• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【杉戸】 お酒と相性バグツンの”発酵”料理の数々 「糀まつり(杉戸町)」 | トップページ | 【南桜井】 居酒屋風のイタリアンダイニング 「カフェダイニング 快斗(春日部市)」 »

2015年9月21日 (月)

【新越谷】 老舗洋食店グループのイタリアン 「DA PAORA 新越谷店(ダ・パオラ)(越谷市)」

01

 新越谷駅の駅ビル「新越谷VARIE(ヴァリエ)」の5階にあるイタリアン
 経営は春日部西武の「銀座フランス屋」とか浦和の「AGIO」等を展開している三笠会館だそなうなので、心をニュートラルにして伺った。

 伊勢崎線下にあるVARIEの駐車場に停めると「買い物2,000円以上 → 1時間無料、4,000円以上 → 2時間無料」とのこと。
 当店のある5階は最上階で開店する11時にならないとエスカレーターが動かない。
 直下の書店で暇を潰していたら警備員の方がやってきてエスカレーターの前に仁王立ち。11時ちょうどにエスカレーターを動かした。

03

02

 シックな店内はさすが三笠会館という感じ?

 奥の窓際に腰を下ろして、「パスタランチ 1300円」と「ピッツァランチ 1300円」(サラダorスープ、パスタorピッツァ、飲み物、を注文し、アラカルトも大丈夫だそうなので「真ダコとキタアカリのバジリコソース 550円」「炙り鴨肉と小玉ねぎのバルサミコ風味 550円」と小ビール(520円)白ワイン(500円)をお願いした。

 パスタは「ベーコンとシメジ、オリーブのトマトクリームスパゲッティ」、ピッツァは「トマトソースとバジルのピッツァ」。
 すぐに飲み物が届いて、前菜もサラダ早かった。

05

06

07

 前菜の二皿なんだけど、盛りつけの見た目でこれほどガッカリさせられるのも珍しい。550円に贅沢を言ってもしょうがないのはわかっているんだが。
 アルコールのアテにはなった。
 サラダは普通。

 カミさんとのんびり話をしながら前菜をちょっと食べたら、ピッツァが来てしまった。まだサラダも前菜も大量に残っている。
 こんなタイミングで出されても困る。
 前菜もサラダも冷たいので先にピッツァを食べれば良いのかもしれないが、それは違うでしょう? 申し訳ないけど受け取らなかった。

08

09

 そのピッツァはローマ風。
 普通のマルゲリータなんだけど、なんでメニューに「マルゲリータ」と書かないんだろう? なんでメニューに「トマトソースとモッツァレラチーズとバジルのピッツァ」と書かないんだろう??
 後載せの生バジルが効いていた。美味しいんだけど、たったこれだけのバジルならもっとキレイに並べればいいのに(笑)。

 パスタは出来が良くなかった。
 クリームソースのパスタはクリームソースが命。味はもちろんだが、麺量にあったクリームソースを入れてくれないとクリームを味わえない。
 当店のはクリームソースのパスタとは呼べないほどクリームソースが少ない。具材はたっぷりで良かったけれど。

 値段が手頃なので普段使いの女子会等の需要には応えてくれそうだと思う。

04

ダ・パオラ 新越谷店
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:イタリアン | 新越谷駅南越谷駅蒲生駅

« 【杉戸】 お酒と相性バグツンの”発酵”料理の数々 「糀まつり(杉戸町)」 | トップページ | 【南桜井】 居酒屋風のイタリアンダイニング 「カフェダイニング 快斗(春日部市)」 »

イタリア料理」カテゴリの記事

越谷市(イタリアン)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー