• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月29日 (月)

【岩槻】 小さな旅。個室だけどサービス料無しの素敵な鰻屋 「きわい家(さいたま市岩槻区)」

01

02

04

 鰻受難の時代は続きます。
 万が一、絶滅危惧種にでも指定されてしまったら、鰻屋はどうなってしまうのでしょうね。
 
 当店の鰻は「特上うな重 3,000円(漬け物 肝吸い付き」のみです。200円でご飯を大盛りにしてくれます。想像していたよりずっと安い。
 今回は鰻好きの二男が同行しているので、「特上うな重」を3人前で、二つを大盛りにしてもらいました。他にビールを1本(650円)。合計で10,050円でした。
 この春まで鰻重は2,800円だったそうです。ギリギリの攻防ですね。

 何より、サービス料ゼロがいいです。普通こんなお店だと10%くらいはかかっちゃうものですけど。
 
09

10

08

07

 鰻は好き嫌いがはっきりとわかれる料理ですね。ぼくはタレが甘めで、鰻の身はほどほどにふわふわが好き(笑)。
 こちらの鰻は好みでした。甘さの勝ったタレも鰻の印象もかなり気に入りました。大好き。
 身はほろほろと柔らかく、結構厚味もありました。脂が良い感じです。

 ただし、皮が異様に厚くてかたいんです。これほど皮が厚くて硬い鰻は初めてかも知れない。
 最近、マダガスカルから輸入している鰻があって、その鰻は皮が厚くて硬いというニュースを見たばかりなんですよね。もしかしたら、と疑ってみたくなっています。もちろん未確認。単なる個人の感想です。

 帰宅して家族に聞いてみたけど、ぼくが思ったほどには感じなかったそうです。
 大盛りにした二男がちょっとだけ残したのでもらったのですね。確かに、ぼくのほど硬くなかった。個体差があるのかな。

11

 当店は、「小島家」「沖田家」と並んで、武蔵大六天神社の真ん前にあります。

 岩槻方面から来ると、「小島家」「きわい家」「沖田家」の順に並んでいます。隣り合わせ。

 上に掲載した外観の写真は、1枚目が神社側の入り口で2枚目が県道325号側の入口です。どちらにも駐車場があります。双方3台ずつくらいかな。
 神社から325号まで、細長い家屋が二つ直列で並んでいる格好です。
 中央部分が入口で3番目の写真。

03

06

 客室は、325号側の建物にあります。混み合うと神社側も開けるのかもしれませんが。
 駐車場側に長い廊下があって、片側が個室になっています。たぶん、6畳程度の部屋が4室くらいあったと思います。もちろん、独立した部屋で襖等を閉めれば誰に気兼ねするこもなくゆっくりと食事ができます。
 昔の料理旅館みたいな感じでしょうか。

05

 調理場は神社側にあるので配膳がとてもたいへんそうでした。
 掃除が行き届いてキレイなのですが、年季が入っているので廊下が軋むんです。配膳の方が急がれるので、廊下が軋んで(笑)。

 これで、武蔵大六天神社前の鰻屋は全部行きました。
 好みから言うと、小島家>きわい家>沖田家、でしょうか。
 どちらも、個室で鰻をいただけるとても良いお店です。

1312

武蔵第六天神社とその周辺。
きわい家が神社の鳥居越しに見えているのが確認できると思います。水辺は元荒川です。すぐ近くの永代橋の水門がダムになっていて、雨の後はご覧のような貯水湖になります。
1415

きわい家
昼総合点★★★☆☆ 3.7

関連ランキング:うなぎ | せんげん台駅武里駅大袋駅

2013年7月27日 (土)

【春日部】 地域に愛される大盛中華 「中華市場 炒(チャオ)(春日部市)」

01

 写真を撮っている内に、ご飯にちょっと甘めの麻婆餡がジワーっと染みこんだようです。
 これこそ「麻婆丼」の醍醐味。麻婆餡にまみれたご飯は実に美しいww。

 口当たりは甘いのですが、じんわりと辣のピリリとした辛さが後からやってきます。これに花山椒の麻味が加われば美味しい麻婆になると思う。山椒がほとんど感じられず、ちょっと残念でした。
 写真の通り、豆腐は大きめです。

 麻婆丼をお願いすると、漬け物に醤油味の中華スープがついていきます。どこの中華屋さんでも似たような感じですよね。でも、麻婆丼に醤油味の中華スープは合わないと思うんです。
 ちょっとした辛味か、酸辣湯風の酸味が入るかすれば合うんじゃないかと思うんですよね。
 
 中華料理店の皆さまには、是非、麻婆丼にぴったりのスープをお考えいただいて、メニューとしての麻婆丼の完成度を更に高めて欲しいと願う次第です。
 麻婆丼に一番合うスープはなんだろう?

02

03

07

 五目焼きそばの麺は細め。ちょっと珍しいですよね。個人的な好みで言えば太麺がいいですね。
 こちらの餡も甘めでした。でも、具材がたっぷりと入ってボリュームがあります。

 普段なら、餃子をはじめ他に幾皿もお願いするところなのですが、この日に限って急いでいたので、前述の通り「マーボー丼 683円」「五目焼きそば 819円」のみのオーダーになりました。合計で1,502円。

 ちょっと足りないかなと思ったのですが、どちもボリュームがあったので十分でした。他に幾皿もお願いしていたら、たぶん食べきれなかった。
 たっぷりのご飯と麺に餡もたっぷり。
 食べ盛りを連れてきて腹いっぱい食べさせたい。

04

05

 「炒」と書いて「チャオ」と読みます。
 チャオといえば、普通はイタリア語の挨拶(Ciao)ですけど、「炒」を中国語読みすると「チャオ」と読むのかな。

 駐車場が広めで店内も広め。テーブル間隔が広めて天井も高いので開放感があって、とても落ち着くお店です。
 広い店内のほぼ半分が座敷席で半分がテーブル席でした。
 気配りの効いたホールの女性たちも非常に感じが良いです。
 
 しかし、とても残念なことに、営業時間中はいつでも喫煙OKだそうです。
 中華と言えば家族で外食の定番です。しかも、当店の場合これだけのボリュームがあるから、子育て中のご家庭の大いなる味方でしょう。小さなお子さんもかなりいらっしゃるはず。

 ぼくらが食事をしていた間、タバコに火を付けた方はたった一人だけでした。
 最近は、年配者が率先して禁煙しているのですね。

 全面禁煙が望ましいのですがいきなりは難しいので、テーブル席と座敷席の間に間仕切りを設けて分煙したらいかがでしょうか。
 空調の関係で難しいなら、せめて奥の座敷を喫煙席、テーブル席を禁煙席とするだけでも違うような気がします。あるいは、ランチ時のみだけ禁煙にするとか。

 次回は食べ盛りを連れて行って、いろいろと食べてみたいです。

06

炒・中華市場
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:中華料理 | 藤の牛島駅

【蓮田】 前菜+メイン2品で2100円のイタリアンランチ 7月 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」

01

 7月も一週目の土曜日に行ったのですが、こんな月末にアップしては何の参考にもなりませんね。

 7月のトピックスは冷製パスタが初めてメニューに並んだことです。
 以前から冷製パスタを提供したいと思っていたそうですが、手間がかかるのでなかなか踏み切れなかったのだそうです。
 ディナータイムには出したこともあったとか。

 冷製パスタって1.4mmくらいのスパゲティーニか、もっと細いカッペリーニが多いような気がするのですが、当店のは通常のと同じでした。
 しっかりとアルデンテで歯応えがとても良い。
 ソースは爽やかなトマトに若干のバジリコ風味。さっぱり夏らしいパスタでした。

05

 渡り蟹のトマトクリームも、パスタでは定番ですよね。いままで多くのお店でいただいてきました。
 ですが、やっぱり当店は別格です。写真ではうまく捕捉できていませんが、数え切れないほどの蟹の切り身が、これでもかと入っています。他店の場合はトップにちょこんと載っかっているだけですが、当店は具材としてしっかりとパスタに混ざっています。

 蟹の足を2~3本程度でお茶を濁しているレストランが多い中、破格の分量でした。
 当店に通って慣れている自分ですらびっくりしてしまいました。

 味は言うまでもありません。
 いままで、渡り蟹のパスタに載っかっている蟹は、単なる風味付けか体裁だと思っていました。食べるところがほとんどないんです。
 蟹の足はほとんど食べられません。足の付け根部分はほじくれば食べられますが、分量は多くありません。硬いのでとても歯を立てられるものではありません。

04

 しかし、当店の蟹はどれもしっかりと食べられました。
 もちろん、蟹を食べる専用の蟹スプーンが出てくるので、それを使っても良いのですが、使わずとも殻が柔らかいので足の付け根部分を歯で噛み混んで簡単に食べることができました。
 渡り蟹のパスタでこれほど蟹の身を食べたことはありません。
 美味しかった。

 この日お願いしたのは、いつものメイン料理のコースを二人分と、ワイン300円にビール500円を飲んで、4,850円でした。
 あれ? レシートを見たら、メインコース 1,800円、2品 3,600円になっている?? 2,100円のはずなのに。間違えたみたい。本来なら、5,450円です。次回、払ってこよう。

前菜の盛り合せ
 じゃがいものタルト
 そーめんうり とんぶりあえ
 ローストビーフ 赤キャベツのマリネ添え
 穴子のエスカベッシュ
 レンコンのトマトビネガー煮
 赤パプリカのムース

03

06

07

フレッシュトマトの冷製パスタ バジリコ風味(+¥150)
切渡り蟹のトマトクリーム(+¥300)

豚ヒレ肉のソテー トンナートソース(ツナのソース) 
本日の白身魚のソテー グレープフルーツソース

カプリ島チョコレートケーキ
ヨーグルトのムース

桃とヨーグルトのスフレ風ケーキ
無花果の赤ワイン煮

08

09

 トンナートソースがちょっと塩辛かったのが気になったくらい。

 8月はもっと早くにアップします。

02

関連ランキング:イタリアン | 蓮田駅

2013年7月26日 (金)

【蓮田】 50回は通っているわが家の定番イタリアン 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」

01_2

 2ヶ月近く経ってしまいましたが、6月初旬に家族で訪れたときの様子をアップしておきます。

 就職活動中の長男に内定をいただいたお祝いでした。

 お願いしたのは、
 白身魚のカルパッチョ
 モツのトマト煮込み
 鰯の白ワインマリネ
 穴子のテリーヌ バルサミコ酢ソース
 上州牛の赤ワイン煮込み
 牛リブロースのグリル
 北海タコとパプリカのペペロンチーノ
 ベーコンとキノコのトマトソース
 
 これらに飲み物とデザートを付けて、15,350円でした。

 どれも美味しかったのですが、この日のイチオシは、モツのトマト煮込みでした。トリッパとは違う部位でした。濃厚なトマト煮でした。

 今回の写真はRaw現像したのみのノートリミングです。

07

08

09

05_3

03_2

04_2

02_2

06_2

10_2

12

11_2

関連ランキング:イタリアン | 蓮田駅

2013年7月22日 (月)

【春日部】 佐野の青竹手打麺のような麺がすばらしい 「万豚記 ララガーデン春日部店(春日部市)」

01

 同じ建物(ララガーデン春日部)にある「ユナイテッドシネマ春日部」で、宮崎駿の最新作『風立ちぬ』を公開初日に観たあとに寄った。
 映画はひどかった。何より、一番腹が立ったのが女性の描き方。具体的には、主人公堀越二郎の奥さん奈緒子の描き方。
 ほかにも納得できないところがいろいろ。

 宮崎駿のダンディズムは嫌いじゃないんだけど、今回は度が過ぎた。
 カミさんは、女性の描き方がどうこうよりも、退屈で退屈で仕方がなかったらしい。

09

 夏とは思えないほど寒い日だった。
 辛い物が苦手なのに彼女は担担麺が食べたかったようだ。席につくやいなや「白ごま担担麺 880円(大盛 プラス100円)」をオーダー。大盛にしてぼくが少しもらう。
 ぼくは「四川麻婆豆腐 780円」を定食セットにして(180円)オーダー。他にビールと餃子をお願いして、合計2,900円だった。

05

06

 何よりすばらしかったのが麺。

 若干太目の平打ち縮れ麺がモチモチと歯応え良い。佐野の青竹麺を彷彿とさせる。文句なしに旨い。
 汁は白ごまの香りが濃厚なオリジナル。某店のように缶詰めから直接注ぐなんてことは絶対ない。汁には唐辛子とラー油がこれでもかと入っていて、物凄く辛い。四川麻婆豆腐よりも辛かった。

 非常にまとまりの良い担担麺だと思った。美味しい。でも、ちょっと作為的かな。

02

03

04

 麻婆豆腐の出来は悪かった。トロ味つけのあんかけがドロリとしてしっかり感じられてしまう。
 山椒系の辛味はまったくなし。ひたすら唐辛子。でも、担担麺の方が辛かった。

 食べても食べても、見終えたばかりの宮崎アニメのひとりよがりの傲慢さが脳裏を過ぎて食事に集中できない。麻婆豆腐の出来の悪さも癪に触る。
 結局、別々に食べるのが面倒になってオンザライス。
 それでも、麻婆豆腐を1/4くらい残してしまった。

 麺ならおすすめ。他のも食べてみたい。

07

08

万豚記 ララガーデン春日部店
夜総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:ラーメン | 春日部駅

2013年7月19日 (金)

【閉店】【南浦和】 2800円フレンチランチフルコース。オレンジを強く絞り過ぎると苦いジュースができる 「ラルケカンジュ(浦和区)」

01

 ちょっと期待が大きすぎたかもしれません。
 いただいたのは、2,800円のフルコースランチを二人分とワイン、ビール。合計で6,900円でした。

 ・アミューズ
 ・前菜
 ・スープ
 ・魚料理
 ・肉料理
 ・小さなデザート
 ・デザート
 ・カフェ
 ・小菓子

 これだけのコースが2,800円でいただけてしまうのですから、春日部から一時間かけて行く価値があると思いました。
 しかし、正直なところそれほど美味しいと思う料理が無かったかもしれません。ぼくがフレンチに詳しくなくて食べ慣れていないからかもしれません。申し訳ありません。

続きを読む "【閉店】【南浦和】 2800円フレンチランチフルコース。オレンジを強く絞り過ぎると苦いジュースができる 「ラルケカンジュ(浦和区)」" »

2013年7月18日 (木)

【豊春】 三日に一度は豊春(春日部)のアサカベーカリー

01

05

 こんなエントリーを書きましたが、結局「自分がもっと更新しなくちゃいけない」というブーメランな結論に至ったので、食べたときは適宜更新するようにします。

 夕方からの「250円セール」は午後4時半くらいからのようです。
 写真に撮ったようなサンドイッチも2個で250円。この日買ったのは、定番のたまごサンドとポテトサラダサンドでワンパックのと、たまごとハムのサンドイッチが2斤でワンパックがセット。これで250円。
 バラして撮影したのですが、ビニールを剥がさないで撮影したら美味しそうに見えなかったので掲載しません。

 別の日に買ったのが、こしあんパン・クリームパン・レーズンパンがワンパックで250円の袋。
 当店のあんパンは、上に桜の塩漬けが載っかっているのが「こしあん」で、レーズン(確か)が載っかっているのが「つぶあん」です。
 ここのクリームパンは美味しい。

 でも、一番好きなのはジャーマン。
 今度買えたとき、詳しく紹介します。

 誤解を与えるといけないので追記しておきます。
 意図的に安売りを狙っているわけでもないし、安売りの250円パックを勧めているわけでもありません。もちろん、狙って買いに行くのも一つの考え方というか買い方には違いありませんけど。
 ここのところ午後7時前に帰宅できることが多いので寄っているだけです。通勤路にあるので。
 サンドイッチとか惣菜パンは製造当日が消費期限ですのでご注意を。

02

03

04

関連ランキング:パン | 豊春駅

2013年7月16日 (火)

【春日部】 イベリコ豚の肉汁うどん 1,050円 「たつ吉(春日部市)」

01

12_3

 メニューにある「イベリコ豚つけそば(うどん) 1,050円」、これが埼玉伝統の肉汁うどんです。

 イベリコ豚を使ったからコクがあるとかそういうことはありません。普通に出汁のよく効いた肉汁です。
 この出汁ならば、国産豚バラ肉を使った「肉汁うどん(そば)」で十分勝負できますが、わざわざ「イベリコ豚」を使い、さらに「肉汁うどん」という名称を使っていません。

 このあたりが武蔵野うどん文化圏から離れた春日部の、さらに蕎麦屋で提供されるうどんならではの難しさと思っていただけると分かりやすいと思います。
 春日部でも、何軒か「肉汁うどん」をいただけるお店がありますが、「肉汁うどん」と称しているお店はほとんどありません。

02

03

 肝心のうどんは、艶や配膳の仕方を見ると讃岐とは違うようですね。
 武蔵野うどんともちょっと違って細め。少しは地粉を使っているのか、ほんのちょっとクリーム色をしています。細いので食べ応えがありません。食感を楽しむうどんとしては、もう少し太さが欲しいところです。

 それと、うどんの分量が少なすぎ。200gくらいだと思う。これで1,050円とか、武蔵野の肉汁うどん好きから総スカンをくらいそうな料金設定です。
 いくらイベリコ豚で差別化を図ったところで、700円が良いところでしょう。春日部だから通用してしまう価格かもしれません。

06

07

 川越の「めんこや」の並盛(500g)が700円、名店「田舎打ち 麺蔵」が大盛(500g)で750円ですから、1,050円とか1,200円がどれほどのインパクトを与えるか。
 ラーメンの大勝軒系でも、麺量300gくらいで700円前後が相場のはずです。

 肉汁は非常に良い出汁が出ています。甘めの醤油で味が濃い目。まさに埼玉の肉汁(笑)。嬉しくなっちゃったww。

 冒頭に書いたとおり、イベリコ豚だから甘味がどうとかほとんどありません。バラ肉は独特の甘味があるものですから。
 具材ももうちょっとほしいところ。豚肉に長ネギは定番ですが、キュウリの千切りが添えられていたのが夏らしかったでしょうか。

15

 お店は大落古利根川沿いに立っていて、川を渡る風がとても気持ち良い。ただ、店内は非常に狭く、お世辞にも雰囲気が良いとは言えません。

 一般の民家を改造したような作りです。
 玄関から入ると靴を抜いて下駄箱にしまいます。戸を開けて入ると目の前に大テーブル。左に小上がり席が奥まで続きます。
 全体がL字型で非常に狭苦しく感じてしまいました。 

1314_2

11_2

12_2

 この日お願いしたのは、「イベリコ豚のつけそば(うどん) 1,050円」のそばとうどんを一つずつと、「夏のつけ麺(うどん) 1,200円」、「ざるそば 820円」、「厚焼きたまご 680円」「瓶ビール 650円」「シフォンケーキ 170円」「そばアイスクリーム 170円?(250円)」。合計6,130円でした。

 肉汁うどんだけでなく、全体的にお値段高めですね。
 某竹やぶみたいな贅を尽くしたお店で、名人が打ったのじゃないですし。

 そばの価格設定から見ると春日部市内の「山喜」と似通っていますが、あちらはお店の作りが豪勢で雰囲気が抜群ですから。

04

 「夏のつけ麺」の汁は、東池袋系大勝軒のつけ汁に非常に似ています。
 豚骨醤油系に程よい酸味とゴマ風味のドロドロ系。ラーメン店でよくいただくあの味です。確かにパプリカやトマト、ナス等の夏野菜がたっぷりはいってとても美味しい。角煮はちょびっとwww。

 「料理には正当な値段がある」といつも思っています。
 モノの値段のわからない人が、「コストパフォーマンス」とか言う都合の良い言葉でお店を不当に貶めるのはみっともない行為だと思います。
 そんな自分ですら、当店の雰囲気・ロケーション・サービスその他すべて加味して考えても、お値段高めだと思う。

05

 そばもちょっと高いかな。細打ちで美味しい蕎麦だったようですが。二口くらいもらいました。さすがに夏場のそばは難しいですね。まったく香りがありません。でも良い仕事はされていたと思います。
 厚焼き卵も美味しかった。680円とこれもちょっとお値段高めですけど。

 そば粉を使ったシフォンケーキは、ふわふわで良かった。
 シフォンケーキと言えば主婦の趣味ケーキの定番で、それほど期待値は高くありませんが、そば粉使用となるとまた違うかもしれません。
 特に気にしないで注文したら、全部「紅茶味」でした。そのあたり説明があるともっと良かった。別の味はなかったのかな?

 ランチには松花堂弁当やコース料理まであります。

08

09

10

 料理はどれも美味しかったし、気さくなサービスも良いと思います。
 家族4人のうち3人までが飲み物付きのメニューだったそうです。オレンジジュースとかアイスティとか。
 「ざるそば」の二男だけ飲み物無しだったのですが、サービスで付けてくださいました。
 ありがとうございました。

 今度、松花堂弁当でもいただきにいきます。

 駐車場はお店から川沿いにちょっと進んだ先にあります。すぐにわかります。6台くらいは大丈夫でしょうか。

16

たつ吉
夜総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:そば(蕎麦) | 北春日部駅姫宮駅

2013年7月12日 (金)

【豊春】 何やってるんだ、春日部市民!! 「アサカベーカリー 豊春店(春日部市)」

5654192

 アサカベーカリーと言えば、今や知る人ぞ知る「埼玉庶民派パン屋」の代表格です。
 「食べログ」内をザッと見回しただけでも、朝霞台店朝霞本町店坂戸店膝折店入曽店瀬谷店豊春店一ノ割店 と確認することができます。

 ネット上等に散在する情報を総合すると、アサカベーカリーの発祥は朝霞台店のようです。
 本町店と膝折店を含めた3店舗は朝霞市内なので同じ経営と思いますが、それ以外は修行された方が開いたお店だと思います。未確認ですが。

 春日部市内にある、一ノ割店と豊春店も朝霞台店で修行された方が始めたお店だそうです。
 地域的にみると、瀬谷店もかなり異質ですね(笑)。

 アサカベーカリーの特徴はなんといってもその生地にあります。ほんのりと甘いんです。で、外はちょっと固めで中はしっとりふわふわ。でも、お菓子のような甘さはありません。
 手に取るとほ頬ずりしたくなるようなwwフォルムが実にかわいらしい。

Asaka01

Asaka02

 ぼくはクリームを大量に使った甘いケーキみたいなパンを主力に扱うベーカリーが大嫌いなのですが、アサカベーカリーはそんなパン好きの心をグッと捕らえて離しません。
 菓子パンからバゲットや食パンなどの食事パンに惣菜パンも充実しています。

 ところがこんなパン好きなのに、はじめて当店を知ったのがたった3年前です。20年以上の歴史があるのに。自分だって春日部市民になって20年以上になるのに。
 理由は簡単で、まったく宣伝という宣伝をしないから。
 大半の客は口コミで広がって地域に根ざしています。

 これ、すごいことですよ。
 いまどき、ホームページすらないwww。

 販売方法も昔ながらで、ほぼ全部のパンをカウンターのショーケースに入れて売り子さんが対面販売です。欲しいパンを売り子さんに伝えて梱包してもらう。
 これも非常に好ましい。
 現在はどこのパン屋も、パンを皿の上に置いて客がそれをトングで取って回る方法です。
 でも、これではダメなんです。

Asaka03

Asaka04

 理由は簡単。

 1)衛生上良くない。
    子どもと言わず誰かが触ったかも。虫が飛んでくるかも。しゃべったら飛沫が…。
 2)パンの乾燥を防ぐことができる
    乾燥はパンの大敵です。あんな風においちゃったらすぐに乾燥してしまいます。

 一番良いのは、粗熱を取ったパンを一個づつビニール包装することですが、それは大変過ぎるので実践しているパン屋は少ない。もちろんやっている所もありますが。

Asaka07

Asaka05

Asaka06

 で、アサカベーカリーのやり方です。
 ショーケースの中は頻繁に開け閉めされても、ある程度の湿度に保たれていることでしょう。衛生面も完璧です。

 こんな素敵なパン屋さんの主力は「ジャーマン」という塩バターのパンと「食パン」。
 食パンのもっちりとした食感は得難い美味しさです。

 全体的にちょっと小さめですが、お値段も安くて1個平均90円くらいなので納得かも知れません。
 スーパーでパサパサのパンを買うなら、アサカベーカリーで美味しいパンを買いましょう。

01

02

03

05

 夕方になると3個で250円のセールをはじめます。
 閉店までに帰宅できたときは、最近かなりの頻度で寄っています。写真のパンは、チーズが挟んであるパンと、魚肉ソーセージの揚げパン、ナポリタンパンです。これで250円。
 この日はラスク(170円)もついでに買ってきました。これは甘かった(笑)。

 絶対のイチオシパン屋です。

 アサカベーカリー朝霞台店のも食べたことがありますが、ほとんど同じ味です。変わらず美味しい。
 しかし、下記の「食べログ内 アサカベーカーリスト」をご覧下さい。春日部のの2店舗はかなり抑えた点数になっています。レビューの件数も非常に少ない。

 食べログ内 アサカベーカリー リスト

 食べログの点数なんてたいした意味を感じないけれど、生来の負けず嫌いなので、こういうのを見ると無性に腹が立ちます(笑)。
 春日部周辺にはレビュアーが少ないんですね。更に得点に有効な影響を与えられるレビュアーはもっと少ないので、結果こんな点数しか出ていません。
 食べログの点数アルゴリズムなのでどうしようもないのですけど、それでも、自分も含めて言いたい。ネット上で春日部をアピールしようと叫んでいる人たちに言いたい。

 何やってるんだ春日部市民!!www(笑)。

 ちなみに、白岡にある「麦わらぼうし」というパン屋は豊春店で修行された方が開いたんだそうです。ここにもジャーマンがありました。

関連ランキング:パン | 豊春駅

2013年7月 8日 (月)

【岩槻】 100円回転寿司として十分オススメできる 「はま寿司(岩槻本宿店)」

01

 nagaiharuさん(食べログ)のレビューで混雑しているのはわかっていたつもりですが、想像以上の混雑ぶりでした。
 日曜日の午後6時に来店したら、なんと33組待ち!! 混雑を考慮して多少早めに家を出たつもりだったのに、なんということでしょう。

 しかし、店舗が大きいので凄まじい勢いで番号が呼ばれていきます。
 結局約30分待ってテーブル席に座ることができました。(登録は「カウンターでもテーブルでもOK」です)

16

 はま寿司は、”あの”ゼンショーの経営です。
 それと、2年くらい前にいただいて非常に落胆した「はま寿司 フォレオ菖蒲店」の印象が強くて敬遠していました。ですが、このご時世贅沢は言っていられません。

 このように、まったく期待をしないで伺ったのですが、結果として十分な満足を得ることができました。

12_3

 100円(105円)の回転寿司としては最高クラスだと思います。
 ネタはそれほど大きくありませんがどれも新鮮で寿司の種類も豊富。サイドメニューでうどんやそばもありますが、あくまでもサイドメニューの扱いで、某店のように前面に出してはいません。
 サイドメニューには、酒飲みには嬉しい「刺し盛り」まであって、このあたりにも好感が持てました。

02

 以前感じたほどレーンのスピードは速くなかったですね。
 寿司の美味しさといい、この1年半の間に何かあったのでしょうか。それともあの日はこちらの体調が極端に悪かったのかな。この日は体調が良かったとか?

 廉価回転寿司として、十分にオススメできるレベルだと思います。

0304

05

06

07


08


09


10

11

13


14


15

17

18

19

20

21

22

はま寿司 岩槻本宿店
夜総合点★★★☆☆ 3.1

関連ランキング:回転寿司 | 東岩槻駅岩槻駅

2013年7月 5日 (金)

【豊春】 初心者でも美味しくいただけるタイ料理 「タイ料理 マリー(春日部市)」

01

 新婚のころチェンマイでいただいた料理が口に合わなくて、長いことタイ料理を敬遠していました。パクチーがダメだったみたいです。ごめんなさい。
 特にカミさんがまったくダメだった。

 この日はいつも一緒に休日ランチを楽しむカミさんが所用で外出です。それならばと、自宅から徒歩圏にオープンして以来気になっていた当店で一人ランチしてきました。
 約20年ぶりのタイ料理です。

 やっぱりぼくは嫌いじゃありません。
 パクチーの香りとかもう忘れましたけどww。

04_205_2

 いただいたのはランチ。
 A4ペラのメニューの表裏にたくさんあったランチから「タイ焼きそば」を選んで、セットでお願いしました。セットにすると「半チャーハン、果物、サラダ、コーヒー」が付いてきます。
 結構なボリュームがありました。これが900円。ビールを1本飲んだので、合計1,400円でした。
 あれ? このメニュー表、お店の名前のところに白い紙を貼って書き換えてる(笑)。他店の使い回しwww。

 「タイ焼きそば」。
 パッタイですね。やや平べったい太麺で透き通るような肌。見るからに米粉とわかります。太めのビーフンかな。
 若干甘ったるいような、人によってはかなり気にしそうな香りがします。これがパクチー? 結構大丈夫かも。

02

 具材はモヤシやニラ等の野菜に大きな海老、厚揚げ、鶏肉。脂分が多めで大きめに粉砕したピーナッツかカシューナッツが良いアクセントです。
 なんだ。美味しいじゃんwww。それにしても脂分が多い(笑)。

 現地でいただいたときはもっと抵抗を感じた記憶があるんだけど、これなら全然あり。旨いですよ。

 セットで出てきた「タイ炒飯」も似たような味付け。
 これは焼きそばよりも旨い。炒飯にはやっぱりインディカ米ですね。パラパラ感が全然違う。
 具材もたっぷり。半炒飯なのに焼きそばと同じ海老が載っていて驚きました。

03

 サラダは、キャベツの千切りに日本のゴマ味ドレッシング。

 果物は、たぶんマンゴスチン。缶詰ですね。
 白桃みたいだけど、もっと歯ごたえがあるんですね。缶詰は仕方ありません。

 ランチ時は体格の良いタイ人ママさんが一人だけで、日本語は片言しか通じません。
 このママさんが結構料理上手なんですね。比較対照できませんが、初心者でもいけました。
 尻ごみされている方も一度試してみると良いかも。

06

 ただし、初めてのときは勇気が要るかな(笑)。
 バカでかいドアが羅生門のように立ちはだかります。勇気を持って開けましょうwww。
 ドアを開けて右側にはタイの食品が置いてあります。近隣のタイコミュニティの大切な場所かもしれません。
 そこを進むと、場合によっては薄暗くて広めのスナックか昔ながらのパブみたいな雰囲気と思う方もいらしゃるかもしれないホールです。大型のテレビが3台も壁にかけてあります。

 この日は食べ終えるまで自分ひとりでした。誰も来ない。寂しい。
 夜はタイの方たちで賑わっているのかもしれませんね。 

 あれ、セットにはコーヒーがつくんだね(笑)。
 出てこなかったwwwwww。

07

マリー
昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:タイ料理 | 豊春駅

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー