあるけど、どうも埼玉のと違うみたい。そんな言い方で、オーダーを変更してもらいました。熱い肉汁とつめたいうどんの組み合わせに舞茸ご飯。780円と100円でした。
 気風の良さそうな大将が「肉汁うどんね!」と、快く受けてくれました。ありがとうございました。
 もしかしたら、変則なオーダーだったのかもしれません。

0304

 出てきたうどんは、見るからにツヤツヤで真っ白白です。盛りつけもキレイ。量はそれほど多くないので、ご飯をお願いして正解でした。太さは若干細めに見えたくらい。
 箸で持ち上げるのがたいへんです。ツルンツルンなのでほとんど引っかからない。口に入れて吸い上げるとチュルンと収まりました。なんという滑らかさ。薄っすらと小麦が香ります。
 コシも相当ありました。コシというか弾力ですね。これなら噛まずに呑みこめるかも、と本気で思った。旨い!

05
02

 肉汁は牛肉でした。牛もいいですね。
 ダシのよくでた濃いめです。好み。でもやっぱり肉汁は豚肉がいいなぁ。
 鈍感なので、途中で讃岐とわかりました。今度行く機会があればぶっかけをお願いしたい。
 夜のおつまみメニューも充実しているようです。こんなお店でお酒をいただける地元の方々が本当にうらやましい。
 わが町にもこんなお店が欲しい。

関連ランキング:うどん | 朝霞台駅北朝霞駅

2012年5月13日 (日)

春日部 こじんまりとして居酒屋風な鉄板焼ダイニング 「鉄板ダイニング綺羅里(春日部市)」

総合3.0 | 料理・味 3.0 | サービス 2.5 | 雰囲気 2.5 | CP 3.0

01

 1,000円ぽっきりのランチについてきたサラダのコーンドレッシングが美味しかった。コーンポタージュみたいな味わいのドレッシングは珍しいですよね。
 ただ、味が濃くてしつこいのでたくさんは食べられません。小皿のサラダでちょうどよい。
 野菜は新鮮。埼玉の料理店はサラダが美味しいですよね。

05

 オーダーしたのは、1,000円のランチから、広島風お好み焼きとエビマヨ。それとレディースランチ(1,700円)。アラカルトで鮮魚のカルパッチョ(1,200円)、グラスワイン2杯(500円/1杯)です。合計5,800円。
 1,000円のランチにはそれぞれ前述のサラダがついて、メインディッシュにご飯とみそ汁お新香(お好み焼きにはつきません)。それらに飲み物とアイスが付きます。
 レディスランチも、サラダがつきます。メインディッシュは、魚のソテー盛合わせ一皿に肉のソテーが一皿、ご飯orパンにデザートとフルーツの盛合わせと飲み物です。

04

 まず、カルパッチョ。
 マグロとヒラマサとイカの盛合わせでした。バルサミコ酢が強めのわりに酸味が少なく、塩気も乏しく淡泊です。ヒラマサに若干の臭み。美味しくなかった。
 グラスワインは白。かなり辛めでした。でも、カルパッチョと合わない。おかわりしたのは、脂っぽい口をサッパリさせたかったから。

 広島風お好み焼きは、二男がいただきました。
 でも、これは判断する材料がありません。なんせ、広島風お好み焼きは初めて食べたので。ただ、味は自宅でもよく食べる「おたふくソース」とマヨネーズです。
 そばは周囲が焦げて固くなっている部分が結構ありました。ああいうものなの? ちょっと食べにくかった。食感がよくない。お焦げも度合いによるとは思うんだけど。

02

03

 エビマヨはカミさんがいただきました。これが辛かった。ぼくは美味しかったと思うけど、辛いのが苦手のカミさん四苦八苦したようです。エビマヨが辛いなんて思いもしなかった。
 誰もが辛いと知っている料理に説明はいらないけど、辛いのが一般的でない料理のときは説明してもらえると嬉しい。
 食べログの煽りに「ネオ・ビストロ」とあります。ビストロを、「食堂的なフランス料理と気軽にお酒を出す店」と定義すれば、それほど堅苦しいサービスは必要ないと思うけど、嗜好性の強い味についての説明は最低限のサービスでしょう。

 レディースランチの魚介は、鮭と白身魚(ひらまさ?)の分厚いソテーに有頭海老。
 魚は厚みがあるので念入りに火を通し過ぎてしまったのか、硬くてパサパサでした。味つけは塩と何かのソース? 素材の味を存分に楽しめるはずですが、なんとも味気なかった。素材の味も薄い。
 肉は、イベリコ豚が3切れ。これがすごく硬い。あまり質が良くないのでしょう。イベリコ豚は浸透したので、この程度だと逆効果かもしれません。これならば、国産豚の方がずっと旨い。近くには、北春日部の「すびーと」で扱っている「香り豚」とかもありますし。値段の問題があるでしょうけど…。

06

07

 付け合わせに、珍しい野菜「アイスプラント」を見つけて思わず嬉しくなってしまいました。最近よくみかける新しい野菜に、まさか当店で出会うとは思わなかった。独特のとろける旨さは少なかったけど、全方位にアンテナを張り巡らすシェフの姿勢を感じました。
 それと、どの皿も盛りつけが美しかったですね。

0809
13

 店内はかなり狭く、雑然とした印象です。あちこちに張り紙がしてあって、狭いのであちこちにモノが溢れて。熱意はわかるのですがイマイチ居心地悪く感じてしまいました。
 メニューを見てもあれもこれもでよくわからない。
 良い意味でも悪い意味でも、レストランというよりも居酒屋という感じ。ビストロを「手軽な居酒屋風食堂」と解釈する向きもあるので、あながち間違っていないかもしれません。

11

 予約をして伺ったので、飲み物を10%引きにしてくださいました。ありがとうございました。そんなクーポンがあったのですね。

10_2

関連ランキング:鉄板焼き | 春日部駅

2012年5月12日 (土)

東岩槻 ボリューミーで手抜きなく美味しい台湾料理店 「李園(さいたま市岩槻区)」

総合 3.5 | 料理・味 3.5 | サービス 3.0 | 雰囲気 3.5 | CP 4.5 (夜)
総合 4.0 | 料理・味 3.5 | サービス - | 雰囲気 - | CP 4.5 (昼)

01_2

 ある4月の夕食、1個1個がとても大きな鶏の唐揚げが食卓に並んでいました。見るからにスーパーのお総菜じゃありません。
 頬張るとサックリとしてジューシー。同梱の塩を付けて食べると更に旨い。で、カミさんに「これはどうした」と聞いたわけです。そしたら、「李園」さんだと。4月にオープンしたばかりで、いまセール中なので今日ラーメンを食べてきた。ついでにテイクアウトしてきたと言います。
 オープンセール中だというチラシを見せてもらったら、めちゃくちゃ安い。カミさんは380円の台湾ラーメンを200円で食べてきた。唐揚げは580円のが380円だった。

16

 ほかの料理も食べてみたかったので、翌日、いくつかテイクアウトで買ってきてもらいました。
 エビマヨ 780円、鶏の唐揚げ 580円、麻婆豆腐 580円、酢豚 680円。これらをセール価格で合計1560円。信じがたい金額です。
 どれも旨かった。

05

06_2

07_2

08

 特に麻婆豆腐は、甘めで甜麺醤が強いんだけどとても奥深い。そのままでも辛味十分で美味しかったのですが、自前の花山椒と辣油を大量投入したら、更に旨くなった。
 エビマヨは大好きなので、こんな金額でいただけるお店が近所に出来たなんて夢のようです。ありがたい。夕食を堪能しました。

 いつか夜に訪問しようと思っていたところ、案外早く実現しました。
 ゴールデンウィーク中、施設に入った母親を見舞いに行くためカミさんが数日留守にしたのを見計らって、ここぞとばかり男3人でたらふく呑んで食べました。

02_2

03_2

 この日いただいたのは、
 叉焼、ユーリンチー、トントロ、餃子、チャーハンにビール等。全部で4380円だったと思う。(レシートを発行してくれないので)。ボリュームたっぷりなので、動くのが辛いほどお腹いっぱいになりました。

 叉焼はもうちょっと甘いのが好み。ユーリンチーももう少し甘いのが好み。餃子は、羽も鮮やかでジューシー。旨い。ニンニクチャーハンは、かなりニンニクが強くて、食べたヤツは四苦八苦したみたい。チャーハンはパラパラ系で、台湾料理らしく脂控えめでよかった。
 感動的だったのは、チャーハンについてきたスープです。ちゃんととろみがついている、たいへん立派な中華スープじゃありませんか。単品でも通りそうなくらいです。

04_2

 どれもこの値段にしてはレベルが高く、十分です。
 台湾料理らしく、中華料理にありがちな脂ぎとぎと感のない、割とさっぱりした料理が多いでしょうか。総じて好みの味です。

0910
11
12

 本当にありがたいお店ができてくれました。
 これでスタッフ全員に日本語が通じるともっと嬉しいんですけどね(笑)。接客も良いのに、日本語が通じない人にあたると本当に困ってしまいます。

15

関連ランキング:台湾料理 | 東岩槻駅豊春駅

2012年5月 8日 (火)

岩槻 広い駐車場の雰囲気良い蕎麦屋 「まるしめ(さいたま市岩槻区)」

総合3.5|料理・味 3.5 | サービス 3.5 | 雰囲気 4.0 | CP 3.5

01

 ファミレス級の広い駐車場がすばらしい。
 でも、ウチからはそれほど離れていないので、今回は自転車で出かけました。途中、岩槻公園 をちょっとだけ散策して、到着したのは昼のオープンちょっと前です。


岩槻公園の八ツ橋 震災で破損しましたが、見事に修復されました
12

 入口脇のテーブル席に腰掛けて、ビール(525円)とみそ田楽(472円)、天せいろ(1470円)、天せいろ(1470円+石臼挽き210円+大盛り420円)を注文していると、お客さんが次々とやってきます。
 あれだけ駐車場が広いと訪問しやすいのでしょうね。

09

 微妙なボーダーラインに乗っかってバランスを図っている蕎麦屋のように感じました。
 これだけの規模にもかかわらず手打ちで、石臼挽きもある。店内の隅っこに蕎麦打ち処があります。土間風の床は装飾されたコンクリートの打ちっぱなしみたいな趣があって、古民家風の内装もなかなか雰囲気が良い。

05

 甘め味噌の田楽を頬張りながらビールを1本空けるころ蕎麦が到着しました。
 思ったより太い。石臼挽きの蕎麦とそうでない蕎麦を食べ比べてみましたが、貧相な舌は明確な違いを検知することができません。石臼の方が、ちょっとだけ香りが良いかな。その程度です。

02
03

 写真では色合いに違いが見えますが、照明の違いによるものです。同じ場所で撮影すればよかった。
 どちらも太めなんだけど田舎蕎麦風な色合いでない白っぽい蕎麦でした。食べ応えがあって好みですが、最近、好みが変わりつつあって……。蕎麦の香りはほんのり。
 汁は濃くて若干塩辛目。鰹の風味が強い。

04

 天ぷらは、海老、さつまいも、ナス、たまねぎ、レンコン、アスパラともうひとつはなんだったか、です。すみません。
 カラリと揚がっていて、とても美味しい天ぷらでした。

 びっくりしたのが天せいろのそば猪口。これは猪口じゃありませんね。まるでスープ皿。実に食べにくい(笑)。
 なんでこういうのを出すんだろう。天ぷら考慮なのかな。

07_208_2

 カミさんは「まるしめ」さんが気に入ったようで、帰りしな何かの会員になって「そばかりんとう」をもらっていました。ちょっと脂っぽかったけど、美味しかった。
 500ポイントで1000円バックだったかな。忘れました。カミさんも覚えてないwww。入会ポイントが100と、飲食で150くらいついたので、終始ニコニコだった(笑)。飲食100円で3ポイントと率は良さそうです。
 お座敷みたいな離れがオープンして今まで以上に使いやすくなったでしょうか。

10
11

関連ランキング:そば(蕎麦) | 岩槻駅東岩槻駅

2012年5月 5日 (土)

豊春 有名ショコラティエで修行したわが町唯一のケーキ屋さん 「パティスリーコンコルド(春日部市)」

総合 3.5 | 料理・味 3.5 | サービス 2.5 | 雰囲気 2.5 | CP 4.0

B01

 豊春に2軒あったケーキ屋さんの1軒が廃業してしまって、いまやたった1軒しかない、わが町の大切なケーキ屋さんです。

 ウチは廃業してしまった方のケーキ屋さん御用達だったので、コンコルドさんのはそれほど多くいただいてません。たぶん5回くらい。少ないですよね。
 理由は簡単です。入りにくい。間口が狭い。中に入ると薄暗い。接客も暗い。ケーキ屋さんって明るいイメージがあるので、異色のケーキ屋さんだと思う。

 しかし、味は悪くありません。ほどほどに甘く、ほどほどにコッテリ。
 どれもトップにデコレーションして見た目良く、これぞフランス菓子といった趣きがあります。でも、シンプルが嬉しいチーズケーキにまでゴッテリと載せるのはやめてほしい。
 ここらへんが、有名パティシエのお弟子さんならではの感覚なのかもしれません。

B02

B03

B04

 広告にも熱心でいろんなメディアに露出しています。
 以前「ぱど」で「コンコルドの2代目は、パスカル・カフェで修行した」というパブリシティを見かけて、若干興味がわいていました。パスカル・カフェ出身ならば、当店イチオシはチョコのケーキでしょう。
 今回、ザッハトルテとショコラモンブランを購入してみました。確かに美味しい。さっぱりとして濃厚。ただ、甘さ控えめなだけでなく奥深い。

 でも、普通のショートケーキやタルトの方が好きかな。適度な軽さと濃厚さはチョコと同じなのですが、甘味では感じ取りにくい味の輪郭みたいなのが、しっかりと感じ取られるケーキです。
 この美味しさで、値段も350円前後とかなりリーズナブルなので使いやすいケーキ屋さんです。ちなみに、今回の利用額は1,380円でした。

 お店も接客ももうちょっと明るいともっと利用しやすいんですけどね。

B06

関連ランキング:ケーキ | 豊春駅

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー