• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【春日部】 お茶関連商品が何でも揃う、観光地の土産物屋か乾物屋みたいなお茶屋さん 「おづつみ園 ふじ通り店(春日部市)」 | トップページ | 【春日部】 わが町の宝 埼玉一番の和菓子屋は春日部にある 「細井(春日部市)」 »

2013年8月19日 (月)

【谷川岳】 天神平でたった一つの天空のレストラン 「ビューテラス てんじん(谷川岳)」

01

 谷川岳ロープウェイ「天神平駅」直結のレストランです。
 天神平駅の標高は1,319m。冬はスキー客、夏はトレッキング客で賑わう天神平唯一のレストランです。食料を持参していないのにお腹が減ってしまった方は、四の五の言わず当店で食事しなければなりません。

06

07

 大きなレストランです。窓が大きいので、すばらしい眺望を眺めながら食事を摂ることができます。
 ロープウェイ越しの真正面に見えるのは、標高1,945mの朝日岳。左に目を向けると、谷川岳の主峰トマの耳とオキの耳が見えてきます。
 こんな風景を眺めながら食事が出来るレストランは珍しいですよね。

 覚悟の上で入った観光地のレストランに味がどうとかおこがましいけど、備忘録も兼ねているので一言だけ。
 味は想定内の普通ですが、値段がちょっと高い。
 この素晴らしい眺望もお値段に含まれていますね。

02

05

 この日お願いしたのは、
 和風ハンバーグ定食 1,000円
 味噌ラーメン 800円
 おろしとろろそば 800円
 生ビール 600円

 荷揚げの手間と唯一のレストランという立地を考えれば当然の値付けなのでしょうけど、中学生にまで「観光地価格だよね」なんて苦笑いされるようでは、ちょっと度が過ぎるかもしれません。

 ハンバーグや麺類より重いであろうジョッキのビールが600円で下界とそれほど変わらないのに、定食類や麺類が下界の2割増し(個人の体感)程度と思われるのは、ちょっとばかり不思議な気がしました。
 (…と書いたら、登山が趣味の知り合いから、「天神平程度の標高でロープウェイがある山のビールはどこもそんな値段だよ」との連絡が来ましたwww。食べ物はちょっと高め?)

03

04

 そばもラーメンもハンバーグも、下界のお店でこちらよりも出来の悪いのを何度も食べたことがあります。極端に悪いわけではありません。

 食券を買う方式ではなく、パネルに掲示されたメニューを見て注文して、もらったトレイをカウンターに載せて滑らせて順繰りに前へ進んで最後にお会計です。
 「丸亀製麺」もこんな感じでしたね。
 昔懐かしい学食がこんな感じでしたよね。
 
 好天に恵まれた日でした。
 眺望を楽しみながらのビールは最高でしたよ。気持ちよかった。

08

てんじん
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:定食・食堂 | 土合駅

« 【春日部】 お茶関連商品が何でも揃う、観光地の土産物屋か乾物屋みたいなお茶屋さん 「おづつみ園 ふじ通り店(春日部市)」 | トップページ | 【春日部】 わが町の宝 埼玉一番の和菓子屋は春日部にある 「細井(春日部市)」 »

埼玉県以外」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー