• Moominvalley_cafe02
  • Moominvalley_cafe04
  • Moominvalley_cafe03
  • Moominvalley_cafe07
  • Moominvalley_cafe08
  • Moominvalley_cafe10
  • Moominvalley_cafe11
  • Moominvalley_cafe21
  • Moominvalley_cafe01_2
  • Moominvalley_cafe12

« 【春日部】 ログハウスの喫茶店 「珈琲物語(春日部市)」 | トップページ | 【藤の牛島】 肉の食べ放題!! 「BEEF RUSH イオンモール春日部店(春日部市)」 »

2016年12月25日 (日)

【東岩槻】 絶妙な塩加減と生姜の香りが鮮やかな新潟長岡生姜醤油ラーメン 「オランダ軒(岩槻区)」

01

02

09

 緑町で大評判大人気だったのは知っていたけれど「ラーメンを並んで食べるなんて」と思っているヘタレなので避けていました。
 しかし、10月末に突然閉店したかと思ったら近所にオープンしちゃった。
 これは行かねばなるまい。

 伺ったのは土曜日。11時オープンから一周したあたりを狙って11時20分ころに到着しました。
 並んでいるのは6名。ラッキーと思ったら店内にも3名いらっしゃった。
 それでも20分ちょっとで座ることができました。

03

04

06

07

 お願いしたのは行列中に確認した「しょうゆラーメン 700円」と「しょうゆチャーシューめん 900円」。チャーシューめんは大盛りにしたのでプラス150円。
 お値段は高くもなく安くもないという印象。

 店内はL字型に並んだ10席のカウンターのみ。
 カウンターにもう1席と小上がりにテーブル4席ありますが現在は使用していません。
 カウンターからは店主の仕事ぶりをつぶさに見ることができます。

 ラーメンは4個ずつ作るのがデフォのようで、思い切り力を貯めた湯切りと直向きで手際の良い作業を見ながらワクワク待ちました。
 カウンターは時折生姜の香りが漂ってくるベスト観覧席ですね。

08

 着席して15分ほどで届いたラーメンは、しょうゆが黒々として確かにしょうゆラーメンです。
 しかしスープを一掬いして口に入れても塩分は強く感じません。塩分よりも丸みを感じます。甘みとは違う丸みを帯びた塩分とでも言うか。
 上面に張られた脂の膜のせいかと思ったのですが、食べてどれだけたっても喉が渇きません。

 生姜の香りはほんのり。
 常に香るわけではなく、時折ふっとどんぶりから漂ってきます。これが絶妙。

 麺は中細の縮れでチュルンとして加水率が高そう。スープをよく持ち上げてきます。
 デフォのトッピングはほうれん草と穂先メンマとのりとなると。
 スープを一口いただいてすぐに穂先メンマを口に入れたんだけど、少し甘めの味付けもとても良かった。しばらくするとスープと馴染んでしまう刹那的な旨さ。

 旨かった。記憶に残る美味しいラーメンでした。
 新潟長岡生姜醤油ラーメンというらしいですが、7月に法事で新潟に帰省したとき地元在住の弟が知っていたので新潟県でもそれなりに知られたラーメンのようです。

 それにしても、次から次へとラーメンのアイディアは生まれてくるものですね。

05_2

関連ランキング:ラーメン | 東岩槻

« 【春日部】 ログハウスの喫茶店 「珈琲物語(春日部市)」 | トップページ | 【藤の牛島】 肉の食べ放題!! 「BEEF RUSH イオンモール春日部店(春日部市)」 »

ラーメン」カテゴリの記事

春日部市(ラーメン)」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

カテゴリー