カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【武里】 大事にしたい地元で進化を続けるイタリアン 「Kan's Cafe(カンズカフェ)(春日部市)」 | トップページ | 【東武動物公園】 寂れる駅前に誕生した本格的シチリア料理店は地域の宝になるかもしれない。「ラ グリーリア (La griglia)(宮代町)」 »

2017年11月 3日 (金)

【岩槻】 こじんまりとした優しいカフェ、値段に対する満足感は200% 「食堂cafe Lapin(岩槻区)」

01

07

 割と交通量の多い通りに面しているのでクルマが停めにくいのです。
 わが家はカミさんが運転手なので、そんな理由で入れないことが何度もありました。店頭の3台の駐車場のほかに、近くに別のが用意されているそうなので、そっちだったらもっと停めやすいのかもしれません。
 場所は聞き忘れました。ごめんなさい。

 白の外壁とこじんまりした佇まいがとてもかわいらいい。
 店内の調度品も古道具店の買い集めっぽいですが、統一感があって掃除が行き届いて清潔感があります。なんといってもちゃんと設えたように見える茶色のテーブルが全体を締めています。外観とか飾り付けとか店名のロゴとか店内の装飾とか、すべてに整合性があってお店のソコココから店主の品の良さが漂ってきます。
 カフェのお手本のようなお店--これが、店内に入ったときの第一印象でした。

05

 ちょくちょくカフェを訪問しているクセにカフェ嫌いを公言している自分ですが、ここしばらく減量していることもあって、自然食みたいなそんなメニューを求めて今までにも増してカフェに訪問する機会が増えています。
 料理に限っていうと上っ面をなぞっただけの酷いカフェもあってそんなのが概ね60%くらいの印象でしょうか。

 当店は雰囲気も良ければ店主の趣味も良く料理も美味しいコーヒーも美味しい、というとても良いカフェでした。
 特に料理がとても良かった。カフェの料理といえば家庭料理に毛が生えたような、とてもお金を取って客に食べさせられないようなモノが多いのですが、当店のはプロの味です。どれも美味しい。

08

09

 特に美味しかったのが「さいたま市産 ごぼうのごま和え」です。料理の写真の左手前にある白い物体がそれ。
 きっちりと下処理されているので臭みやえぐみはまったくなく、適度に歯ごたえがあって適度に柔らかく、ごまの味わいもとても良い。素材もとても良い。それでいて素材の良さに胡座をかいていない。
 いままでに食べた「牛蒡」の料理では指折りの美味しさでした。

 「秋なすのカポナータ」も良かった。本職のイタリアンシェフが作ったのと遜色ありません、……と思ったものですが、最近「東武動物公園駅」にオープンしたシチリア料理店「ラ グリーリア」でいただいたカポナータの異次元の美味しさに遭遇して、プロとは隔たりがあるかなと思ってしまった次第です。
 それでも十分に美味しいは間違いありません。

04

03

 先に料理のことを書いてしまいましたが、ランチでお願いしたのは、

 「ラパンプレート (1000円税込)」 税込!すばらしいです。
 香り豚とさいたま市産れんこんのハンバーグ」
 さいたま市産ごぼうのごま和え
 秋なすのカポナータ
 雪化粧かぼちゃのマッシュ
 季節の野菜とキアヌのサラダ
 モロヘイヤと冬瓜の味噌汁
 浪江農園の新米(コシヒカリ7分つきごはん)

 「ドリアランチ (1000円税込)」
 さつまいもときのこの和風ドリア
 さいたま市産ごぼうのドリア
 秋なすのカポナータ
 雪化粧かごちゃのマッシュ
 季節の野菜とキアヌのサラダ

 ドリアも非常に良かった。チーズもクリームがしつこくないんですね。とてもバランスのとれたドリアでした。
 どれも主婦の料理のレベルじゃありません。

11

10

 ぼくはダイエット中なのでデザートはパスしてコーヒーだけ。
 カミさんがお願いしたのはガトーショコラでした。

 ハンドドリップで淹れるコーヒーもかなり美味しい。それもそのはずで浦和・大店で評判の自家焙煎の珈琲屋さん「常盤珈琲焙煎所」から仕入れていらっしゃるそうです。
 
 ランチにビール1本(ハイネケン)、ドリンク2個(2個で400円!)とデザート(200円!)を追加してなんと3,100円。
 値段に対する満足感は200%くらいです。
 定期的に行きたいお店がまた増えてしまいました。

02

06_2

関連ランキング:カフェ | 岩槻駅

« 【武里】 大事にしたい地元で進化を続けるイタリアン 「Kan's Cafe(カンズカフェ)(春日部市)」 | トップページ | 【東武動物公園】 寂れる駅前に誕生した本格的シチリア料理店は地域の宝になるかもしれない。「ラ グリーリア (La griglia)(宮代町)」 »

さいたま市岩槻区」カテゴリの記事

カフェ」カテゴリの記事