• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【南鳩ヶ谷】 雰囲気良い老舗フレンチで静かにランチ 「ふなつ亭(川口市)」 | トップページ | 【春日部】 期待の次世代TOMATO ラーメン 「麺や 一直(春日部市)」 »

2013年8月 4日 (日)

【越谷】 内陸型リゾートカフェで夏季氷 「水庵(越谷市)」

03

 すぐ隣に「しらこばと水上公園」と「しらこばと運動公園」があるので、当店の存在だけは知っていました。足を踏み入れたのは今回が初めて。

 かき氷が食べたかったんですね。
 熊谷の「慈げん」に行きたかったのですが、最近はものすごい人気だそうで長蛇の行列らしい。
 炎天下に熊谷で並ぶ気にはなれないので、秩父の源流水の氷を使っているという当店に行くことにしました。

09

 美味しいかき氷だと思いますが、「慈げん」を知ってしまっているのでどうしても厳しくなってしまいます。
 確かに水は良さそうでした。
 削りだした氷は、「慈げん」みたいにフワフワな感じではなくサクサクとした感じ。でも、氷の粒々は残っていませんので、頭がキーンと痛くはなりません。

 こんな氷でかき氷も良いと思う。シロップに主張があれば。
 フワフワな氷ならば口溶けが瞬時なので、多少シロップが薄くて繊細でもシロップの味わいがダイレクトにやってきます。
 でも、当店みたいな氷だと並のシロップは氷の「無味の水感」みたいなのに勝つことができないんだと思う。
 シロップにもうひと工夫あれば、もっともっと美味しくなるのに残念。

01

02

 お願いしたのは、「宇治金時 680円」「きな粉金時 780円」。それぞれに練乳をつけたので、合計で1,620円です。

 「宇治金時」が非常に残念。ほとんど抹茶の香りがしません。
 それと、あずきがトップに載っかっているので、ご覧の通り見事に落ちてしまいました。これは「慈げん」みたいに、中央に埋没させるのが正解だと思う。

04

 「きな粉金時」は良かった。
 きな粉が氷に負けていません。でも、これもトップにあずき。やっぱり中に入っていたほうがいいですね。
 
 両方とも、下の方に氷の粒々が固まった部分がありました。この粒子の粗さですから仕方ないのかもしれませんが。

05

 同じ日に当店を訪れた先輩レビュアー「ozsan1959さん」によると、「珈琲ミルクは珈琲ゼリー入、イチゴはまるごと苺のシロップ煮が乗ってた」そうです。ひと工夫あるよ、とのこと。
 夏季氷(当店はかき氷をこう表します)のメニューは写真に上げたとおりですが、どれも味の想像がついてしまうんです。
 白ごまとココナッツには興味がありますけど。

 何度も例に挙げて申し訳ないけど「慈げん」は遙か上を行くシロップを作っちゃう。
 本当に残念な気がしました。

06

 ランチにはカフェらしいプレートもありますので、いつか食べに来てみたい。

 店内は想像していたよりも狭いですね。女性向けの小物を売っていたりしました。個室もありました。

 駐車場はお店の隣に20台分くらいありました。砂利ですけど。

08

07

水庵
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:喫茶店 | 大袋駅北越谷駅せんげん台駅

« 【南鳩ヶ谷】 雰囲気良い老舗フレンチで静かにランチ 「ふなつ亭(川口市)」 | トップページ | 【春日部】 期待の次世代TOMATO ラーメン 「麺や 一直(春日部市)」 »

カフェ」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事

越谷市(その他)」カテゴリの記事

埼玉S級グルメ認定」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー