• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【春日部】 生活感たっぷりで年季の入ったイタリアン風居酒屋 「クーパーズ(春日部市)」 | トップページ | 【東大宮】 過去最高の「モンブラン」/埼玉最高値パティスリー?? 「パ・ドゥ・ドゥ洋菓子店(さいたま市見沼区)」 »

2015年1月18日 (日)

【土呂】 伊奈から移転して更にパワーアップしたランチコース 「Nuovo Aletta(ヌォーボ アレッタ)(さいたま市北区)」

01

 伊奈町から移転して2014年11月にオープンした。
 伊奈で「ALETTA」として営業していたころ一度だけ訪問したことがある。(当店は「新しいAletta」という意味)
 あのときは、平日のみ提供していた「ランチコース」を無理言って土曜日に出していただいた。クリームソースがとても美味しかった。
 その後、休日も同じランチコースを提供するようになったそうで、移転後も同じように休日ランチコースを営業していらっしゃった。

 注文はもちろん、サラダ、オードブルディッシュ(前菜盛り合せ)、パスタ(ハーフ)、デザート盛り合せ、ドリンクの構成で税込1,750円という「くつろぎのランチコース」を2名分。
 ほかにビールと白ワインをお願いして、合計4,000円だった。驚いたことに税込で、ビール1杯300円でワイン1杯200円ということになる。

0910

 最も驚いたのが前菜盛り合せ。この金額では考えられない分量で出て来た。
 
 クロスティーニ
 フリッター(ズッキーニ、レンコン、しいたけ)
 チキンとポテトのジェノベーゼソース
 豆腐の特製ゴマだれソース
 ピクルス(ニンジン、カブ、カリフラワー 、ズッキーニ)
 ホタテのカルパッチョ

 全6品。
 一見すると「豆腐のゴマだれ」とか天ぷらっぽい「フリッター」とか、和風に見えなくもない料理が並んでいる。
 しかし、ゴマだれは見事にイタリアンしていたし、フリッターの衣のフワフワ感はイタリアンだと思った。ハーブの効いた塩でも添えてあれば完璧。

05

 クロスティーニのレバーペーストは、もうひと工夫あればと思ったが滑らかで口当たりがいい。もちろん、まったく臭味はない。
 若干甘めのピクルスと適度に酸味の利いたホタテのカルパッチョは好み。
 ボイルしたチキンは結構大きくて食べ応えがあった。

 順序は逆になってしまったが、前菜の盛り合せの前(コースの最初)に「本日のサラダ」がサーブされる。この日は「生ハムとパルメザンチーズのサラダ」だった。
 たっぷりの葉物野菜に、ドレッシングは玉ねぎの効いたサウザン系。このドレッシングは別に買い求めたいくらい美味しい。

04

07

 前菜にボリュームがあるからかパスタは通常はハーフだが、追加金額無しで大盛りが可能。その上、飲み物はコーヒーと紅茶に限ってお代わり自由とのこと。
 別紙の「定番ランチメニュー」から選ぶパスタは大盛りにして、「ホタテと青菜のクリームパスタ」「海老とモッツァレラチーズのトマトパスタ」をお願いした。

 記憶通りクリームソースが濃厚でコクがあってとても美味しい。
 ホタテの風味が美味しさを引き立てている。 
 トマトソースは、海老とキノコがたっぷり。モッツァレラチーズがトマトソースの角を丸くしてくれる。生トマトから作ってはいないようだが、辛味も効いて美味しくいただけた。

06_3

 デザートもこの価格で考えられない盛り合せ。

 伊予柑のパウンドケーキ
 キャラメルチーズケーキ
 ブラッドオレンジのジェラート

 味も悪くない。何より価格が美味しくさせてくれる(笑)。
 最後に出てくるコーヒーカップもかなり大きめ。味は若干落ちるけど許容範囲。

08

 ここまで約1時間半。十分に満足できるランチコースだった。メニューには1,000円ちょっとの単品もあって200円でサラダとドリンクを追加できる。
 しかし、わずか数百円をケチらないで、当店を訪問したら迷わず「くつろぎのランチコース」をオーダーすべきと思う。
 ここまでお得感のあるランチコースは埼玉でも指折りかもしれない。
 すでにかなり認知されているようで、ぼくらを含めて5~6組の来客があり満席に近い状態だった。

 店内はとてもキレイ。
 しっかりと分煙されていて、左手が喫煙席で窓から明るい光差す右手が禁煙席である。禁煙席と喫煙席の間にオープンキッチンと通路があるので、理想的な分煙空間になっている。

02

 面倒なのは駐車場が少ない(休日は無い)こととエレベーター無しなので3階まで階段を登ることくらいだろうか。(駐車場についての情報が錯綜してるので追記:平日-夜のみ店舗ビル前に3台駐車可能で昼は不可、土曜日-昼夜共に不可、日曜日-昼は不可だが夜は可~以上が正解らしい)

 駐車場は頭の痛い問題かもしれない。平日ならば店舗ビル前に停められるが、休日は停められないので近くのコインパーキングを利用することになる。
 コインパーキングは台数が少ないので一杯のときは、駐車場を探してあちこち走り回る羽目になりかねない。
 間違っても、近くの商業施設に停めるような不作法は慎むべきでしょうね。

 最後に食べログには書けない話を少し。

 予約時に駐車場の話を伺った。
 「週日ならば店のビル前に停められるが休日は駐車できない。隣のコインパーキングに停めたら駐車料金は持ちます。」と言っていただいた。
 しかし、ぼくらが伺ったとき隣は一杯だったので、少し離れたコインパーキングに停めた。会計時、それでも飲食料金から値引きという形で駐車場代金を負担してくれるという。金額は600円だった。

 でも、残念なことに、帰宅してレシートを見ると、注文した覚えの無い「おかわりドリンク 278円(税込300円)×2 600円」という記載がww。きっちり値引きしてもらった600円が相殺されてしまっている。
 最初の会計時に極端に安い金額を提示してきたのでそれをこちらか指摘して計算をし直しているので、何かの勘違いなんだろう。
 その場でレシートを確認しなかったことが悔やまれる。

03

ヌォーボ アレッタ
昼総合点★★★☆☆ 3.9

関連ランキング:イタリアン | 土呂駅鉄道博物館駅大宮公園駅

« 【春日部】 生活感たっぷりで年季の入ったイタリアン風居酒屋 「クーパーズ(春日部市)」 | トップページ | 【東大宮】 過去最高の「モンブラン」/埼玉最高値パティスリー?? 「パ・ドゥ・ドゥ洋菓子店(さいたま市見沼区)」 »

イタリア料理」カテゴリの記事

上記以外のさいたま市」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー