• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月29日 (土)

【岩槻】 フードコートにある立派な武蔵野うどん 「お多福 岩槻店(さいたま市岩槻区)」

01

 こういううどんをフードコートで食べられてしまうんだから、埼玉県はうどんが盛んなのだと思う。
 しかも、武蔵野うどんの本場である埼玉東部や北部でなく、武蔵野うどん不毛地帯の埼玉東部にあるという意味でも価値があると思う。

 富士ゼロックスの岩槻事業所が閉鎖されたのは2010年7月末だった。地元に多大な貢献をされた企業だったので、惜しむ声が非常に多かったのを記憶している。
 その広大な跡地に「ビバホーム 岩槻店」が開店したのが2012年12月5日のこと。

続きを読む "【岩槻】 フードコートにある立派な武蔵野うどん 「お多福 岩槻店(さいたま市岩槻区)」" »

【蓮田】 7月の8月のランチ 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」

0701

 もうすぐ9月だというのに7月と8月のランチ記事です。
 いまごろ、詳細な説明を掲載しても意味がないので、写真のみを掲載しておきます。
 7月も8月も満足できるランチでした。

7月(写真はEOS M2)

続きを読む "【蓮田】 7月の8月のランチ 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」" »

2015年8月28日 (金)

【那珂湊】 ひたちなか漁港の観光海鮮レストラン 「和風レストラン やまさ(ひたちなか市)」

01_2

 ひたちなか漁港の前は数十軒の海産物店が軒を連ねる海産物産直モールになっている。
 いまでこそ、真っ直ぐ歩くのもたいへんなくらいの人出のある大人気スポットだが、2011年の東日本大震災では2m近い津波によって壊滅的な打撃を受けた。
 復興再オープンに一ヶ月半程度要したとのこと。支援の手は東北3県に向けられることが多く、支援物資が素通りしてしまうことも多かったらしい。

 そんなひたちなか漁港にやってきてランチを摂ることにしたのだが、お盆中ということもあってか昼前にも関わらず行列ができているお店がいくつもあった。
 通りを歩いて人垣が少し崩れたモールの中央部に「和風レストラン やまさ」がある。特に目標があってやってきたわけではなくてビルの2階は見晴らしも良さそうだし程度の認識だった。

続きを読む "【那珂湊】 ひたちなか漁港の観光海鮮レストラン 「和風レストラン やまさ(ひたちなか市)」" »

【東岩槻】 長く愛されるロードサイドのパスタ屋さん 「洋麺屋 五右衛門 東岩槻店(さいたま市岩槻区)」

01

 オープンしたのは13~14年前だったと思う。
 立地もそれほどよくないし当時としては価格も割と高めだったのでどうかと思ったが、気がつけば界隈では指折り古い外食店になったようだ。

 常時25種類以上のパスタを揃え、スイーツはもちろんピッツァも並んでいる。
 パスタ専門店だけあって種類が多くてすばらしい。しかし、多くの種類を食べたい常連客は楽しみがあるんだろうけど、年に一度くらいの客は迷ってしまう。

続きを読む "【東岩槻】 長く愛されるロードサイドのパスタ屋さん 「洋麺屋 五右衛門 東岩槻店(さいたま市岩槻区)」" »

2015年8月14日 (金)

【小千谷】 本場の駅前でお手軽「へぎそば」 「小千谷そば 和田(小千谷市)」

01

 時間がなかったし駅前だし創業80年にもなるそうだし。ちゃんとした「へぎそば」がいただけるものと思って訪問した。
 でも、このそばを小千谷伝統の「へぎそば」とは呼びたくない。

 「へぎそば」らしい香りがまったくしない。「へぎそば」らしいツルンとした喉越しも全然ない。「へぎそば」らしい弾力のある輪ゴムみたいな硬さが微塵もない。
 更に許し難かったのが、「へぎそば」とは関係ないが丁寧に水切りをしていないので、そばを持ち上げるとびちゃびちゃと水が垂れる。なんだこれ。おかげで汁が薄まって食べられたものじゃない。

続きを読む "【小千谷】 本場の駅前でお手軽「へぎそば」 「小千谷そば 和田(小千谷市)」" »

2015年8月 8日 (土)

【久喜】 広大なデッキテラスを備えた湖畔のカフェ 「テラスカフェ ひかり絵(久喜菖蒲公園内)(久喜市)」

03_3

01_3

02_3

09

 「テラスカフェ ひかり絵」は久喜菖蒲公園内にある軽食レストランです。
 昭和沼に突き出た広大なテラスデッキが特徴的で、水辺の少ない埼玉県ではリゾート気分を味わえる貴重なロケーションといえるでしょう。

 当店の場所はかなり古くからカフェが営業していますが、週末のみ営業だったり、まともな食事ができなかったりと、正直あまり誉められたお店ではありませんでした。
 「ひかり絵」となったのは現在の指定管理者になってからだと思います。当店は公園が閉園する月曜日以外は営業しておられ、メニューもそれなりにあって、過去のお店では一番キチンとしたお店だと思います。

続きを読む "【久喜】 広大なデッキテラスを備えた湖畔のカフェ 「テラスカフェ ひかり絵(久喜菖蒲公園内)(久喜市)」" »

【東浦和】 心機一転、タベタリーノから独立オープン! 「地中海料理 ムラーノ(さいたま市緑区)」

01_2

 「タベタリーノ 東浦和店」の店長が「ムラーノ」として独立した。
 タベタリーノ時代を知らないので内装やメニューがどう変わったか説明はできないが、印象としてはタベタリーノ時代から大きな変化はないように思う。

 タベタリーノ系はみなさん同じだが、当店も「渡り蟹のトマトクリームスパゲッティ」がイチオシのようだ。
 もちろん、いただいたのだが、当店のは美味しい。タベタリーノ系は本家も含めていくつも行っているが、こちらのが一番美味しい。
 蟹の旨味とトマトとクリームのバランスが非常に良いスパゲッティだった。

続きを読む "【東浦和】 心機一転、タベタリーノから独立オープン! 「地中海料理 ムラーノ(さいたま市緑区)」" »

【久喜】 広々空間のゆったりパスタ屋さん 「カジュアルイタリアン ピアンタ 久喜店(久喜市)」

01

 イトーヨーカドー久喜店の隣にある。
 ビルの一階なので外観からは想像できないが、中に入ると天井が高くテーブル配置もゆったりしてとても落ち着くレストランだった。
 
 しかし、この日お願いした料理はどちらも良くなかった。
 盛りつけが雑で味も悪いので良い部分を見つけられない。

続きを読む "【久喜】 広々空間のゆったりパスタ屋さん 「カジュアルイタリアン ピアンタ 久喜店(久喜市)」" »

2015年8月 7日 (金)

【大袋】 東武伊勢崎線随一の本格イタリア料理店かもしれない 「ヴェッキオコンヴェンティーノ(越谷市)」

01_2

 美味しかった。
 前回訪問時に感じた「置いてかれた感」みたいな孤独は、今回まったく感じなかった(笑)。
 タイトルに書いたとおり、東武伊勢崎線沿線では随一の本格イタリア料理店だと思う。このまま、洋風居酒屋に堕することなく(居酒屋をdisっているわけではないので、念のため)営業を続けて欲しい。

 前菜の一品一品が逸品といって良い出来で、手打ちのパスタもクリームソースもトマトソースもどれもすばらしく美味しい。
 今回もランチB 1,600円を2名分お願いした。
 メイン料理をいただきたかったのだが、急遽訪問で予約してなかったので次回こそいただきたい。

続きを読む "【大袋】 東武伊勢崎線随一の本格イタリア料理店かもしれない 「ヴェッキオコンヴェンティーノ(越谷市)」" »

【せんげん台】 ハリオのV60でハンドドリップ 「星乃珈琲店 せんげん台店(越谷市)」

01

 ハンドドリップがウリの珈琲専門店というフレコミだけど、以前「春日部店」でいただいたコーヒーは思ったほど美味しくなかった。
 当店も美味しくなかった。舌に苦味だけが強く残っていたので、灰汁まで一緒に落としてしまったのだと思う。

 帰りしな、入口のレジ横にコーヒーを淹れるスペースがあったので覗いてみたら、ハリオのV60ドリッパーがズラリと並んでいた。
 少しだけ納得した。

続きを読む "【せんげん台】 ハリオのV60でハンドドリップ 「星乃珈琲店 せんげん台店(越谷市)」" »

2015年8月 6日 (木)

【八木崎】 さっぱり軽めの博多とんこつ 「鶴亀堂 春日部ユリノキ通り店(春日部市)」

01

 濃厚ではあるけれど脂分がしつこくなく意外とさっぱり。かといって塩気が先に立つスープでもないというとんこつラーメンだった。
 とんこつラーメン好きにはちょっと物足りなく感じるスープかもしれない。

 麺はとんこつラーメンでは定番の低加水の細麺。
 麺の硬さを「なま」から「やわ」まで6段階で選ぶことができる。最初は「カタ」にして替え玉を「バリ」にして。やっぱりパリがオススメかな。

続きを読む "【八木崎】 さっぱり軽めの博多とんこつ 「鶴亀堂 春日部ユリノキ通り店(春日部市)」" »

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー