• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【菖蒲(久喜)】 フレンチ不毛の東武北埼玉に誕生した奇跡のようなフランス料理店 「コット ア コット(久喜市)」 | トップページ | 【豊春】 店舗建て替えて心機一転オープン! 「兵九郎 大村庵(春日部市)」 »

2015年7月12日 (日)

【加須】 ここはどこの高原? 水辺に佇む素敵なカフェ 「食堂カフェ Laugh(加須市)」

09_3

08_4

03_3

 水辺に建つカフェ。
 これが湖なら最高なのだが、沼か池と言った方がしっくりときそうな大きさなのが残念。でも、内陸の埼玉の地で、こんなロケーションは得難い。

 6月のちょっと蒸す日だったが、それでもテラス席にそよぐ風はとても気持ち良かった。一瞬、どこかの高原にいるような、そんな錯覚をおこしてしまうほど(笑)。
 当店にお越しの節は、夏場以外ならばテラス席をお勧めします。ラッキーなことにこの日のテラス席はサービスがあった。ちょっと暑かったからみたい。飲み物が無料だったかな。

02_3

 テラス席を選んだ理由は実はもうひとつあった。
 店内へ案内されたときに、案内してくれた女性の声が耳元でわんわんと響いたように感じた。
 つまり、この大きな店内にお客さんがギッシリ入ったらどれだけ騒々しくなるだろうと想像して、咄嗟に逃げたわけです。

 結果、正解だったと思う。
 テラス席にいても店内の喧噪が聞こえてきたくらいだから。
 いまどき、個人?が店舗を新築するだけでも大変で部材にお金もかけられないのだから、こればっかりはどうしようもない。

07_3

 当店のランチメニューは潔い。
 メイン料理が三種類の中から一品を選んで、五種類程度あるお総菜の中から二品を選ぶと1100円(内税)、三品を選ぶと1300円(内税)になる。

 ぼくらは、メインを「ローストポーク 粒マスタードソース」と「ツナと茄子のトマトスパゲッティ」にして、お総菜は「グリーンサラダ」「大根と水菜の和風サラダ」「エビとブロッコリーのクリーミーマヨ和え」(二個)を選んだ。
 ほかにビールとワインをいただいて、帰りに目についたスコーン(130円)を買って、3280円だった。かなりリーズナブルだと思う。人気があるわけだ。

05_3

06_3

04_3

 「食べログ」には「イタリアン」のジャンル登録もしてあるけど、美味しいトマトソースのスパゲッティをいただいて理由がわかった。
 ローストポークもよかった。

 お総菜も悪くない。
 ローストポークの皿に山と盛られたのは「大根と水菜の和風サラダ」だが、こんな盛りつけひとつをとっても、人気の理由がわかろうというもの。

 良いカフェだった。
 ただ、ランチ時やディナータイムでも繁忙時は、かなりの確率で大喧騒になると思われる。
 苦手な方は、時季さえ許せば是非テラス席へどうぞ。 

 念のため、雰囲気の点数はあくまでもテラス席の場合。店内の場合はもっと下がると思われます。

01_3

Laugh
昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:イタリアン | 加須駅

« 【菖蒲(久喜)】 フレンチ不毛の東武北埼玉に誕生した奇跡のようなフランス料理店 「コット ア コット(久喜市)」 | トップページ | 【豊春】 店舗建て替えて心機一転オープン! 「兵九郎 大村庵(春日部市)」 »

カフェ」カテゴリの記事

上記以外の埼玉県」カテゴリの記事

埼玉S級グルメ認定」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー