• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【藤の牛島】 全面禁煙の素敵な広島お好み焼き屋さん 「広島流お好み焼き 七夜(春日部市)」 | トップページ | 【蓮田】 ナトゥーラ 12月のランチ »

2013年12月15日 (日)

【武里】 昭和から春日部に息づく広島焼きの名店 「ひろしま天よし(春日部市)」

01

 春日部市内に数店しかなく、埼玉県内でも数えるほどしかない「広島(風)お好み焼き店」の白眉と思われる。
 広島焼きはもちろんのこと、住宅街に佇む風情、狭く雑然としながらも居心地の良さそうな店内、鉄板の前で腕を振るう話好きの大将とサポートする奥さまのチームワーク、これらすべてが渾然一体となった名店と言って差し支えないと思う。

 訪問したのは土曜日午後6時ころだった。
 事前に3台用意されている駐車場の場所を伺おうと電話したら、「歩いて1分くらい。こっちに来てから聞いてくれる? 地図を見ながら説明するから」とのこと。
 確かに近い。暗かったので心配したが、すんなり見つけて「ひろしま天よし」とプレートのある場所に停めた。

09

 ぼくらは二組目の客だった。
 店内は、六角形の三辺を切り取ったような鉄板のカウンター11席と、奥に4名くらいのテーブル席がしかない。カウンター席の左側は、奥の席からの廊下も兼ねた掘り炬燵風席になっている。

 掘り炬燵風カウンター席に腰を下ろして、
 「肉玉 ソバ 1,050円」×2
 「天よし玉 ソバ 1,200円」×2
 他に、「呉吟醸ビール 850円」や飲み物を注文した。全部で6,450円だった。

08_2

11

 「呉吟醸ビール」が旨かった。
 フルーティーと言っても良さそうな吟醸香がほんのりと香り、コクが海溝のように深い。ホップは香るものの苦味は抑えられ、モルトの香りと合わさって独特の風味を醸し出している。

 吟醸ビールは初めて飲んだが、ここまで旨いものなのか。お値段高いですけど。
 大将は「呉の地元でも800円なんだ。ウチは850円だけどね」と豪快に笑っていた(笑)。輸送費込みだからね。

05

06

07

 広島焼きは、いくつもの行程を経て非常に丁寧作られている。
 まず生地を丸く薄く伸ばす。その上にたっぷりのキャベツとイカ天等を載せる。更に大きめの豚バラ肉を2枚。塩胡椒等を振って、暫く蒸し焼きしたらひっくり返す。
 麺は別に焼く。麺に、水を加えてほぐしてちょっとのソースを垂らしたら、キャベツの蒸し上がり加減を見て全体を麺の上に載せる。で、また蒸し焼き。

 卵は、味をつけず鉄板に割り落としてクレープ状に丸く焼く。焼き上がったら、上に蒸し焼きしていたお好み焼きを載せてひっくり返す。
 最後に、青海苔を振りかけてできあがり。
 鉄板の上に持って来てくれるので熱々のままいただける。

02

03

 すべての食材が一体となってひとつの料理になる。麺の食感もキャベツの食感も無い。トロリとした広島焼きに時々ちょっとした塊があたる。なんだかわからない(笑)。
 野菜の旨味、肉の旨味、イカ天の旨味、時折感じる胡椒の刺激と青海苔の風味。想像していたよりずっと深い味わいだ。
 オタフクソースは少なめ。もちろん、追加でソースをかけてもOKだけど、個人的にはソースは少なめにして複雑な味を楽しむべきだと思う
 マヨネーズは用意していないとのこと。

04

 下町育ちでもんじゃ焼き大好きのカミさんが大絶賛で、子どもたちにも大評判だった。珍しく「また行きたい!」と申しておりました。
 広島焼きも美味しかったが、広島弁をまくし立てて客とコミュニケーションをとろうとする大将が国宝級だったww。
 この大将と話をするだけでも当店へ行く価値があると思う。

 気に入りました。
 名店だと思う。
 年に数回感じる「出会っちゃったなぁ」感があった(笑)。

 また伺います。

★参考★
二回目の訪問

10

ひろしま天よし
夜総合点★★★★ 4.1

関連ランキング:お好み焼き | 武里駅

« 【藤の牛島】 全面禁煙の素敵な広島お好み焼き屋さん 「広島流お好み焼き 七夜(春日部市)」 | トップページ | 【蓮田】 ナトゥーラ 12月のランチ »

春日部市(その他)」カテゴリの記事

★★★★~★★★★☆」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー