• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【武川】 埼玉のうどん文化恐るべし。地粉使用の公園内細め縮れうどん 「咲楽屋(深谷市)」 | トップページ | 【閉店】【三郷】 こじんまりとカジュアルなフランス料理店 「ビストロカフェ・テロワール(三郷市)」 »

2014年5月 8日 (木)

【越谷】 イタリアン色が強めの欧風料理店 「ブールマニエ(越谷市)」

01
 
 赤山街道沿いだが、道路から引っ込んでいるのでよく見ないとわからない。ボードメニューとフランス国旗はあれど、お店の入口がどこにあるかわからないww。そんな立地だった。
 暖色が多く使われて、確かに南欧風な感じの建物かもしれない。外観も内観も悪くないと思う。

 土日は週日よりも値段が上がって内容も違ったランチになるのだが、やっぱり若干割高になるのかな?
 そんな土日のランチから、カミさんは、「ブランチコース 1,720円(前菜、本日のパスタ、デザート、飲み物)」でパスタを大盛りにし(+200円)、デザートを盛り合せにした(+300円)。

03

 ぼくは、「お得なランチコース 2,380円(前菜盛り合せ、スープ、メイン料理、パンorライス、デザート盛り合せ、飲み物)」に白ワイン(450円)を一杯。
 合計 5,050円だった。

 「ブランチ」と「ランチ」とか似通った名前はやめたほうがいいかも。違った種類の前菜が盛られた皿だったが、最初に来たときに「ランチコースの前菜です」と聞こえたのでぼくがもらった。
 でも、カミさんにサーブするときも「ランチコースです」って聞こえた(笑)。
 もう食べ始めていたのでそのままで交換しなかったんだけど、あとから伺ったら最初のは「ブランチコースの前菜」だったそうで(笑)。

05

 それぞれの内容はこんな感じ。

【お得なランチコースの前菜】
 海老と帆立のテリーヌ
 オニオンとベーコンのキッシュ
 生ハムと海老とホタルイカのマリネ
 サラダ

06

【ブランチコースの前菜】
 森林鶏と春野菜のテリーヌ
 ホタルイカのマリネ
 豚肉と胡桃のリエット
 サラダの盛り合せ

07

 フレンチとはちょっと違うかなぁという印象。
 ぼくがいただいたブランチの方は、リエットは美味しかったけど量が少ない。これだけでもいいからたっぷりといただきたかった。
 ホタルイカはチコリに載せていただく。程よい酸味が良いのだが、いまいち新鮮でなかった。
 鶏と春野菜のテリーヌも若干後味が悪かった。なんでだろう。白ワインを飲んでいたからかな。

 カミさんの方(ランチコース)はちょっともらっただけだけど、海老と帆立のテリーヌはふわっふわで良かった。ソースは一般的なオーロラソースだったんだけど、ちょっと市販の香りがした。
 キッシュのサラダもごく普通。
 どちらも野菜の新鮮さが足りなかったように思う。

 スープは、グリーンピースのポタージュ。ほんのりとグリーンピースが香る。
 美味しいのだが、いまひとつ旨味に欠ける味わいだった。

08

09

 ブランチコースのパスタは「チキンと春野菜のペペロンチーノ」を選んだ。
 鶏肉と春野菜がたっぷりと入った具だくさんで見た目はとても良い。だが、とても味が薄い。塩が二振りくらい足りないような気がした。で、ちょっと水っぽい。これは失敗作じゃないかなぁ。

 ランチコースのメインは「豚フィレ肉のロースト フォンドボーオニオンソース」にした。
 これは良かった。オニオンが良い具合にコクを出していたと思う。でも、写真の通り、付け合わせの野菜が非常に少ない。だから、とても寂しく見えてしまう。もったいないと思う。
 フォンドボーを語るほど経験値がないので、ソースについてはただ”美味しかった”とだけwww。

10

 デザートはそれぞれ下記のふたつが別々で、「カシスのソルベと苺のソルベ」が共通だった。

 洋ナシのババロア
 レアチーズケーキ

 豆腐入りパンナコッタ
 オレンジゼリー

11

12

 どれもまずまずのデザートだったけど、豆腐の入りパンナコッタが良かったかも。通常のよりも弾力があったように感じた。

 フレンチかイタリアンどちらかというとイタリアン色が強いだろうか。
 そして、こちらもまた上等な洋食をいただいたような食後感。そんな感覚でいただければ、悪い料理ではないと思う。店内の雰囲気も良いし。
 しかし、この日は土曜日にも関わらず、ぼくらのほかは3人の家族連れがいらっしゃったのみ。

 「ル・美食家」が閉店してしまったので、越谷には本格的なフレンチのお店が無くなってしまったかもしれない。イタリアンも少ないし。
 人口32万人を数える大きな町だから、需要はあるはずなんだけどなぁ。
 
04

02

ブールマニエ
昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:フレンチ | 越谷駅

« 【武川】 埼玉のうどん文化恐るべし。地粉使用の公園内細め縮れうどん 「咲楽屋(深谷市)」 | トップページ | 【閉店】【三郷】 こじんまりとカジュアルなフランス料理店 「ビストロカフェ・テロワール(三郷市)」 »

洋食・欧風料理」カテゴリの記事

イタリア料理」カテゴリの記事

フランス料理」カテゴリの記事

越谷市(イタリアン)」カテゴリの記事

越谷市(フレンチ)」カテゴリの記事

越谷市(洋食・欧風料理)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー