カテゴリー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーリンク


無料ブログはココログ
にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
埼玉食べ歩きブログ★ランキング

« 【古河】 公園内で20年続くカフェレストラン 「カフェ ジェラテリア(古河市)」 | トップページ

2018年6月 9日 (土)

【行田】 埼玉北部で絶大な人気を誇るうどん、田舎っぺ 「元祖 田舎っぺ さきたま古墳店(行田市)」

Sakitamakofun_inakppe01

Sakitamakofun_inakppe03

 タイトルの通りです。埼玉県北部では絶大な人気を誇るうどん店「田舎っぺ」です。
 ぼくのホームテリトリーである公園「さきたま古墳公園」の直隣にオープンしたのは知っていたのですが、今回が初めての訪問でした。
 直隣なんていう言葉があるかどうかわかりませんが、「さきたま古墳公園」にできた「第2駐車場」の道路を挟んで真ん前です。

 うどんはぼくが個人的に抱いている「武蔵野うどん」の印象からはほど遠い細麺で、これでもかと捩れています。
 モチッとする食感は余り感じません。もうちょっと弾力があると良かったかも知れません。
 肌はどちらかというと粗目でした。よじれと粗目の肌が汁を持ち上げてくるのですね。

Sakitamakofun_inakppe06

 ただし、この汁が良くなかった。
 ぼくらがお願いしたのは、「きのこ汁」と「肉ねぎ汁」です。どちらも残念ながらダシの香りが今ひとつで「つけ汁」としては若干薄く感じ、自分の好みの甘さからもほど遠かった。
 ぼくは「肉ねぎ汁」だったのでカミさんがいただいていた名物「きのこ汁」を一口もらったのですが、こちらも似たような感じでありました。

 ぼくらは、これらに「普通盛600円」「大盛700円」のうどんにしました。メニューを見ると1kg、2kg、3kgまであるんですね。
 3kgは3,300円で、「絶対に食べきれないか?」と煽り文句がありましたので、大食い自慢の方はチャレンジしてみるのも楽しいかも。

Sakitamakofun_inakppe02

Sakitamakofun_inakppe04

Sakitamakofun_inakppe05

 開店10分過ぎに入店したのにほぼ満席に近い人気ぶりです。
 埼玉北部では絶大な人気を誇り、すでにブランドと化している「田舎っぺ」ですから当然なのでしょう。

 でも、個人的には合いませんでした。他店でいただいているので解っていたのですが。
 個人の意見です。当店大好きな方をdisるつもりはこれっぽっちもありません。ただただ、ぼくには合わないだけです。
 埼玉にはもっともっと美味しいうどん屋さんがあるよ、というのが個人的な見解です。
Sakitamakofun_inakppe07

Sakitamakofun_inakppe08

Sakitamakofun_inakppe09

関連ランキング:うどん | 行田市駅東行田駅吹上駅

« 【古河】 公園内で20年続くカフェレストラン 「カフェ ジェラテリア(古河市)」 | トップページ

上記以外の埼玉県」カテゴリの記事

うどん」カテゴリの記事