カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【蓮田】 2015年、10周年を迎えるそうです。「ナトゥーラ 12月のランチ」 | トップページ | 2014年 年間総合アクセスランキング »

2014年12月31日 (水)

【藤の牛島】 和総菜バイキング付き「まいどおおきに食堂」の上位互換定食屋? 「さち福や イオンモール春日部店(春日部市)」

_01

 現在は和総菜のブッフェコーナーがあって、大きめのコーヒーカップ皿に盛り放題のサービスがある。
 ただし、こんな立て札があった。
  「お一人様一回限りでお好きなだけ食べて下さい。食べ残しはしないでください」

 一度だけ? 紛らわしいけど、食べ残しさえしなければ何度でもOKとのこと。

 覚えている限りだと、この日のメニューは、「インゲンのゴマ和え」「切り干し大根」「きんぴら牛蒡」「こんにゃくと根菜のピリ辛煮」「青菜のおひたし」「梅干し」「漬け物」「葉物サラダ」「マカロニサラダ」。
 飲み物も2種類。この日は「ぶどう&ベリーミックス」「りんご」。
 以前は、副菜として小鉢が3種くらいがついてきただけだそうだからお得感は確実に増している。

_08

_09

 ぼくは、この手の”野ざらし”惣菜が好きじゃないので、それほどの感慨はないけれどカミさんは相当喜んでいた。
 和食中心のメニュー(洋食もあるけど)と「惣菜ブッフェ」を見ると、ターゲットは女性客(年配?)なんだろうか。カミさんの反応を見ると成功しているように思うw。
 「今度、友だちと来たい」とのこと。

 惣菜ブッフェだけでなく、ご飯とみそ汁もお代わり自由。
 釜戸炊きたてというご飯は、お櫃で出て来た状態でもお茶碗2杯分くらいもある。みそ汁も美味しい。

_10_2

 運営会社「フジオフードシステム」のメイン業態「まいどおおきに食堂」の上位互換とタイトルを打ったが、そういう意味では互換性はないのかもしれない。

 定食の値段は、850円くらいから1,200円くらい。体感としては、「まいどおおきに」の2~3割増しという感じだろうか。

 お願いしたのは、「具沢山タルタルのカキフライ定食 1,166円(税込)」と「チキン南蛮とたっぷり温野菜定食 1,166円(税込」「焼き立て玉子焼 270円」「エビスビール 中ビン 540円」。合計3,142円。

_06

 とにかく、ご飯がすばらしく美味しい。
 コシヒカリみたいな粘り気のあるネットリとしたご飯が、ふっくらと炊き上がっている。粘り気とふっくら感という相反する感覚が同居しているのが美味しいご飯の特徴。この手のレストランでは最高クラスだった。
 このご飯も美味しいみそ汁もお代わりが自由だからすごい。

 おかずも悪くなかった。
 カキフライを噛み混んだら、中からジュワーッとカキのエキスが染み出てきて感動的だった。確かに揚げたて。
 唐揚げも野菜もタルタルソースもお総菜も普通だけど、別に文句はない。
 玉子焼もふっくら薄味に仕上がって良い。もうちょっと出汁が効いているとなお良いけれど。

_03

_04

_07

_05

 不満はほとんど感じなかったが、ただ一点だけジュースが壊滅的に美味しくない。
 香料みたいな不健康が味が強くてフルーツが限りなく薄い。あの出来ならばない方が良いと思えてしまうくらい。

 それでも、全体として悪い印象はない。
 フラリと立ち寄って2種類食べただけで早計だけれど、何を食べようか迷っているときは当店に入れば良いと思う。
 和食中心だが洋食もかなり揃っている。

 ぼくが大学生のころ通い詰めた東池袋の「大戸屋」が、今や世界中に400店舗近くを構える大チェーンになっているそうだから、外食の世界も様変わりしたものだと思う。
 
 大規模チェーン店にこれだけのことをやられてしまうと、個人経営のレストランはものすごくやりにくいんだろうな。

_02

さち福や イオンモール春日部店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:和食(その他) | 藤の牛島駅南桜井駅

« 【蓮田】 2015年、10周年を迎えるそうです。「ナトゥーラ 12月のランチ」 | トップページ | 2014年 年間総合アクセスランキング »

春日部市(その他)」カテゴリの記事

和食」カテゴリの記事