• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 蓮田 初心に還って進化も忘れない ナトゥーラ 24度目 | トップページ | 春日部 噂のコメダ、埼玉東部初進出! OBの牙城を崩せるか? 「コメダ珈琲店 春日部店」 »

2012年7月15日 (日)

一ノ割 春日部東口から一ノ割に移転してパワーアップ 「サイドウォーカー(春日部市)」

総合3.5|料理・味 3.5 | サービス 3.5 | 雰囲気 3.5 | CP 4.0

01_2

 2012年7月4日オープンだそうです。
 オープン後しばらくはランチのみの営業でしたが、7月14日現在、ディナーも営業しています。

 駐車場は無いので、すぐ近くの一ノ割のマルエツのコインパーキングに停めました。
 パーキングのスーパー側出口を左前方面へちょっと行くと「サイドウォーカー」です。長屋風ビルの左端に真新しい茶色のファサードに白字で書かれた「イタリア食堂 SIDEWALKER」が鮮やか。

 店内はそれほど豪華ではありませんが、真新しい清潔感に包まれた素敵な空間です。調理するシェフの顔もちゃんと見えますし、ぼくはこっちのお店の方が好きかも。
 2人掛けのテーブルが7つとカウンターが6席。厨房から全席を見渡すことができる空間です。

1413

 ランチは3つのセットになりました。
 Aセット(サラダ、トースト、メイン料理、ソフトドリンク 950円)を基本に「Aセット+前菜盛り合せ=Bセット 1150円」、「Bセット+ドルチェ=Cセット 1350円」とグレードアップしていきます。わかりやすいですね。

 メイン料理はメニューで掲載した写真のパスタから選ぶことになりますが、ピッツァ等でも1000円(1100円以下だったかも…)の料理であれば、セットして提供してくれるようなことをおっしゃっていました。
 東口で営業していたころは、「白身魚のムニエル」や「サイコロステーキ」をメインにして、パスタを含まないコースもあったくらいですので、聞いてみると良いかもしれません。

04_2

 個人的に気に入ったのは、ランチセットに「前菜の盛り合せ」が付いたことです。ランチで昼ワインを楽しみたいぼくにこれほどの朗報はありません。

 もちろん、注文したのは、前菜の盛り合せ、サラダ、トースト、メイン料理、ドルチェ、ソフトドリンクのコースで1,350円のCセットです。
 足りないかも、と思ったので、別に「マルゲリータ 1000円」を注文しました。

 驚いたのは、前菜の盛り合せです。
 カミさんと二人で注文したら、写真のとおり違う種類の前菜が並んだ盛り合せがでてきました。説明がなかったので、以下推測で書いてみます。

02_2
03_2

 ぼくの皿には下記の5種類
 ニンジンとインゲンのオリーブオイル和え(中央)
 さつまいも
 飯蛸のトマト煮込み
 蒸し鶏 バルサミコ酢
 カポナータ

 カミさんの皿には下記の5種類
 ニンジンとインゲンのオリーブオイル和え(中央)
 木の子の炒め物
 貝?のサラダ
 ピクルス
 生ハム

 一品が共通しているので、全部で9品の前菜を味わうことができました。貝?はなんだかわからなかった。
 どれも良い味でした。気に入ったのはピクルス。ビネガーが抑えられていて、酸味が爽やかでした。カポナータも好みの味。

 イタリアンらしい前菜で、ワインを美味しくいただくことができました。
 以前のコースに比べると、スープがなくなって前菜になって、50円アップしています。でも、プラス50円以上の充実感がありました。前菜付きで1350円はとてもお得だと思う。

06_2
07_2

 パスタも良い味でした。
 選んだのは、「ローストチキンのペペロンチーノ」と「ブロッコリーとカニのトマトクリーム」です。

 「ブロッコリーとカニのトマトクリーム」は、東口時代からの当店定番です。が、クリームが好みよりもちょっと少ないのに、トマトソースが多過ぎてスープパスタみたいにスパゲッティが泳いでいたものですが、今回はそれよりも少し乳化してスパゲッティに絡みやすかったかもしれません。
 でも、もうちょっとクリームが多めだと嬉しいかな。
 ペペロンチーノも美味しかった。

05_2

 ピッツァは、薄いタイプ。
 額縁の膨らみ加減や焼き加減は良いのですが、もうちょっとチーズが欲しかった。トマトクリームもストレート過ぎたかも。

11_2
12

 ドルチェは定番のティラミスに、珍しい「ズコット」をお願いしました。
 手間がかかるためか、「ズコット」を置いているイタリアンはほとんど見たことがありません。当店のズコットは、クリームに粉砕したクッキーが練り込まれています。クッキーの食感とクリームの食感がとても良い。スポンジはあくまでふんわりとして、全体をまとめます。
 ズコットを食べに来るだけでも価値のあるイタリアンかもしれません。美味しいよ。

08_2
09_210_215

関連ランキング:イタリアン | 一ノ割駅

« 蓮田 初心に還って進化も忘れない ナトゥーラ 24度目 | トップページ | 春日部 噂のコメダ、埼玉東部初進出! OBの牙城を崩せるか? 「コメダ珈琲店 春日部店」 »

イタリア料理」カテゴリの記事

春日部市(イタリアン)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー