カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【閉店 春日部】 海鮮唐揚げは美味しいんだけどコロモ硬すぎ 「中華料理 光苑(春日部市)」 | トップページ | 【閉店】岩槻 安くてボリュームたっぷりの台湾料理 「富梅酒家 岩槻店(さいたま市岩槻区)」 »

2012年11月25日 (日)

【閉店】【北上尾】 味良くサービス良く気配りの行き届いた理想的なレストラン 「Maison d'H(メドンドゥアッシュ)(上尾市)」

総合5.0 | 料理・味 4.8 | サービス 5.0 | 雰囲気 4.4 | CP 5.0

01

 隅々まで気配りの行き届いた理想的なレストランでした。みなさんから支持されるのもよくわかります。
 丁寧に作られた美味しい料理と、カジュアルで居心地の良い雰囲気とサービス。隅々まで行き届いた気配りは、4人掛けテーブルが4卓という小さなレストランにしか作り出せないであろう空気感がありました。
 パンとリエットから最後のデザート&飲み物まで約1時間45分。満ち足りた時間を過ごして、明日への活力をいただいたような気がしています。

13

12

 その場で次回の予約をしたくなったのは、食べログにレビューを書き始めて初めての経験でした。
 予約はしませんでしたが、ホスピタリティ精神旺盛なマダムとシェフに見送られて帰宅するとき、お暇するのが名残惜しくなるくらい(笑)。

 お願いしたのは、予約段階で伝えていた「休日だけのランチコース(ミニスープ+小前菜、フォアグラの前菜、魚or肉料理、デザート、飲み物) 3,900円」を二名分です。それとグラスで白ワインを2杯(700円×2)。

06

07

08

 まず、自家製のパンにバターとリエットが添えられてサーブされました。
 このパンがものすごく美味しい。硬めのクラストとふんわりのクラムは、風味よく味よく何もつけずにいただけてしまいます。全粒粉にちょっとだけライ麦を混ぜているそうですが、どなたかのレビューで「自家製天然酵母」とありました。
 本当なら物凄い拘りですね。粉の配合から研究されて、更に自家製の天然酵母なんて本職のパン屋さんでも難しいのに。
 豚肉というリエットは繊維質が多く、素材の味が濃かった。思ったよりラードがさっぱりしていました。

 次いで、スープと小前菜が届きました。
 メニューには「小前菜」とありますが、写真の通りどこが「小」なんだか(笑)。
 覚えている限りを書きますと、
 ・さつまいものスープ
 ・キノコのキッシュ
 ・地鶏の半熟たまご
 ・サーモンのマリネ
 ・小鴨のロースト
 ・ローストポーク
 ・季節の野菜

05

 すばらしい。見た目良く、どれもこれも美味しい。
 特に驚いたのが「キノコのキッシュ」です。オムレツかと思うほどフワフワで、ナイフを入れると崩れてしまうほど。口に入れると、シメジの香りが驚くほど濃い。
 3枚もあったローストポークも、過去に経験の無いくらい濃厚。若干生姜の香るソースが食欲をそそります。
 根菜類の野菜は、紅芯大根や緑の大根、ビーツ、カリッコリーなど、あまり見たことの無い野菜が彩り豊かに美しく盛りつけられています。もちろん、味も良い。

04

 フォアグラのソテーは、キノコの香りのリゾット仕立てです。
 大きなフレッシュフォアグラと、たっぷりのキノコのリゾット。これだけでお腹がいっぱいになりそうなポーションがありました。
 このフォアグラがすばらしかった。苦味も肝臓っぽい臭味もまったくなく新鮮。クリーミィで若干の甘味まで感じさせるフォアグラです。口に入れたらとろけてしまいます。文句無く旨い。
 ソースはポルト酒がベースだそうで、ほんのりの甘味とほんのりの酸味。これがリゾットにもフォアグラにもとても良く合いました。
 ついいつもの癖で白ワインをお願いしてしまいましたが、これは赤だった。

 メインで選んだのは「真鱈のソテー」と「豚のカシスソース煮込み」。
 真鱈のソースは、バターとレモン? カミさんから一口もらっただけなので何とも分かりませんが、真鱈の味を引き立たせるすばらしいソースだったそうです。
 真鱈の上に見えたみじん切りされた緑は、ルッコラだそうです。これがとても良いアクセントになっていたとのこと。

03

 スペイン産という豚肉にナイフを入れてびっくり! まったく、力が必要ありません。もうとろけてる。
 見た目脂分が多そうなバラ肉なのちょっと構えてしまいましたが、全然脂っぽくありません。甘味のある脂身にほんのりとカシスの酸味が香るソースが絡んで、メッチャ旨い。たまんない。
 すごい。こんなすごい豚肉の煮込みは食べたことない。

02

 デザートは、「アールグレイのプリン」と「キャラメルアイス」。どちらも自家製だそうです。
 紅茶のプリンが風味よく生地もしっかりしていて美味しかった。
 しかし、マダムもおっしゃっていましたが、両方とも茶系で地味でした。ここまでいただいてきた料理に比べると、色合いも盛りもインパクトに欠けてしまった印象です。フルーツ等を適当に盛り合せれば、もっと豪華に見えると思うのですが…。
 まったくゼイタクなものです(笑)。ここまで美味しくサプライズの連続だったのに、更に求めてしまう。すみません。

09

10

 最後はちょっと残念でしたが、「名店に出会ってしまった」みたいな感慨に浸っています。
 ここまで自分が考える理想的なレストランは知りません。
 通ってしまいそうです。

14

11

関連ランキング:フレンチ | 北上尾駅

« 【閉店 春日部】 海鮮唐揚げは美味しいんだけどコロモ硬すぎ 「中華料理 光苑(春日部市)」 | トップページ | 【閉店】岩槻 安くてボリュームたっぷりの台湾料理 「富梅酒家 岩槻店(さいたま市岩槻区)」 »

★★★★☆~(☆=0.5)」カテゴリの記事

【閉店】上尾市「Maison d'H(メゾン・ドゥ・アッシュ)」」カテゴリの記事

上尾市」カテゴリの記事

フランス料理」カテゴリの記事