• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【蓮田】 4月に桜海老のパスタがあった(4月の祭日と5月のランチ) 「ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【川間】 野田の別世界カフェ。こういうのこそ「オトナの空間」と呼ぶんだろうね。「珈琲工房 茶亭 山ぼうし(野田市)」 »

2016年6月 6日 (月)

【東川口】 豪華な前菜付きのランチは必食 「トラットリア リユニヨーネ(川口市)」

 2014年暮れまで武里の「Kan's Cafe」でシェフを務めていた方が2015年9月にオープンさせたイタリア料理店。
 シェフは蓮田「クワトロフォリオ」等で修行されたのち春日部(武里)「Kan's Cafe」の立ち上げに参加。料理長を務められた山田さん。
 師匠譲りの豪華な前菜付きランチが特徴。

2016年6月(5月訪問)
2016年3月(2月訪問)

2016年6月

01

05

 訪問2度目。良いお店ができてくれた。

 今回も豪華な前菜付きのランチ「スコルピオーネ」にケーキをつけたコースをいただいた。
 とにかく豪華な前菜をみてほしい。全9品もある。
 一品の分量は少ないが前菜としては申し分ない。本格イタリアンから外れる料理もあるがそれも問題ない。

 パスタは大山鶏のトマトソースと海老とアスパラのクリームをいただいた。
 こちらも申し分ない。美味しい。

03

04

06

07

08

02

 デザートの豪華さは特筆すべき。
 しかし、デザートの写真は掲載しようか迷った。たぶん、一品(カクテルグラス)がサービスで通常のデザートよりも多いと思う。
 カクテルグラスを引いても3品なので多いのだけれど。
 
 だからというわけじゃないけど、とても良いお店です。


2016年3月

01

06

 シェフの修行先である「クワトロフォリオ」や前勤務先を彷彿とさせる前菜の盛り合せが特徴で、今回は9品もあった。

豚肉とレンコンのキッシュ
アジのフリット
茸のマリネ
貝とミカン
ムール貝のマリネ 上にイナダ
ポテトサラダ
真鯛のタルタル
刺身イカ ライチのソース
生ハムとレンコン

02

 どれも一口サイズで和食みたいな料理もある。本格的なイタリアンからは少し外れているような気もするが、素材の味を活かす調理がなされた料理は前菜としては充分すぎる分量だった。
 特に前菜で軽くお酒を飲みたい方々には良いアテになると思う。ただ、そういう向きには味のバリエーションがいまひとつだったかもしれない。もう少し酸味が欲しかった。

 この豪華な前菜が付いたランチコースは「スコルピオーネ」。
 前菜の前にスープ(今回はミネストローネ)があって、他にパスタ、ドリンク、飲み物の構成で1480円(税別)。税込だと1598円くらい。
 スコルピオーネにケーキを付けると1820円(税別)。税込だと1965円くらい。
 もちろん、お酒をいただかない方々も充分に楽しめる豪華な内容なので絶対のオススメ。

04

11

05

 ケーキは写真のように3点の盛り合せ。
 この日は、
 ロールケーキ
 ガトーショコラ
 バナナパウンドケーキ

 これが税抜き340円という計算になるのでお得だと思う。味も悪くない。

 パスタは「海老と春キャベツのアーリオオーリオ」と「アサリと菜の花のトマトソースパスタ」を選んだ。

07

08

 どちらも季節感たっぷりのパスタ。
 特に春キャベツのシャキシャキ感がいい。
 トマトソースは生のトマトからではないが、酸味が強くなくまろやか。アサリの旨味がしっかりと感じられた。

 麺の量がわからかなかったので追加でお願いしたパンは2切れで120円。
 男性でも充分な麺量だったのでパンの追加は必要なかったかもしれない。

09

10

 白と黒とアイボリーの店内はこぢんまりとしてシックで落ち着く。キッチンはカウンター前に開けて開放的だ。
 キッチンで真剣に調理に取り組むシェフの顔が見られるのがいい。

 町中のレストランなので駐車場がないかと思って近くのコインパーキングに停めたが、契約駐車場が7台分もあるとのこと。案内チラシをいただいたので貼り付けておきます。

 それと、ランチは予約を受けていないのでご注意を。
 ランチの予約を受けてしまうと、開店前から待ってくれるお客さんが入れないことがあるためらしい。確かにランチの予約は受ける側としては難しい。

 覚えにくい店名「リユニヨーネ」とはイタリア語で「再会」という意味だそう。再会できてよかった。
 良いお店だった。
 また行きます。

12

03

トラットリア リユニヨーネ
昼総合点★★★☆☆ 3.3

関連ランキング:イタリアン | 東川口駅

« 【蓮田】 4月に桜海老のパスタがあった(4月の祭日と5月のランチ) 「ナトゥーラ(蓮田市)」 | トップページ | 【川間】 野田の別世界カフェ。こういうのこそ「オトナの空間」と呼ぶんだろうね。「珈琲工房 茶亭 山ぼうし(野田市)」 »

イタリア料理」カテゴリの記事

上記以外の埼玉県」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー