カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

スポンサーリンク


無料ブログはココログ

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月28日 (金)

【久喜】 公園内に出現した、菖蒲の有名カフェオーナーが仕掛ける本格カフェ 「BEACON COFFEE AND BAKES(久喜市)」

Kukishobu_beaconcafe01

Kukishobu_beaconcafe18

 2017年7月28日(金)、久喜菖蒲公園内に、本格コーヒー類と焼き菓子を提供する新しいカフェ「BEACON COFFEE AND BAKED」がオープンしました。
 運良くオープン当日に訪問することができたので、報告いたします。

 久喜菖蒲公園の広大なデッキの後ろにあるレストハウスは、以前からいろいろなお店が出たり入ったりしていました。
 記憶にあたらしいのは「パン屋」さんの「くきっちん」と、そのあとにできたカフェ「ひかり絵」でしょうか。
 「くきっちん」が2012年ころだったと記憶していますので、それ以前から20年以上に渡っていろんなお店が入れ替わり立ち代わり営業を続けてこられた場所です。

 飲食店のある公園は埼玉県周辺にかなりたくさんあります。思い出せる限り並べるとザッとこれくらいあります。
 狭山稲荷山公園の「いなり山亭」
 所沢航空記念公園の「エコトコファーマーズカフェ」
 アグリパークゆめすぎとの「あぐり亭」
 新しい村の「森のカフェ」
 そうか公園の「にんじん」
 県民健康福祉村の「グリーンオアシス」
 北浦和公園の「ペペロネ美術館」
 国営武蔵丘陵森林公園のレストラン2軒(中央レストラン、展望レストラン)
 埼玉県農林公園の「咲楽屋」「金太郎」
 キヤッセ羽生の「むじな庵」
 熊谷スポーツ文化公園の「くまどん」
 古代蓮の里の「古代蓮うどん」
 こども動物自然公園の「レストラン ガゼボ」
 智光山公園の「喫茶 智光山」
 茨城県自然博物館の「ル・サンク」
 つつじが岡公園の「城沼観光食堂」
 ネーブルパークの「ねいぶる庵(蕎麦屋)
 古河総合公園の「ジェラテリア」
 清水公園の「ポプリ」「花ファンタジアレストラン」

続きを読む "【久喜】 公園内に出現した、菖蒲の有名カフェオーナーが仕掛ける本格カフェ 「BEACON COFFEE AND BAKES(久喜市)」" »

2017年7月17日 (月)

【蓮田】 最近は二ヶ月に一度になったけれど…… 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」

01_2

05_2

 わが家のホームレストラン「トラットリア ナトゥーラ」ですが、最近は二ヶ月に一度になりました。
 レビューを詳細に書けなくなって、写真もメインのデジタル一眼で気合いを入れて撮影することが少なくなりました。
 今回の写真はiPhoneです。ごめんなさい。

 五月から導入されたセットメニューですが、前回書いたように夏場はスープのセットがなくなっています。
 「セットA(432円」がグリーンサラダ、プチデザート、ドリンク
 「セットB(1080円)」がおまかせ前菜盛り合わせ、お任せデザート盛り合わせ、ドリンク

続きを読む "【蓮田】 最近は二ヶ月に一度になったけれど…… 「トラットリア ナトゥーラ(蓮田市)」" »

【岩槻】 江戸時代創業の老舗料亭のランチ 「料亭 ほてい家(岩槻区)」

11

02

 岩槻駅東口を出て道路を真っ直ぐ進んで旧16号を超えて少し行くと、道路からほんの少し引っ込んだ左手に黒い門が見えてきます。
 近くの「岩槻城趾公園」に岩槻城の黒門がありますが、似た感じの黒い門です。
 この黒門が「ほてい家」さんの入り口です。かなり敷居が高いですよね(笑)。

 黒門の前の道路に挟まれた三角州みたいな駐車場に停めて黒門をくぐると、結構広い庭があって奥に三階建ての建物が見えてきます。
 玄関もかなり広めで思わず下駄箱を探してしまいました。でも靴は脱がなくて大丈夫なんだそうです。
 食事室は玄関の左手にあって、庭に面した大きなガラス窓から採光が良くとても気持ちが良かった。

続きを読む "【岩槻】 江戸時代創業の老舗料亭のランチ 「料亭 ほてい家(岩槻区)」" »

2017年7月15日 (土)

【行田】 「古代蓮の里」常設のフライ&ゼリーフライ専門店 「風土の店 むらまつ(行田市)」

Kodaihasu_furai01

Kodaihasu_furai05

 ゼリーフライとフライを食べ歩いていた2010年ころ、当店「風土の店 むらまつ」さんは、ぼくにとって幻のお店でした。
 当店のゼリーフライは行田産の青大豆を配合していて、美味しいとあちこちから聞いていたのでした。行田市が発行している「フライ ゼリーフライマップ」では20番に掲載されてます。

 しかし、マップに書かれている東行田駅近くの住所に行ってもお店が見つかりません。「たい焼き」の幟のあったけど定かじゃありません。
 初めて当店のゼリーフライを食べたのは、やっぱり「古代蓮の里」でした。当時から「古代蓮の里」にお店を常設していたかどうかも覚えていませんが、埼玉県のイベントにはかなり出店していたと思います。

続きを読む "【行田】 「古代蓮の里」常設のフライ&ゼリーフライ専門店 「風土の店 むらまつ(行田市)」" »

【行田】 「古代蓮の里」にある「観光地仕様」のうどん店 「古代蓮うどん(行田市)」

Kodaihasu_udon01

Kodaihasu_udon04

 「古代蓮の里」にあるうどん店です。
 蓮の時期以外も営業しているので重宝します。しかも蓮の時期は午前9時開店。ただし、閉店は午後2時ですが。閉店時間は蓮の時期もそれ以外も変わりません。

 うどんのメニューは2017年7月現在、「ぶっかけ蓮きんぴらうどん 560円」「肉汁うどん 550円」「もりうどん 450円」のみ。潔く3種類しかありません。大盛はそれぞれ100円増しです。
 入り口の左側にある自動券売機で食券を買って厨房に出すと引き換えに番号札が手渡されます。あとは呼ばれるのを待つだけ。

続きを読む "【行田】 「古代蓮の里」にある「観光地仕様」のうどん店 「古代蓮うどん(行田市)」" »

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »