• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【豊春】 生地にこだわった手作りパン屋さん 「手づくりベーカリー Epi(春日部市)」 | トップページ | 【蓮田】 呑兵衛集合!2000円で利き酒5合付きもあり。酒蔵でいただく懐石料理 「清水亭(清龍酒造)(蓮田市)」 »

2013年10月 2日 (水)

【蓮田】 高級魚「アオハタ」のカルパッチョ 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」

01

 すみません。また、ナトゥーラです。
 どうせ10月もランチに行くんだしスルーしようかと思ったのですが、どうしても「アオハタのカルパッチョ 1,200円」を紹介したかった。

 奥さまがメニューを持って来て説明してくださいます。そのときに、奥さまがおっしゃる「今日のオススメ(ディナータイムに限りますけど)」は、絶対のオススメですから有無を言わさずオーダーしましょう。
 仕入れによっては「オススメ」と言わないこともありますが、そんなときは「オススメは?」と聞きましょう。

 余談ですが、「オススメは?」とこちらが聞いたときに、「全部です」と答えたり、まともな返答ができないお店は、ほぼハズレです。

06

 客であるぼくたちは、いくらプロのシェフであってもすべての料理が得意でないことを知っています。例え不得意は無くても、得意とする料理が必ずあることを知っています。
 そこをアピールできないお店に限って、素人感想を書かれたり言われたりしたときに、「ウチは広東のお店だから、麻婆豆腐を不味いと言われてもねぇ」みたいなことを平気で言うわけです。

 あのどれもこれも美味しくてハズレのない「慈げん」ですら、メニューのQ&Aで「お勧めはなんですか?」の問いに「全部です」と答えつつ最後に「当店の基本のかき氷は和三盆です」と結んでいます。
 迷ったら「和三盆をオーダーしてください。絶対に外しません」という強い意志が感じられます。

 横道が過ぎました。

 この日は「鮮魚のカルパッチョ」に2種類あって、真鯛とアオハタがあるとのこと。
 奥さまははにかんだようないつもの口調で、「アオハタは高級魚だから、オススメはアオハタとシェフが申しております」と謙虚に教えてくれました。
 この日はパスタだけにしようと思ったのですが、こんな風に言われたら食べてみたくなります。
 即決です。ついでにカミさんの顔色を覗いながらワインも。

02

 アオハタのカルパッチョがすばらしかった。
 魚とは思えない肉質です。若干硬めでプルンとした食感。白身にムラが無く味わいや品が良い。それでいて脂に甘みがあって、実に美味しい
 カルパッチョソースも、いつものように手の混んだものではなく、非常にシンプルで魚本来の味を引き立てる仕上がりになっていました。
 当店のシェフは魚介の扱いがお上手です。

 念のため記しておきます。
 この日は高級魚のアオハタがありましたが、仕入れによりますからいつもあるとは限りません。
 読者の方が行かれたときは、もっと美味しい食材が入っているかも知れませんよ。

 生ウニのクリームソース 1,700円
 アサリとシメジのボンゴレ ビアンコ 1,300円(アサリの量がすごい!)
 小海老とブロッコリーのトマトクリームソース 1,400円
 ワイン、パン、ジュース等をお願いして、7,180円でした。3人ですから決して高くありません。

 10月もランチに行きます。
 また更新します。

 ↓ ひでぇ写真を現像しなおしてみたけど代わり映えしない。ライティングできればね。 ↓

03_2

04_2

05_2

関連ランキング:イタリアン | 蓮田駅

« 【豊春】 生地にこだわった手作りパン屋さん 「手づくりベーカリー Epi(春日部市)」 | トップページ | 【蓮田】 呑兵衛集合!2000円で利き酒5合付きもあり。酒蔵でいただく懐石料理 「清水亭(清龍酒造)(蓮田市)」 »

蓮田市「トラットリア ナトゥーラ」(ランチ)」カテゴリの記事

イタリア料理」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー