カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【蓮田】 高級魚「アオハタ」のカルパッチョ 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【越谷】 ありがちな路面店かと思ったら意外な良蕎麦店だった 「京や(越谷市)」 »

2013年10月 3日 (木)

【蓮田】 呑兵衛集合!2000円で利き酒5合付きもあり。酒蔵でいただく懐石料理 「清水亭(清龍酒造)(蓮田市)」

 01

 「清水亭(せいすいてい)」は、蓮田の蔵元「清龍酒造」敷地内にある和食店です。

 一番のオススメは、酒蔵を見学して食事をしながら利き酒(10種類近く。一人あたり5合程度用意されているらしい)をする「酒蔵見学ツアー 2,000円」です。
 ツアーは、毎週土曜日13:30開催の完全予約制。

 今回は時間が合わなかったので、食事だけをいただきました。

12
 ↑ 利き酒の準備

 食べログには酒蔵見学ツアーの様子がたくさんアップされているので、興味のある方はご覧いただけるとわかりやすいと思う。
 食べログ内 清水亭(清龍酒造) 
 清龍酒造サイト内 酒蔵見学ツアー
 見学ツアーにはショーもありますよ。ぼくらが帰るときに、お茶処で出演の方々が打ち合わせしていました。

 当店のサイトを見ると、酒蔵見学ツアーしか利き酒ができないように読めるが、実際は酒蔵ツアーに参加しなくても、利き酒ができるらしい。
 実際、ぼくらが食事している隣の席に座った3人組は12時くらいから酒盛りをしてたから(笑)。
 帰りしな、そのことを店員さんに聞いてみたんだけど「Aセット」?みたいな答えが帰ってきただけで詳細は不明。
 とりあえず、時間が合わず利き酒を断念していた方は、予約の時に聞いてみると良いと思う。

03
 
 池袋近辺で学生時代を過ごした人たちにとって、「清龍」はとても懐かしい響きを持っているはず。
 カネの無い学生たちは、何かというと「居酒屋 清龍」に集まって飲んだよね。今も、池袋に4店舗?くらいあって、賑わっているようです。
 こちらは、経営が同じかどうかは不明ですが、あの清龍の蔵元です。

 ぼくらがいただいたのは、季節の食前酒・八寸・お造り・焼物・揚物・煮物・箸休め・香の物・釜飯・汁物・抹茶の全11品で2,000円の「京膳」。
 別に500円で「ケーキセット」をお願いしていました。他にビールを1本飲んだので、合計5,400円。

04

0607

08

09

11

10

05

 ご飯は釜飯なのですが、これが物凄い量でした。お茶碗で軽く3杯はあった。
 カミさんは途中でギブアップ。
 釜飯はホタテと海老の入った海鮮。
 全体を通して、味はそれほど特筆すべきことは無いように感じたけど、雰囲気がとても良くてゆったりと昼食を楽しむことができました。

 懐石にデザートもあったし、お休み処に場所を移して抹茶とアイスもあったので「ケーキセット」は余計でした。味もそれほどよくなかったし。
 
13

14

16

 今回は、2,000円の「酒蔵見学ツアー」を体験していないので、体験ツアー後は評価がアップすると思います。CPは大幅にアップするんじゃないかな。
 一番のウリを体験しないで片手落ちで申し訳ありません。
 いつか、ツアーに参加してみたい。お酒が飲めない参加者には、醤油1本またはお酒1本をプレゼントしています。

 こちらでは、毎年12月(2013年は3月だったけど)に「新酒祭り」を開催しています。
 近隣から数万人が訪れる大イベントで、そこでも大量に利き酒ができてしまいますwww。

15

02

清水亭
昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:懐石・会席料理 | 蓮田駅志久駅白岡駅

« 【蓮田】 高級魚「アオハタ」のカルパッチョ 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【越谷】 ありがちな路面店かと思ったら意外な良蕎麦店だった 「京や(越谷市)」 »

蓮田市」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事