• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【銀座】 老舗中華の実力を知る 「銀座アスター 銀座松屋店(東京都中央区)」 | トップページ | 【蓮田】 なんと白子のパスタ! 「ナトゥーラ 2月のランチ」 »

2013年2月 3日 (日)

【吉川】 驚異的な安さでしかも美味しいカジュアルフレンチ 「シャルメ(吉川市)」

01

 またまた良いレストランに出会ってしまいました。
 「食べログ」やいろんなレストランレビューのブログを通して様々な情報を得ていたので、ある程度は予測できていましたが、それ以上にすばらしいレストランです。

 一品がものすごく安い。こんな金額で本当に大丈夫というくらい安い。
 味は、お値段に比べるとインパクトが薄いですが、それでも十分に満足できるものです。

02

 サービス面も、非常にこなれています。
 ホールは確認できたただけで男性3名。その誰もが料理に詳しく、ちょっとした相談にも積極的に乗ってくれます。アドヴァイスは適切で口調も柔らかく、押しつけがましい部分が1ミリもありません。

 店内の雰囲気も悪くありません。
 高級感こそありませんが、清潔で明るく、席も広めに設えてあるのでゆったりとしています。

03

 ぼくらは、四角いホールに磨りガラスで作られた小さな部屋に通していただきました。
 テーブルクロスはありません。代わりに、白と緑のランチョンマットが交互に置かれています。白木のテーブルにマッチして良い感じです。

 喉が渇いていたので、すぐにビール(420円)を注文し、「ワンプレートランチ A 1050円」と「パスタランチ B 1050円」して、それぞれランチコーヒーを210円でつけました。
 ワインを飲みたかったので、前菜から「人参のムース甘エビ添え コンソメのジュレがけ 683円」「フランス風生ハルマキ 683円」を注文しました。
 前菜が美味しくて、結局白ワインはグラスで2杯(525円×2杯)飲んだので、合計5,356円でした。
 アルコールを1,470円も飲んだのでこんな金額ですが、飲まなければ3,886円です。

16

 実は、他にメイン料理を一品注文したのです。
 そしたら、テーブル担当のカメリエーレが「量がちょっと多いかも知れません」と言ってくださいました。これ、なかなか言えることじゃありません。
 その上「初めてなら、当店で一番オススメの人参のムースを是非召し上がってください」とおっしゃいます。初来店とは一言も言っていないのに(笑)。
 安定した接客ぶりに安心して上記のような注文になりました。もちろん、正解でした。

05

 説明の通り、「人参のムース甘エビ添え コンソメのジュレがけ」は美味しかった。
 人参のムースは砂糖を一切使用していないそう。自然な甘味はコンソメのジュレによって引き立ちます。人参の香りは強くないので、人参が苦手な人でも食べられるでしょう。
 過去に数え切れないほどいただいた人参のムースと比べて、驚くほど美味しいとは思いませんが、値段を考えればとても立派な料理だったと思う。

 クレープ生地を使った「フランス風生ハルマキ」も美味しかった。
 海鮮類と野菜がたっぷりと詰まった生ハルマキを、オーロラソース(たぶん)でいただきました。クレープ生地に若干の甘味があってソースによくあいます。美味しかった。

07

 「ワンプレートランチ A 1050円」は、
 ・根セロリのパンナコッタ パプリカクリームソース ホタテのカルパッチョを添えて
 ・玉ねぎ・小海老・栗・トマトの香草パン粉焼き
 ・スープ
 ・若鶏のロースト バターライスを添えて

 以上の4点がワンプレートでサーブされ、デザートとコーヒーはあとから出て来ました。

08

0910

11

12

 セロリのパンナコッタは、デザートかと思った(笑)。さっぱりしたパプリカのソースが美味しい。でも、パンナコッタってイタリア発祥のお菓子ですよね?
 香草パン粉焼きは、しっかりとしたトマトソースで香草が効いています。これもイタリアンですよね(笑)。
 若鶏のローストは、マスタードクリームでした。バターライスにも合います。若鶏のローストは結構しっかりしていました。キノコが美味しい。
 スープはなんだかわからなかった。牛蒡のような気がしましたがなんだろう。

 「パスタランチ B 1050円」
 ・サーモンと野菜のマリネ
 ・ブロッコリー、ホタテ、キノコのカラスミクリームパスタ

 これに、デザートで「カルーアのパンナコッタ コーヒーと黒蜜のソース 杏子のグラニテ添え」と最後にコーヒーが出ました。

06_2

13

 サーモンのマリネは、マスタードが使われていました。サーモンがイマイチ新鮮じゃなかったかも。

 しかし、「ブロッコリー、ホタテ、キノコのカラスミクリームパスタ」は非常に美味しかった。濃厚なクリームソースはフレンチらしい感じがしました。
 振りかけられたカラスミの彩りも鮮やか。でも、味にカラスミの存在感がほとんどなかったのは、良かったのか悪かったのか。
 パスタの茹で加減も最高のアルデンテです。下手なイタリア料理は敵いませんね。

 ……っていうか、フレンチというよりもイタリアンそのものですよね。もちろん、美味しいので、どちらでも良いのですけど。
 
 デザートはどちらにも「カルーアのパンナコッタ コーヒーと黒蜜のソース 杏子のグラニテ添え」です。
 実に大人のデザートでした。

14

 カルーアの苦味とアーモンドソースの甘味、ソースはコーヒーの苦味と黒蜜の甘味、グラニテは杏子の酸味。とろりとした食感にザラリとした食感。
 非常に贅沢なデザートだったと思う。

 実は、当店に到着するまでちょっとした家族の問題があり、ドライブ中剣呑な空気が漂っていました。
 しかし、ランチをいただきはじめたら夫婦共々ご機嫌になってしまい、問題なんてどこへやら(笑)。
 美味しいレストランには魔力がありますね。

15

 かなり気に入ってしまったので、定期的に訪問したくなっています。
 ランチが1050円。アラカルトでも最高値が1500円くらいで、大半が700円前後なんて、信じられない価格設定です。
 R923Eさんが「アラカルトで選んでマイコースを作れる」とおっしゃっていますが、まさにそんな使い方がぴったりのお店だと思いました。
 いつか、ディナータイムにお邪魔してみたい。
 
 余談ですが、当店のお隣にあの鬼嫁と佐々木健介さんの事務所があるみたいです。腰を下ろした窓際の席から、事務所へ入っていく佐々木さんの姿を拝見しました。
 余計な話を失礼。当店へもたまに来るのかも。

04_2

関連ランキング:フレンチ | 吉川駅

« 【銀座】 老舗中華の実力を知る 「銀座アスター 銀座松屋店(東京都中央区)」 | トップページ | 【蓮田】 なんと白子のパスタ! 「ナトゥーラ 2月のランチ」 »

フランス料理」カテゴリの記事

上記以外の埼玉県」カテゴリの記事

★★★★~★★★★☆」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー