カテゴリー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【蓮田】 安いコースはお得感なし 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【閉店】【越谷】 庶民の味方、町のパスタ屋さん 「COMPLETO(越谷市)」 »

2016年4月 8日 (金)

【蓮田】 たまご料理専門のカフェって珍しいよね? 「たまごカフェ(蓮田市)」

01

06

 通いなれた122号を北上して清龍酒造を過ぎたあたりに「たまごカフェ」と書かれた看板が立ったのはいつだったろう。
 広い敷地に建つ一軒家で、白い壁に茶色の屋根がとてもかわいらしい。
 駐車場も広そうだしいつか入ってみようと話していたけど、カフェのランチじゃ満足できない確信があったのでいつも通り過ぎていた。

 今回は魔が差したわけではなくて、土曜日にしっかりと外食した翌日の日曜のランチで食欲があまり無かったのと数週間越しでパフェが食べたいという欲求を満たすためだった。
 当店のメインメニューであるオムライスは大好物でもあるし。

05

02

 オムライスだけでなく、たまご料理専門ということで「たまご丼」まで用意されているメニューの中から選んだのは、「日替わりオムライス(イカリングフライのデミグラスソース) 850円」と「エビとコーンのトマトクリームソース 930円」。
 ほかに「ビール(ベルギービール 670円)」と「ケーキ(130円)」に念願の「プリンパフェ 530円」をいただいた。

 オムライスは昔ながらのアーモンド型卵焼きしっかり巻きで、流行のふわトロ半熟たまごパッカンじゃないのがいい。単純なもので店主のオムライスへの姿勢というか向き合い方が見えたような気がして好感が持ててしまった。
 半熟卵も嫌いじゃないけど、オムライスにするなら絶対に薄焼き卵巻きがいいという自分の好みにあっているからかもしれない。

087

 どちらもご飯はケチャップのチキンライスじゃなかった。もちろん白飯じゃないけど、ご飯自体の主張はあんまり感じなかった。
 デミグラスは王道。でも何か一味足りないような気がした。
 
 エビとコーンのトマトクリームは想像したより甘くて、想像したよりエビの香りが少なかった。
 素直にチキンライスにケチャップのプレーンにしておけば良かった。次回は絶対に。

 ご飯の量はかなりあります。でももうちょっとご飯に強めの味がついていてもいいんじゃないかな。

08

09

 パフェのプリンが美味しかった。もうちょっとしっかり目だとなお良かったのだけれど、さすがにたまご料理のお店というプリンだった。

 外観はバンガローみたいで中に入るとログハウス風の作りでホール中央に太い柱がデンッと立っている。
 2階にも客席(お座敷らしい)があるそうで勧められたけど1階の隅でのんびりと食事した。

 それにしても、「たまご丼」が気になるなぁ。

03

04

たまごカフェ
昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:カフェ | 白岡駅蓮田駅志久駅

« 【蓮田】 安いコースはお得感なし 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【閉店】【越谷】 庶民の味方、町のパスタ屋さん 「COMPLETO(越谷市)」 »

蓮田市」カテゴリの記事

カフェ」カテゴリの記事