• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【東北沢】 さすがお店の名前を冠したケーキ 「ル・ポミエ(世田谷区)」 | トップページ | 【春日部】 ネタは悪くないけど、人手不足では? 「はま寿司 春日部中央店(春日部市)」 »

2015年3月 5日 (木)

【乃木坂】 厳かな神前結婚式と創作和食の先進性 「乃木會舘(東京都港区)」

_01

 乃木神社で厳かな結婚式のあと同じ敷地内にある乃木會舘での披露宴に参加したので、備忘録程度に記録を残しておきます。

 雅楽の生演奏者に先導されての入場から、整然と古式ゆかしい挙式がとても興味深かった。
 最後は、乃木神社ならではの祝いの舞『納曾利』が舞われた。乃木神社のサイトによれば、古くからめでたい時にご奉納されている舞楽で、龍が湖面を美しく力強く舞っている姿を表現しているのだそう。

 荘厳で厳粛な雰囲気が圧巻だった。

_03_2

_04

_05

_06

_07_2

_08

_09

_10

_11

 乃木會舘に場所を変えての披露宴の料理は、挙式の伝統的様式美とは一転してとても先進的な創作和食だった。

 コース構成は、フレンチで言うアミューズみたいな河豚から始まって前菜が2皿(7点盛り)(8点盛り)、次いでメイン料理が魚介と肉の2皿がサーブされて、メイン料理の間には口直しのジュレをいただくというフレンチ風で、料理の命名も思いっきりフレンチ。

 調理法や食材も一般的な和食とはかなり違ったものだった。
 特に顕著に感じられたのが、メインの魚介「伊勢海老の豆乳蒸し 焼きたて一番出汁の淡雪仕立て 野菜のブーケを添えて」。
 名前の通り、伊勢海老を豆乳で蒸した料理だが、皿の底に豆乳のスープがたっぷりで驚いてしまった。

 赤坂という東京の一等地で、和食の最前線に触れたような気がしたが、最高にすばらしかった挙式と比べると料理全般は若干落ちるような気がした。
 良い経験をさせてもらいました。

_02



関連ランキング:懐石・会席料理 | 乃木坂駅青山一丁目駅六本木駅

« 【東北沢】 さすがお店の名前を冠したケーキ 「ル・ポミエ(世田谷区)」 | トップページ | 【春日部】 ネタは悪くないけど、人手不足では? 「はま寿司 春日部中央店(春日部市)」 »

和食」カテゴリの記事

埼玉県以外」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー