• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【閉店】 【幸手】 破格の1300円ランチをいただいていると「奥さんがんばれ!」と言いたくなる 「イタリア&ポルトガル食房 Giro(ジーロ)(幸手市)」 | トップページ | 【大宮】 美味しいけど、この値段ならあたりまえ? 「神戸屋スタッツォ エキュート大宮店(さいたま市大宮区)」 »

2014年10月 8日 (水)

【北本】 店内は居酒屋風だけど、立派なイタリア料理店 「cucinA D(クッチーナディー)(北本市)」

01

03

 お店の前でカミさんに「このお店だよ」と言っても屋根を見上げるだけで、信じてくれない。
 イタリア国旗でも掲げてあれば違ったのだろうけど、お隣の美容院しか目に入らなかったらしい。
 外観写真でご覧いただけるように、当店は三角屋根の一戸建て店舗を美容院と半分ずつに分けて営業していらっしゃる。
 
 店内は客席が L 字型で奥に小上がり席?というか座敷席。上がり框で靴を脱いで板の間に座る。
 一目で居酒屋だったことがわかっちゃう作りだけど、内装はしっかりと南欧風に仕上げてあって感じが良い。

 ランチはそれぞれのメニュー記載の金額で、サラダと飲み物が付いてくる。

0506

 お願いしたのは、「マルゲリータ(800円)」と「北海道産 帆立フェットチーネ(トマトクリーム 1300円)」。
 そのほか、300円でデザートがオーダーできるそうなので、「りんごのシブースト」と「ティラミス」をお願いして、別にイベリコ豚の生ハムのハーフ(800円)、生ビール(600円)、白ワイン(400円)をお願いした。合計4500円だった。

 まずサラダ。葉物野菜が新鮮だった。ドレッシングはクリーミィな白のフレンチ(だと思う)。

 イベリコ豚の生ハムは、前菜みたいなビール・ワインのつまみが欲しくなってオーダーした。
 わりと良い生ハムだった。口当たりで塩気は感じないのだが、1回2回と噛むと塩気が出て来る。舌の上で蕩けるような生ハムではなかったが、満足できるものだった。

07

08

09

10

 ピッツァは、ローマ風と呼ぶほどパリパリじゃない薄めで、たぶん冷凍クラスト。トマトソースもチーズも悪くないし、800円なら満足だと思う。
 しかし、もうちょっとモッチリとしたナポリ風のクラストならなお良かった。ローマ風好きのカミさんには好評だったが。

 フェットチーネは、パサパサとした粉の感じもなく、適度に噛みごたえがある。
 しかし、せっかくのトマトクリームソースが分離してしまっている。これだと、どれだけ美味しくても見た目が悪すぎて印象が悪い。
 ソース自体の味は良かった。ホタテが染み出して、良いクリームソースになっていた。でも、やっぱり分離は気になる。

 デザートは、どちらも美味しい。特にシブーストが美味しかった。カスタードが良いのかな。盛りつけも美しい。
 コーヒーも好み。ミルクはポーションだったが、別容器で角砂糖ができたのはよかった。

11

13

12

 こうして1時間ほどでランチは終了。
 ドアを開けて店内が見えたときは不安になったが、トマトクリームが分離していた以外は、悪くなかったと思う。
 これなら、メイン料理をいただいたみたい。しかし、北本までディナーを食べに来るのは難しい。残念。

 サービス面は居酒屋そのものだった。イタリア料理店を名乗るなら、ちゃんと客の前に料理をサーブしなくてはダメだよね。
 テーブルの端に並べた皿を客が自分で引っ張り寄せるとか、この手のお店では考えられない。もったいない。

 外に出ると、予報とは裏腹に曇り空。
 それでも、一縷の望みをもって「北本総合公園」へ向かった。

04

02_2

クッチーナディー
昼総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:イタリアン | 北本駅

« 【閉店】 【幸手】 破格の1300円ランチをいただいていると「奥さんがんばれ!」と言いたくなる 「イタリア&ポルトガル食房 Giro(ジーロ)(幸手市)」 | トップページ | 【大宮】 美味しいけど、この値段ならあたりまえ? 「神戸屋スタッツォ エキュート大宮店(さいたま市大宮区)」 »

イタリア料理」カテゴリの記事

北本市」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー