• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月28日 (木)

【一ノ割】 開店当初のあのオシャレなカフェはどこにいってしまった??? 「S-terrasse(エス・テラス)(春日部市)」

01

 9ヶ月ぶりの訪問。開店当初の思惑とはまったく別のお店になってしまった。
 ソファがほぼ全部撤去されてファミレス以下のテーブルセットになったのはまだ良いとして、愕然としたのは、店舗の一角にスーパーの子供服売り場や、クルマのディーラーにあるみたいな「子どもの遊び場」があったことだ。

 そっち方面に舵を切るのも生き残るための方策には違いないだろうけど、確実に一定層の潜在顧客を失ったのではないかな?
 それに、それならそれでお店の作りは全然違ったはずだ。雑然として無秩序でアンバランスな落ち着かないお店になってしまった。

続きを読む "【一ノ割】 開店当初のあのオシャレなカフェはどこにいってしまった??? 「S-terrasse(エス・テラス)(春日部市)」" »

2015年5月23日 (土)

【蓮田】 桜エビと甘長唐辛子のペペロンチーノ 「トラットリアナトゥーラ(蓮田市)」

01

 5月はランチ開始直後の9日に食べに行った。
 理由は桜海老。5月のランチに「桜海老と甘長唐辛子(+¥300)」を見つけて即断した。通常だと毎年6月上旬にだけならぶ桜海老のパスタが、今年は5月に食べられる!!!
 しかも「なくなり次第終了」だそうなので気が急いた。

 初めて食べたときの感動は薄れてしまったが、相変わらず当店で一番好きなパスタなのは間違いない。
 この日は、少し塩気が足りなかったかな。食べ終えてから卓上の塩を利用すればよかったと後悔した。

続きを読む "【蓮田】 桜エビと甘長唐辛子のペペロンチーノ 「トラットリアナトゥーラ(蓮田市)」" »

2015年5月22日 (金)

【春日部】 名パティスリーが作る地元産トマトとルバーブの優しいジャム 「オークウッド(春日部市)」

_01

 オークウッドの「トマトとルバーブのジャム」は、720円と値段はかなり高めだが、相応かそれ以上に美味しいジャムだった。
 ルバーブは砂糖と相性が良いそうでジャムにすると美味しいらしい。オークウッドのは春日部では有名な「金子トマト園」の完熟トマトと合わせているのが大きな特徴。

 以前いただいた市内の某カフェで売っている金子トマト園製トマトジュースゼリーとは、同じ素材を使用しているにもかかわらず、格の違いすら見せつける仕上がりになっている。
 手間のかけ方、素材の選び方、商品仕上がりのイメージ、たゆまぬ努力、すべてにおいて、段違いだ。

続きを読む "【春日部】 名パティスリーが作る地元産トマトとルバーブの優しいジャム 「オークウッド(春日部市)」" »

2015年5月21日 (木)

【閉店】【浦和美園】 越谷では知られたパスタ屋さんグループ 「ビストロシュシュ(さいたま市緑区)」

01

 浦和美園駅から「イオン浦和美園」を超えて更に南方面へ進んだ場所にある。駅から徒歩だと17~8分かかってしまうかもしれない。
 そんな事情もあってアクセスはクルマが大半だと思うが、隣接する道路は中央分離帯があるので浦和美園から東川口方面へ向かう車線から直接乗り入れできないのが辛いところ。

 ぼくらは浦和美園から向かったので、お店の先の信号を一旦右折して大周りして逆車線(東川口から浦和美園へ向かう車線)に入った。
 左手に見えて来る塔のような看板が目印。駐車場は道路に面していないので、看板の横から乗り入れてお店の裏手に回る。

続きを読む "【閉店】【浦和美園】 越谷では知られたパスタ屋さんグループ 「ビストロシュシュ(さいたま市緑区)」" »

2015年5月 9日 (土)

【羽生】 公園内クラフトビール工房にあるうどん屋さん 「むじな庵(羽生市)」

Kiyasse_mujinaan01

Kiyasse_mujinaan09

 「むじな庵」は羽生市の農業公園「キヤッセ羽生」内の地ビール工房「羽生ブルワリー」にある手打ちうどん店である。営業しているのは土曜、日曜、祝日のみ。
 公園併設のレストランといえば、狭っくるしく喫茶店以下(失礼)のアリバイっぽい店舗が多いのだが、当店はそういったお店とは明らかに違う。

 うどんもかなり本格的なものだった。
 でも、細めでかなり捩れたうどんは滑らかさに欠けるかもしれない。埼玉土着の武蔵野うどんとは大きく違うように思う。加須のうどんに近いのかな? 茹で加減は良かった。
 ただ、ぼくの好みから言えば、ちょっと細すぎる。

続きを読む "【羽生】 公園内クラフトビール工房にあるうどん屋さん 「むじな庵(羽生市)」" »

【北与野】 ビジネス街の安心できるイタリアン 「fino(フィーノ)(さいたま市中央区)」

01_2

 ランチは予約不可なので早めに家を出たら1時間近く早く着いてしまった。
 北与野駅地下の駐車場にクルマを入れて、周辺をぶらぶらしていたら1時間なんてあっという間に経ってしまったけれど、春日部から大宮方面はホントに読めない。

 お店は、北与野駅前の大規模マンションの1階にある。

 初めての訪問で事情がわからないので、開店10分前にお店到着した。万が一開店を待つ人で行列でもできていたら困るし。
 でも、誰もいなかった。
 開店まで待ってもぼくらの他に1組がいらっしゃっただけだった。

続きを読む "【北与野】 ビジネス街の安心できるイタリアン 「fino(フィーノ)(さいたま市中央区)」" »

【閉店】【東鷲宮】 素敵な自宅改装イタリア料理店 「ちるりきっちん(久喜市)」

01

 お店の名前「ちるりきっちん」の意味とか謂れを伺おうと思っていたのに、忘れてしまった。どういう意味だろう。
 「いきしちに」のイ音を並べると日本語の音がキレイになるんだが、当店の名前はそれ以上に印象的でかわいらしい。
 次回訪問したら必ず聞きたい。

 なんでか年配のご夫婦でやっていらっしゃるイメージを持っていた。
 でも、違った。30歳代と思しきご夫婦でやっていらっしゃるようだ。非常に重要なことだけど、奥様は美人! すばらしい。この一点だけで当店が好きになってしまった。
 30歳代とかご夫婦とか、確認したわけでないこちらの勝手な妄想なのだけれど、間違いないような気がする。

続きを読む "【閉店】【東鷲宮】 素敵な自宅改装イタリア料理店 「ちるりきっちん(久喜市)」" »

【閉店・東岩槻】 脂ギトギトだけど意外とサッパリいける 「二代目丸源 岩槻店(さいたま市岩槻区)」

_01

 6年ぶりくらいに訪問した。見た目も味もかなり変わってしまった印象。
 以前の「きゃべとん」は、小さめにカットしたきゃべつを油通ししてこれでもか!とトップに載せていたんだが、現在は大きめにカットしてラーメンの底にも入れている。
 きゃべつの量も少なかった。店員さんに増量をオススメされたが、以前の量が浮かんでしまい増量をお願いしなかったのでこちらの責任。

 見た目のインパクトは大きなチャーシュー。
 これが6年という時代の流れなのかもしれない。きゃべつを隠す大きなチャーシュー。
 ぼくは以前のきゃべとんの方がインパクトあったと思う。

続きを読む "【閉店・東岩槻】 脂ギトギトだけど意外とサッパリいける 「二代目丸源 岩槻店(さいたま市岩槻区)」" »

2015年5月 8日 (金)

【東岩槻】 侮れない定食屋チェーン 「やよい軒 岩槻南平野店(さいたま市岩槻区)」

Yayoiken05

Yayoiken12

 過去3回訪問して7種類の定食と数種類のサイドメニューをいただいているけど、どれも普通に美味しい。
 定食に限ってお代わり自由のご飯は、時間帯によって少しだけ味が落ちることがあるけれど、お米の質も粘り気のある炊き方も申し分ない。
 初めて伺ったときは運よく炊きたてのご飯だったので、あまりの美味しさに思わずお代わりをしてしまったほどだ。

 「時間帯によっては」の意味はある程度の客数があってご飯の回転が早い時は、くらいの意味。
 お代わりの回転が早ければ頻繁にフタを開けられても、乾燥する前にジャーが空になって次の炊き立てご飯が補充されるだろうから。

続きを読む "【東岩槻】 侮れない定食屋チェーン 「やよい軒 岩槻南平野店(さいたま市岩槻区)」" »

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー