• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【春日部】 京都発祥らしいけど幸楽苑に似てませんか? 「来来亭 ユリの木通り店(春日部市)」 | トップページ | 【閉店】 春日部 担担麺等の麺類が中心の中華風定食屋? 「福龍 ララガーデン春日部店(春日部市)」 »

2013年8月29日 (木)

【せんげん台】 常識を覆す芸術的リゾットオムライス 「厨 Sawa(越谷市)」

01

 こんなオムライス初めて食べました。
 まず全体がとても美しい。サーブされた瞬間目を奪われました。
 アーモンド型ご飯の、なぜか黄色っぽい色とアメリケーヌソースの茶色、皿の白の三色が調和して風格すら漂わせています。大げさだけど一つの小宇宙みたいな。
 トップに載っかった小海老とホタテの姿も美しい。思わず見入ってしまいました。

13

02

 よく見て写真を撮って、アーモンド型をスプーンで一掬いして、黄色の理由がわかりました。卵です。
 溶き卵とご飯を混ぜ合わせて卵かけご飯か卵リゾットのようにしてアーモンドに整形してあります。しかも表面に焼かれたと思われる薄い層があって、2度びっくり。

 味もいい。
 アメリケーヌソースって、缶詰めを使っているところが多いからか、海老の味が安っぽく感じられる場合が多いのだけれど、当店のは上品で奥深い味わい。聞けば、大量の海老を新鮮なうちにすりつぶして作っているそうです。
 元々ビーフシチューのお店なんだけど、BSE問題等でアメリカンビーフが入りにくくなってどうしようか?と考えあぐねた末、息子さんが考え出した料理とのこと。
 リゾット風にしたのも息子さんのアイディア。ご飯と卵を一緒に口に入れるにはどうしたら良いかと考えた結果らしい。

04

 卵リゾット風のご飯とアメリケーヌソースがよく合います。
 気がついたら夢中で掻き込んでいました。美味しかった。自分にとってはちょっとした事件だったかもしれません。
 
 このオムライスを開発した息子さんが、非常に良いです。
 自店のセールスポイントをアピールしつつ、フレンドリーにメニューを詳しく説明してくれて好感度が高い。良い二代目でしょう。

09

10

 この日お願いしたのは、
 アメリカンソースのオムライス(サラダ付) 1,680円
 シーフードドリア(サラダ付) 1,360円
 ブルケッタ 450円
 白ワイン 320円
 ランチタイムセット 400円×2名
 合計4,610円

 ランチタイムは、200円でドリンク、400円でドリンクとデザートを付けることができます。
 この日のデザートはオレンジシャーベットでした。濃厚で美味しかった。

06

07

05_2

 一番先に前菜でオーダーした「ブルスケッタ」が、びっくりするくらい美味しかったので、ちょっと期待していました。
 そんな期待を遥かに上回るオムライスでした。

 ブルスケッタはパーフェクトです。
 若干強めのニンニクとトマトがよくあう。イタリアンが好きなのでいろんなイタリア料理店でいただきますが、いままで食べたどのブルスケッタよりも美味しかった。
 トマトが美味しかったのかな。塩加減とオリーブソースな感じもちょうどよかった。美味しかった。

 ドリアのホワイトースはちょっとしつこかったかも。
 中には大きな具材がザクザク入っていました。スプーンで掬う度にさつまいも、じゃがいも、ズッキーニ、イカ、海老等の大きな具材が掘り起こされてワクワクしました。小豆があってびっくり。

03

 春日部市と越谷市の境界線から15mくらいしか離れていない「厨 Sasa」さんは、シチュー、オムライス、ドリア、グラタン、ハヤシライス等のソース系が中心の洋食店です。

 お店の方によれば、それぞれ好きな料理毎に熱烈なファンが居てなかなか他の料理に浮気しないとか。わかるような気がします。
 でも、こうして一遍でアメリケーヌソースのオムライスのファンになってしまってけれど、ぼくはほかのも食べてみたいと思っています。
 特に看板メニューのシチューとハヤシは絶対にはずせません。
 また行きます。

08_2

 こんなに美味しくてサービスも良いのに、この日のランチ時の客はぼくらが帰るまで2組のみでした。
 原因は何でしょうね。窓や出入り口等の開口部が小さいことと、駐車場が狭くて少ないからとか?

 平均して1,300円~2,000円と近隣と比べるとお値段高めなので、それでも食べに来たいという客で満席にするには、徒歩や自転車で来れる範囲では足りないかもしれません。
 もちろん駅歩7分くらいなので、電車でやってくる方もいらっしゃるかもしれないけど、やっぱり埼玉はクルマ移動の地域です。

11

 店頭に2台分の駐車スペースがあるを知っていましたが、Googleのストリートビューで見たら狭かったので、ぼくらは最初から近くのコインパーキングに停めました。駐車場選びに失敗して、1時間ちょっとなのに1,000円もとられてしまった(笑)。

 これは極端な例としても、駐車場が広ければ商圏が広がります。そうすれば、当店を気に入ってくれる人も確実に増えると思うんですよね。
 今年でオープン12周年を迎えたお店ですから、十分ご存じでしょうけど。

 ご自慢のビーフシチューをいただきに行きたい。

★参考★
二回目の訪問

12

厨 Sawa
昼総合点★★★☆ 3.7

関連ランキング:シチュー | せんげん台駅

« 【春日部】 京都発祥らしいけど幸楽苑に似てませんか? 「来来亭 ユリの木通り店(春日部市)」 | トップページ | 【閉店】 春日部 担担麺等の麺類が中心の中華風定食屋? 「福龍 ララガーデン春日部店(春日部市)」 »

洋食・欧風料理」カテゴリの記事

越谷市(洋食・欧風料理)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー