カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【越谷レイクタウン】 トマトベースのカレーが美味しい古民家カフェ 「喫茶 ソスイ(越谷市)」 | トップページ | 【越谷】 フレンドリーな店主がいらっしゃる埼玉S級グルメ認定蕎麦屋 「そば処 久伊豆(越谷市)」 »

2015年6月24日 (水)

【閉店・春日部】 ちょっとだけ高級路線を行く本物の洋食屋 「ベーカリーレストランサンマルク 春日部店(春日部市)」

01

 なんとなく入りそびれていたレストラン。
 理由は簡単で、ひどく半端なイメージしかなかったから。見た感じ、フレンチじゃなさそうだしイタリアンともちょっと違う。
 ちょっとだけ高級路線の洋食屋というイメージしかなく、自分が一番嫌いなタイプのお店だと思っていた。食わず嫌ではありますが。
 ただ、パンは大好きで周囲の評判も良かったので、それだけはいつか食べてみたいと思っていた。

 はじめて入った感想は、事前に持ったイメージとほとんど違わなかった。「ちょっとだけ高級な洋食屋さん」「パンが美味しい」。
 違ったのは店内のイメージ。テーブルがゆったり目で天井も高くとても落ち着く。
 ホールの方々のサービスも良い。いわゆるアメリカンスマイルではあるけれど、ここなら家族の慶事に充分利用できる。

09

 いただいたのは、ランチコースを2名分。
 本日のスープ、グリーンサラダ、ヴェリーヌ(選択)、主菜(選択)、パン食べ放題、飲み物(選択)の構成で1,990円(税抜)~だった。
 デザートがなかったので迷ったけれど、結局お願いしなかった。
 ほかに生ビール(650円)を飲んだので、ハンバーグのプラス分を入れて、合計5,108円(税込)だった。

 選んだのは、

 ホタテのフラン シャンピニオンソース

 チキンのグリエ マスタード風味のビネグレット
 ストロガノフ風ハンバーグステーキ(+100円)

054

05

06_2

08

07

 スープは「牛蒡のポタージュ」
 かなり強めに牛蒡が香る。それも、野良を思い出すような牛蒡じゃなくて、ちゃんと調理された牛蒡の香りなので、とても美味しかった。
 
 前菜はふたりともに「ホタテのフラン」。
 シャンピニオンとはマッシュルームのことで、本来なら濃厚でコクがあってクリーミィなソースなのだが、キノコの生っぽい風味が出てしまっていた。

 チキンはマスタード風味のビネグレット。こちらもソースが薄くて出来があまりよくない。チキンの焼き具合は良かったけれど。
 ビネグレットとは、冷たいソースだそうでサラダに使われることが多いらしい。いわゆるフレンチドレッシング。それを温かいグリエでいただいて、うまく出来ていればとても美味しいような気がする。

10

03

 ハンバーグは想像のとおり。普通以下に作るのは難しいし、普通以上に作るのはもっと難しい。

 ちょっとばかり敷居の高そうな料理名をつけても、メイン料理はどちらも洋食屋さんだった。

 パンはとても美味しい。
 「焼きたてパン食べ放題」と謳っているだけあって、本当に焼き立てで本当に美味しかった。バターもちゃんともらえて種類も多い。こればっかりは文句のつけようがない。

 料理はフレンチでもなくイタリアンでもない。
 ちょっと値段は張るけれど、揚げ物ばかりがハバを効かす洋食ではなく、これこそ本物の洋食屋と思わせるお店だった。
 これはこれで良いのだと思う。

02

サンマルク 春日部店

昼総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:イタリアン | 八木崎駅春日部駅豊春駅

« 【越谷レイクタウン】 トマトベースのカレーが美味しい古民家カフェ 「喫茶 ソスイ(越谷市)」 | トップページ | 【越谷】 フレンドリーな店主がいらっしゃる埼玉S級グルメ認定蕎麦屋 「そば処 久伊豆(越谷市)」 »

春日部市(洋食・欧風料理)」カテゴリの記事

春日部市(パン)」カテゴリの記事

パン」カテゴリの記事

洋食・欧風料理」カテゴリの記事