• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【銀座】 気軽に銀座でイタリアン 「メルジェリーナ(東京都中央区)」 | トップページ | 【蓮田】 ナトゥーラでは珍しいカルボナーラ 「ナトゥーラ 12月のランチ」 »

2012年12月16日 (日)

【北本】 蕎麦を愛で、雰囲気に浸り、店主ご夫妻との会話を楽しむ 「蕎麦 阿き津(北本市)」

11

13

 決して蕎麦通じゃないが、蕎麦屋はこんな感じがいいという固定観念めいた思いがある。
 「北本自然観察公園」の少し北の荒川河畔に立つ「蕎麦 阿き津」は、そんな思いに応えてくれるお店だった。蕎麦、ロケーション、雰囲気、ホスピタリティ、どれもこれも満足させてくれるお店だった。

 開店の11時をめがけてクルマを走らせたのだが、Nexus 7標準搭載のカーナビが思いのほか気が利いているのか空いている道を走らせてくれたおかげで30分も早く着いてしまった。
 店舗兼住宅から下った駐車場を開けてもらい、しばらく待っていると10時50分ころ店主が迎えに来てくださった。

お店下の駐車場と先に見える荒川河川敷↓
17

 話し好きな店主がいろいろとお話しして下さる。栽培している作物のこと、農作業のこと、猫が多いこと、キツネやタヌキやシカまで目撃情報があること、小鳥たちのこと、その他いろんなこと。
 荒川の河畔なので水が上がってきたことはないかと尋ねると、一度だけあったと写真を見せて下さった。普段はそんなことないんですよ、たった一度だけですよ、と笑う。
 店舗近くまで荒川が溢れた迫力満点の写真だった。

 店内へは、履き物を脱いで上がる。磨き上げられた焦げ茶の板張りが美しい。清潔感漂う板張りの部屋に白い円柱型の石油ストーブ。
 板張りの部屋は十畳程度の広さがあるが、テーブルはたった三つしか設えられていない。とても贅沢なテーブル配置。おかげで、他席の方を気にすることなく食事ができそう。

 板張りの部屋の脇に六畳大の畳の個室があった。
 「どこでもどうぞ」と言ってくれたが、六人程度は収容できる畳の個室に二人で座る図々しさは持ち合わせていないので、窓際のストーブの傍に腰を下ろした。

15

02

 奥さまのサービスがすばらしかった。
 湯飲みひとつを置くにも、湯飲みの模様を見て向きを整えて置いてくれる。お茶がなくなったとき、厨房から見ていたように次の急須を持って来てくれる。
 こんな所作のひとつひとつが堂に入っている。物腰が柔らかく作り物めいたサービスでない身体の芯からわき出してくるような自然なサービスとは、こういうことを言うんだろうなと勉強になってしまった。
 いろんな偶然が重なっただけかもしれないが、ぼくら夫婦には本当に居心地が良かった。

14

03

04

 お願いしたのは、「天せいろ 2000円」「天付き かけ蕎麦 2000円」「かけ蕎麦 900円」「伊吹団子 500円」。かけ蕎麦がお代わりとすぐに察して下さって、ちゃんと天せいろのあとに出て来た。

 白っぽく細めの蕎麦。まずは何もつけずに啜ってみる。ほんのりとした蕎麦の香りが心地いい。コシは強めで歯応えもいい。
 鰹だしの効いた汁はまろやか。この蕎麦と良く合う。
 薬味で辛味大根、わさび、ねぎが出てきたので、順番に投入。やっぱり蕎麦には辛味大根がいい。

07

08

 驚いたのは「かけ蕎麦」。見た目は細めでそれほどしっかりした蕎麦には見えなかったので、熱い汁に浸すとすぐに伸びてしまうんじゃないかと勝手に想像していた。でも、違った。
 熱い湯で泳いでいても、しっかりとしたコシが感じられる。頬張ると非常に食べ応えがある。

 利尻昆布とどんこ、かつお節をたっぷり使ったというお出汁もいい。
 かけ蕎麦の薬味は柚がとても良かった。最後に柚を入れてかき混ぜて。ほんのりと香る柚を楽しみながら、最後の一口をいただいた。
 実に旨かった。

16

06

 天ぷらは、海老二尾、エンドウ豆二個、しいたけ、レンコン二個、りんご、さつまいもの盛り合せ。
 さりげなく書いたけど、りんごの天ぷら! 女将さんに伺ったら、季節によっては柿も出すことがあるとのこと。
 カラッと上がったリンゴは、酸味と甘味が意外と天ぷらに合っていた。
 どれもカラリと軽く揚がっていて、蕎麦屋の天ぷらとしては非常に良かった。

 食後に伊吹団子を注文。きなこが旨い。

10

09

 また一軒、良い店に出会ってしまった。これだから、食べ歩きはやめられない(笑)。
 「またどうぞ」という声に見送られて「北本自然観察公園」へ向かった。
 また行きます。必ず。

12

01_2

関連ランキング:そば(蕎麦) | 北本駅鴻巣駅

« 【銀座】 気軽に銀座でイタリアン 「メルジェリーナ(東京都中央区)」 | トップページ | 【蓮田】 ナトゥーラでは珍しいカルボナーラ 「ナトゥーラ 12月のランチ」 »

そば」カテゴリの記事

★★★★~★★★★☆」カテゴリの記事

北本市」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー