カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【蓮田】 9月のランチ 「ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【吉川】 一番安い料理をファミレス感覚でいただくならアリ 「フードカフェ レガーメ(吉川市)」 »

2014年9月24日 (水)

【蓮田】 街道?沿いのだんご屋さん 「千明だんご 黒浜店(蓮田市)」

01

 埼玉の街道沿いで度々見かける「千明だんご」だが、実は食べたことがなかった。
 nagaiharu さんが「黒浜店」のレビューを書いて下さらなければ、たぶんこれからも行くことはなかったでしょう。ありがとうございました。

 目当ては、nagaiharu さんが撮影された写真に写っていた「伊賀まんじゅう 500円」。
 羽生の「いがまんじゅう」と同じかどうか多少の不安は残るが、埼玉で「いがまんじゅう」といえば、まんじゅうの周囲を赤飯で包んだあの「いがまんじゅう」しか考えられない。

05

03

 鹿室から行くと県道がちょうど右にカーブするあたりにあるので、真正面に見えてとても目立つ店の横にクルマを停めて「伊賀まんじゅう」を買いに出た。
 しかし、お店を預かるおばさま二人から、「今日はおだんごと出てるまんじゅうしか残っていないのよ」…との無情な宣告が……。
 もちろん、「伊賀まんじゅう」はない。

 それでも、当店で扱っている「伊賀まんじゅう」が羽生の「いがまんじゅう」と同じものであると確認することができた。
 ついでに「いがまんじゅうの「伊賀」はおかしい」と余計なひと言を(笑)。これじゃ三重県伊賀の忍者まんじゅうみたいじゃないか。
 「いが」は栗の外側のイガイガから取ったものであるから、こんな当て字は絶対にやめていただきたい。
 おば様方に睨まれちゃったけど。

02

04

 で、購入したのは、

 しょうゆだんご 70円×3個
 黒糖まんじゅう 100円×2個
 合計 410円
 
 カミさんは「みたらし」が良かったらしいがそれもない。「しょうゆだんご」はしょうゆがほどよくしょっぱい。
 だんごはモチモチと食感がとてもいい。焼き目が香ばしく、良いアクセントだった。

06

 黒糖まんじゅうは、残念なことに白あんだった。ウチは二人で白あんを積極的には食べないので、がっかりしてしまった。

 「千明だんご 黒浜店」は、御成街道から「鹿室(かなむろ)交差点(T字路)」を蓮田方面へ向かう県道154号の途中にある。岩槻・春日部方面から蓮田方面へ抜けるときは、鹿室からこの道を使うことが多かった。
 しかし、東岩槻から工業団地を抜けて県道154号へ抜ける道を見つけてしまった現在は、「千明だんご」前の道を通ることは減ってしまった。

 今度行くときは、なんとか「いがまんじゅう」をゲットしたい。

07_2

千明だんご 黒浜店
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:和菓子 | 白岡駅蓮田駅

« 【蓮田】 9月のランチ 「ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【吉川】 一番安い料理をファミレス感覚でいただくならアリ 「フードカフェ レガーメ(吉川市)」 »

蓮田市」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事