• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【岩槻】 6/7新装オープン!やっぱり担担麺 「中華食堂 担担(さいたま市岩槻区)」 | トップページ | 【春日部】 春日部が誇る名店「オークウッド」の定番ケーキたち »

2013年6月12日 (水)

【蓮田】 たっぷりの桜海老とポロねぎのペペロンチーノ 「ナトゥーラ 6月のランチ」

01

 まだ書いていませんが、6月初旬にもディナーで訪問しています。就活中の長男に内定がいくつか出て、めでたく就活を終えることができたささやかなお祝いでした。
 そのときに予約段階で限定メニューの「桜海老のペペロンチーノ」をお願いしていました。

 「桜海老のペペロンチーノ」は2012年6月のランチが初お目見えで、ぼくが過去にいただいたあらゆるパスタで一番美味しいと確信しているパスタです。(残念ながら、現在は桜海老が禁漁期にはいったためメニューにありません。)
 なかなか市場に並ばないと聞いていたので期待半分でしたが、ディナー予約当日になって当店から「桜海老が入荷しませんでした」との連絡がありました。

02

 大変恐縮して連絡をくださって、こちらが申し訳なくなるくらいでした。残念には違いありませんが想定内です。でも、桜海老の漁期は6月10日まで。この時点で今年は諦めました。
 その日のディナーはまた後で更新します。

 楽しい内定決定祝いの食事会を終えた翌週の金曜日、会議の直前に当店から連絡がありました。
 「桜海老が入りました! もし、土曜日に来てくださればランチでもパスタとして出せます」と。メニューに載せていない桜海老のパスタをランチで食べられる!! もう即答です。感謝感謝で速攻予約して土曜日に伺いました。

 そのときいただいたのが、この「桜海老とポロねぎのペペロンチーノ」です。多少のプラス料金はいただきますとおっしゃっておられたけど、たったの150円でした。

05

 こうしていただいた「たっぷり桜海老とポロねぎのペペロンチーノ」は、絶品絶品絶品とボーダーで3回叫びたいくらいの美味しさでした。
 生の桜海老がてんこ盛りです。桜海老の優しい香りと香ばしさをポロねぎの甘さが包み込みます。更に塩味と若干の辛味が桜海老の風味を引き立てています。
 文句無しに美味しいパスタでした。一番です。また食べたい。何度でも食べたい。秋に桜海老の漁期がありますけど、そこでもやってくれないかな……(笑)。

 この日お願いしたのは、いつもメイン料理のコース二名分とビール、白のグラスワインです。全部で5,300円でした。

04

前菜の盛り合せ
 こごみのマリネ
 じゃがいもとタラコのタルト
 キュウリとイカのバジリコ和え
 カサゴのエスカベッシュ
 赤キャベツのマリネ
 ウルイのマリネ
 パプリカのムース

イトヨリのソテー ラビコットソース
骨付き豚ロースのグリル

ホワイトチョコレートのケーキ
マスカルポーネに松の実を練り込んだケーキ

ヨーグルトのムース

06

07

 桜海老のパスタだけでなくすべてが美味しかった。
 イトヨリのラビコットソースがすばらしかった。適度な歯応えを残しつつほんのりとした酸味が、白身の魚によくあいました。
 骨付きロースは写真のとおりです。こんなに大きな肉で利益が取れるんだろうかと心配してしまうくらい。焼き加減もとてもよかった。バルサミコ酢の味もよかった。

08

09

 デザートのお初は、マスカルポーネに松の実を練り込んだチーズケーキです。
 松の実がとても良いアクセントです。これもまた美味しく頂きました。

 常々、桜海老のパスタが食べたいと言っていたぼくの願いを適えていただけました。
 春先から「今年も桜海老のパスタやってねやってねお願いね」と耳にタコができるくらい言っていたので、思い出してもらえたのかもしれません。
 客としては大変ありがたい話だったので書かせてもらいました。

03

関連ランキング:イタリアン | 蓮田駅

« 【岩槻】 6/7新装オープン!やっぱり担担麺 「中華食堂 担担(さいたま市岩槻区)」 | トップページ | 【春日部】 春日部が誇る名店「オークウッド」の定番ケーキたち »

蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ)」カテゴリの記事

イタリア料理」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー