• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月24日 (金)

【上尾】 入りにくい外観だけど中は洋食屋さん風イタリアン 「アルティジャーニ(上尾市)」

01_4

 想像していたよりずっと美味しかった。
 前菜でお願いした「カルパッチョ」と「サラダ」のどちらもバルサミコ酢が使用してあって印象的な美味しさだった。
 偶然かもしれないが、バルサミコ酢を上手に使いこなすシェフかもしれない。

 上尾駅前なので駐車場がない。
 仕方なくぼくらは近くのコインパーキングに停めたんだけど、店頭の道路に駐車してハザードをつけっぱなしで食事していた猛者がいたようないなかったような(笑)。

続きを読む "【上尾】 入りにくい外観だけど中は洋食屋さん風イタリアン 「アルティジャーニ(上尾市)」" »

【八木崎】 ふわふわでモチモチした生地がすばらしい100円パン 「鎌倉ベーカリー 春日部店(春日部市)」

01_3

 カミさんのリクエストで伺った。

 「食べログ」に投稿している方々はチェーン店に厳しく個人店に甘い傾向があって、自分もそんな範疇に入る。
 でも、そこは常々反省していて、「大量生産冷凍解凍の食べ物が旨いなんてバカな舌だねぇ」とか、「化調まみれがお前の舌には合ってるんだろアホ」とか思われようが、どのお店でも美味しいと思ったら「美味しい」と言うように努力している。
 それが今の自分なので。

 当店の場合「野ざらしディスプレィ」「本部発送の大量生産生地」「まず100円という売値ありきの商品」~~、というぼくの大嫌いなスタイルと思ったので、最初からかなり眉にツバつけて伺った。

続きを読む "【八木崎】 ふわふわでモチモチした生地がすばらしい100円パン 「鎌倉ベーカリー 春日部店(春日部市)」" »

【八木崎】 ツルシコ縮れ麺にすっきりと澄んだ醤油スープ 「白河手打ち中華そば 法隆(春日部市)」

01_2

08_2

 鶏がらのすっきり醤油ラーメンだった。
 中太の縮れ麺はつるんとしてシコシコ。かなり縮れているのでスープと脂が良く絡む。郷愁を誘う、シミジミと美味いラーメンだった。

 お願いしたのは、
 中華そば(大盛) 860円
 ワンタン麺 840円 
 焼豚麺 910円
 ビール(ハートランド) 500円

続きを読む "【八木崎】 ツルシコ縮れ麺にすっきりと澄んだ醤油スープ 「白河手打ち中華そば 法隆(春日部市)」" »

【豊春】 店舗建て替えて心機一転オープン! 「兵九郎 大村庵(春日部市)」

02

 40年に渡って同じ場所で『大村庵』として営業してきた蕎麦屋が店舗を建て替えて、店名も『兵九郎 大村庵』としてリニューアルオープンした。
 店名にある「兵九郎」は「ひょうくろう」と読む。どんな謂れがあるのかと伺ったら、店主の実家の屋号とのこと。
 リニューアルを機に出前は廃止したので、お店はご主人の奥さんの二人で切り盛りしていらっしゃるようだ。

 前店舗と離れを合わせた敷地全部が店舗になった。数えたら全部で32席もある。狭苦しかった前店を覚えている方はびっくりするくらい広く感じるかもしれない。
 混雑時は二人じゃ無理だろうからヘルプが来るのかも。そのあたりは未確認。
 四角い積み木みたいな新店舗の中央に入口があり、左手が厨房で右手が客席。厨房もかなり広めで仕事がしやすそうだった。

続きを読む "【豊春】 店舗建て替えて心機一転オープン! 「兵九郎 大村庵(春日部市)」" »

2015年7月12日 (日)

【加須】 ここはどこの高原? 水辺に佇む素敵なカフェ 「食堂カフェ Laugh(加須市)」

09_3

08_4

03_3

 水辺に建つカフェ。
 これが湖なら最高なのだが、沼か池と言った方がしっくりときそうな大きさなのが残念。でも、内陸の埼玉の地で、こんなロケーションは得難い。

 6月のちょっと蒸す日だったが、それでもテラス席にそよぐ風はとても気持ち良かった。一瞬、どこかの高原にいるような、そんな錯覚をおこしてしまうほど(笑)。
 当店にお越しの節は、夏場以外ならばテラス席をお勧めします。ラッキーなことにこの日のテラス席はサービスがあった。ちょっと暑かったからみたい。飲み物が無料だったかな。

続きを読む "【加須】 ここはどこの高原? 水辺に佇む素敵なカフェ 「食堂カフェ Laugh(加須市)」" »

【菖蒲(久喜)】 フレンチ不毛の東武北埼玉に誕生した奇跡のようなフランス料理店 「コット ア コット(久喜市)」

01_2

 これだから食べ歩きはやめられない。
 最初の情報は敬愛するR923Eさんのブログだった。R923Eのレストランガイド「コット・ア・コット[côte à côte](菖蒲町) 」
 相変わらず辛口コメントだが、端々から美味しそうな雰囲気が伝わってくる。食べログにもすでに投稿が1件あった。

 その後、当店のFacebookを確認し、オーナーシェフの経歴を確認し、相当な期待をもって伺った。
 期待し過ぎると現実に直面したときの落差に幻滅してしまうことが多いものだが、当店の場合は正真正銘期待通りかそれ以上のレストランだった。
 すばらしい。

続きを読む "【菖蒲(久喜)】 フレンチ不毛の東武北埼玉に誕生した奇跡のようなフランス料理店 「コット ア コット(久喜市)」" »

【七里】 1974年オープンって、もしかして現存する埼玉最古イタリアン? 「オープンセサミ(さいたま市見沼区)」

01

 ほとんど予備知識を持たないで伺ったのですが、ショップカードに1974年オープンとあって驚きました。
 2015年の今年で計算するとオープンから数えて41年を迎えたことになります。もしかしたら、現存する埼玉県最古イタリア料理店かもしれません。
 「ピノキオ」は古いけど、今のお店は2号店のはずだし。
 
 「食べログ」等でも古い書き込みを見ると、10年くらい前までは予約必須で行列のできるレストランだったと読み取れます。
 だからか、住宅街にも関わらず、店舗の前にかなり広めの駐車場があるのは本当に助かりますよね。
 41年に渡って支持されたイタリアンということになるので、それなりの敬意を払って書きたいのですが……。

続きを読む "【七里】 1974年オープンって、もしかして現存する埼玉最古イタリアン? 「オープンセサミ(さいたま市見沼区)」" »

2015年7月11日 (土)

【川間】 本格イタリアン空白地帯に生まれた超新星 「セミナトーレ(野田市)」

01

 「本格イタリア料理店空白地帯に生まれた超新星」、とか書くと怒られそうだけど、実際そんなイメージを持った。
 「清水公園」裏手の宅地開発が進むにつれて、川間駅周辺もかなり発展している印象があるんだが、気のせいでしょうか。
 レストランにしても、当店だけでなく個性的で美味しいお店がいくつも耳に入ってくる。

 イタリアンが好きなんだが地元には本格的なイタリア料理店がないので、家族の慶事には必ず春日部の「イル・カンパネッロ」に行くという川間在住の知り合いがいる。
 当店を教えてあげれば喜んでもらえそうだ。

続きを読む "【川間】 本格イタリアン空白地帯に生まれた超新星 「セミナトーレ(野田市)」" »

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー