• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【一ノ割】 藤うどんを考案されたそば屋さん 「蕎麦匠 ほりた(春日部市)」 | トップページ | 【吉川】 この地でも洋食に日和らない素敵な純粋南イタリア料理店 「オステリア カルドゥッチョ(吉川市)」 »

2014年8月29日 (金)

【浦和】 埼玉スイーツの聖地、あこがれのアカシエ 「アカシエ(さいたま市浦和区)」

02_2

 あこがれていた埼玉スイーツの聖地は、想像よりずっとこじんまりとしていた。こじんまりというよりも”狭苦しい”と言った方がピッタリなくらいww。失礼。
 ちょっと迷っているとすぐに人が溢れ、入口ドアを閉めるのもたいへんになってしまう。

 焼き菓子やほかのスイーツ類も買いこみたかったのだが、そんな具合だったので、とりあえず目に着いたケーキを4点だけ購入した。
 すべて税込価格で、下の写真上から順に、

 フレジエ 540円
 スーヴニール 500円
 アリババ 460円
 モンブラン 490円

01_3

06_2

05_2

04_2

 平均して1個500円くらい。しかも小さい。でも、とても上品で満足できる味だったと思う。

 一番よかったのは「フレジエ」。
 丸ごと苺を支えるのは生クリームじゃなくて、ちょっと固めのカスタードクリーム。苺の酸味によくあう。

 逆に一番辛かったのは「アリババ」
 ラム酒がとても濃い。強烈だった。そういう意味ではフランス菓子らしいフランス菓子なんだと思う。これはぼくが全部食べた。数時間気持ち悪くなって寝込んでしまった(笑)。美味しかったのですよ。

 モンブランもチョコのスーヴニールも不味かろうはずがない。

 美味しいフランス菓子を近くの「サロン・ド・テ」でいただこうと思い店頭まで行ってみたのだけど、若い女性たちで満席で入れなかった。入れなくてホッとしてみたりww。で、こちらに回った。
 カフェの方は、外から見えた景色がオシャレすぎて、おぢさんにはおっそろしく敷居が高いんだよなぁ。

 それでも、いつか勇気を振り絞って、美味しいというランチをいただきに行ってみたい。

03_2

アカシエ
昼総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:ケーキ | 浦和駅中浦和駅

« 【一ノ割】 藤うどんを考案されたそば屋さん 「蕎麦匠 ほりた(春日部市)」 | トップページ | 【吉川】 この地でも洋食に日和らない素敵な純粋南イタリア料理店 「オステリア カルドゥッチョ(吉川市)」 »

スイーツ」カテゴリの記事

さいたま市浦和区」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー